文化庁届出受理講座420時間カリキュラム対応

最短6ヶ月月々
8,100円~

未経験から日本語教師を目指せる

日本語教師養成講座

外出せずに自宅で学ぼう 未経験からの就職率96.3%※2 修了⽣実績校舎数 業界No.1※1 検定合格率全国平均の約2.1倍※3

\資格取得、仕事・就職に関する無料相談はこちら/ オンライン・電話説明会に参加する

※1 自社調べ:1997年10月~2023年3月末のヒューマンアカデミー日本語教師養成講座の修了生数119,835名/2023年6月現在 全国24校舎

※2 2019年度に、ヒューマンアカデミーがご支援させていただいた受講生・修了生のうち、内定を獲得した数(166名中160名)

※3 2023年度/全国合格率30.8%(受験者8,249名中合格者2,542名)に対し、ヒューマンアカデミー合格率64.6%(合否調査アンケートに回答した数543名中合格者351名)

[厚生労働省]
教育訓練給付制度 指定講座

受講料等の20%が支給されます!

※一定の受給条件を満たす必要があります 
※上限10万円

日本語教師養成通学講座 資格取得の学校

INFORMATIONキャンペーン&お知らせ

  • 【日本語教師養成講座】入学金半額+「必須の教育内容50項目」解説講座が無料!学習応援Wキャンペーン
  • 6/21開催【日本語教師セミナー】4年制大学卒業者対象!幅広く活動できる日本語教師を目指す~日本語教師を知ろう
  • 新講座!日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座
  • 2023年度日本語教育能力検定試験ヒューマンアカデミー合格率 全国平均の2.1倍 64.6%!関連講座開講 詳しくはこちら

日本語教師になるには

どうすれば日本語教師になれる?

日本語教師になるためには、3つの基本ルートがあります。

  1. 文化庁届出受理
    420時間カリキュラムを修了
  2. 登録日本語教員資格を
    取得
  3. 大学・大学院の
    日本語教育専攻で学ぶ

※法務省告示の日本語教育機関で就労する場合、修了に加え、学士以上の学位が必要です。

ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座修了で、①を満たすことができます。また②の対策講座を設けています。

ヒューマンアカデミーの
日本語教師養成講座は

こんな方におすすめ

  • 日本でも海外でもできる仕事をしたい方
  • 日本語そのものに興味や好奇心をもっている方
  • 外国人と接する仕事がしたい方
  • 留学語学学習経験がある方
  • 未経験から日本語教師を目指す方

ヒューマンアカデミーの特長

文化庁届出受理講座
420時間
カリキュラム
対応

日本語教師養成講座
(eラーニングコース)
文化庁届出受理番号:
R01071113034

ヒューマンアカデミー日本語教師養成講座は文化庁の「日本語教員の要件として適当と認められる研修」の基準を満たし、届出を受理された講座です。
ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座を修了された方は、法務省告示校をはじめ国内外で日本語教師として働くことが可能です。

※法務省告示の日本語教育機関で就労する場合、修了に加え、学士資格または、日本語教育能力検定試験合格を有する必要があります。

新しい生活様式対応。
新しい学び方が始まる。

eラーニング + オンラインライブor通学授業で
自分に合った学び方が選べます。

日本語教師養成講座のオンラインコース

eラーニング(映像授業)と
オンラインライブor通学授業の違い

eラーニング

理論科目は、あらかじめ専用スタジオで収録した一流講師の映像授業を視聴して学習します。ご自身のペースに合わせて学ぶことが可能です。

eラーニング
オンラインライブ授業

リアルタイムのオンライン授業です。実技科目は一方的な講義ではなく、クラスメイト同士や講師との双方向での授業を展開します。

eラーニング

※ご自宅にインターネット環境がない場合、ヒューマンアカデミーの各校舎のPCルームを利用することも可能です。

通学授業

最寄りの校舎に通学し、クラス担任制で仲間と一緒に学ぶこともできます。理論科目で得た知識を活用しリアルな場で実践していきます。

※各科目後のテストは校舎で受験していただきます。

もっと詳しく知りたい方は講座説明会にご参加ください

説明会申込

検定合格率 全国平均の
2.1倍!
検定試験の
高い合格率
を誇ります

日本語教育能力検定試験とは

日本語教育を行う専門家として基礎的水準に達しているかを検定する「日本語教育能力検定試験」は、日本語教師の就職・転職に必須とされる試験です。出題範囲が広くリスニング試験もある難易度の高い試験です。

ヒューマン検定合格率 64.6%(全国平均 30.8%)

※累計4,231名の合格者を輩出しています。(2023年度までの実績)
合否調査アンケートに回答した数 543名中合格者351名

高い合格率の理由① 
充実の検定対策

全国統一模擬試験や直前対策セミナー、いつでも始められる通信講座の試験対策など、検定合格に向け万全の準備ができる充実のサポート体制。学習の継続に不安のある方でも安心して受講いただけます。

高い合格率の理由② 
学習効果を最大化する「反転授業」

「いつでも、どこでも、繰り返しじっくり学べる映像授業」で理論を身につけ(インプット)、「学んだ理論を定着させ、実践力に変える実技・グループワーク」で実践力を養う(アウトプット)ハイブリッド型のカリキュラムだから、日本語教師に必要な力が効率よく、確実に身につきます。

効率よく、確実に身につく!

インプット

アウトプット

カリキュラム

インプット理論学習

[いつでも、どこでも、じっくり繰り返し学べる]
≪科目≫
日本語教育学入門
日本語教授法
社会・文化・地域/言語と社会
言語の構造
言語と心理
音声・音韻/文字・表記
語用論的規範
日本語教育学総論
カリキュラムに占める割合40%

アウトプット実践力養成

[学んだ理論を定着させ、実践力に変える]
≪科目≫
形態・語彙・意味
日本語教育文法
評価法とICT
日本語教育実践1(留学生)
日本語教育実践2
(生活者・ビジネスパーソン等)
日本語教育実践3(技能別指導)
カリキュラムに占める割合60%

即戦力強化教育実習

[本番さながらの環境で授業を体験できる教壇実習]

実際に日本語学校に通う外国人生徒をモデルにした、授業のロールプレイ。
教育実習では、日本語学校に通う外国人生徒をモデルスチューデントとして迎え、
本番さながらの教育実習を行います。
授業で学んだ知識・技術をフル活用して、教案作成、教材教具の作成、配布資料なども準備して、
授業のロールプレイを行います。講座修了後、即戦力として活躍できるようサポートします。

実際に日本語学校に通う外国人生徒をモデルにした、授業のロールプレイ

《受講生に聞きました》eラーニング学習の感想は?

  • 聞き逃しの心配がなく、メモやノートもしっかり落ち着いてとれます
  • 再生速度を変えられるので、自分のペースでじっくり学ぶことができ助かりました
  • インタビューや実際の授業の様子、アニメーションによる解説など、動画ならではのわかりやすい内容が豊富に盛り込まれており満足できる内容でした
高い合格率の理由③ 
学界の著名な講師による指導が受けられる!

ヒューマンアカデミーには、現役日本語教師をはじめ、大学、専門学校等で活躍中の講師が多数在籍。学界の重鎮から実務担当の方まで、各専門分野ごとのエキスパートによる個性豊かな授業を受けることができるため、学ぶ楽しさを実感しながらさまざまな教え方のスタイルが学べます。

講師紹介

伊藤健人講師

伊藤健人講師

関東学院大学国際文化学部教授。日本認知言語学会理事、社団法人日本語研究会代表理事。日本語教育言語学についての著書多数。

尾崎明人講師

尾崎明人講師

名古屋大学・名古屋外国語大学名誉教授。豪州モナシュ大学で博士号取得。元日本語教育学会会長。

魅力あふれる多彩な講師陣

eラーニング学習講師

志賀玲子講師

志賀玲子講師

本質を理解し咀嚼する気持ちで学習に取り組むことをおすすめしています

一橋大学大学院修士課程修了。東京経済大学特任講師、一橋大学大学院非常勤講師。国立国語研究所プロジェクト非常勤研究員等を経て現職。

猪塚元講師

猪塚元講師

受け身の学びではなく口を動かすことで観察力を磨きプロの耳を養う

非常勤講師(東邦大学ほか)。大学院修了後、非常勤講師の傍ら英語や露語の辞書編集に携わる。当講座では主に音声学系の授業を担当。

井上朝講師

井上朝講師

焦らず慌てず怠らず学習ステップを意識し着実な積み重ねで知識を身につけて

神戸市外国語大学大学院を経て、名古屋大学博士課程在籍時より当講座に出講。中高教員免許取得(国語科)。当講座では主に日本語学系の授業を担当。

井上里鶴講師

井上里鶴講師

自分との闘いに勝ち夢を叶えた皆さんにお会いできる日を楽しみにしています

筑波大学大学院博士課程修了。博士(国際日本研究)。つくばにほんごサポート代表として日本語教育に携わる傍ら、大学非常勤講師も務める。

大川たかね講師

大川たかね講師

後半の通学学習では同じ夢を目指す仲間との交流を通じて学びを深められます

日本大学大学院博士前期課程修了。大学講師として留学生対象の日本語教育に携わる傍ら、現職日本語教師対象の研修なども担当する。

京祥太郎講師

京祥太郎講師

理論と実践を兼ね備えた現場で通用する日本語教師に

獨協大学大学院修士課程修了。修士(日本語教育学、日本文化学)。至誠館大学専任講師。当講座では主に教授法系や実習を担当。

通学学習講師

福地俊夫講師

福地俊夫講師

一橋大学大学院言語社会研究科 修士課程修了。青年海外協力隊(ハンガリー派遣)や大学など、日本語教育活動に広く従事

久東明日香講師

久東明日香講師

神戸大学大学院言語構造研究科 博士課程単位取得修了。企業の研修や国際交流基金での日本語教育や日本語教師養成に従事

木元てる代講師

木元てる代講師

高校の国語教師を経て、JICAで研修生への日本語教育等に携わる

吉田ゆきえ講師

吉田ゆきえ講師

企業・大学にて日本語関連の講義を担当

丸山具子講師

丸山具子講師

早稲田大学非常勤講師/流通経済大学非常勤講師

中村祐理子講師

中村祐理子講師

目白大学留学生別科、同大学外国語学部、大学院言語文化研究科修士課程にて非常勤講師

多田恵講師

多田恵講師

亜細亜大学、関東学院大学、愛知県立大学非常勤講師

稲美和言講師

稲美和言講師

メルボルン大学文学部応用言語学修士課程修了。わこと言語教育研究所所長/多文化キャリアコンサルタント

佐藤滋講師

佐藤滋講師

インターナショナル・スクール・オブ・ビジネス/東京リーガルマインド等歴任

西隈俊哉講師

西隈俊哉講師

南山大学非常勤講師

麻子軒講師

麻子軒講師

大阪大学招聘研究員/和歌山大学非常勤講師/日本・台湾にて日本語教師を歴任

秋山豊講師

秋山豊講師

名古屋外国語大学大学院非常勤講師

及川篤講師

及川篤講師

中学校国語教師、タイにて日本語教師を歴任

寒川太一講師

寒川太一講師

日本語教師・日本語教育コンサルタント

北村美知子講師

北村美知子講師

立命館大学など国内での日本語教師歴を持つ

相川直美講師

相川直美講師

日本語学校での採用・指導顧問、海外での外国人日本語教師の教育や中高大学での日本語教師歴を有する

大小田寿美代講師

大小田寿美代講師

日本語学校、国際学校、外資系企業などで日本語教育を行う

溝部エリ子講師

溝部エリ子講師

長崎大学国際教育リエゾン機構講師/ 北九州YMCA日本語学校日本語教育アドバイザー

西鶴淳一講師

西鶴淳一講師

鹿児島大学非常勤講師

秦美千代講師

秦美千代講師

アメリカの大学で日本語教師を経て、現在は外資企業で勤務

未経験からの就職率
96.3%

※2019年度に、ヒューマンアカデミーが
ご支援させていただいた
受講生・修了生のうち、内定を獲得した数

【2019年11月現在】
今年度(2019年4月~10月)、就職部がご支援させていただいた受講生・修了生166名のうち、
160名が日本語教師採用の内定を獲得しています!

就職サポート制度

専任キャリアカウンセラーが
徹底的にバックアップ!

受講生・修了生は誰でも無料で登録&利用が可能な制度です。
求人情報の提供や応募書類の添削、面接のアドバイスなど、専任キャリアカウンセラーが皆さん一人ひとりの夢をかなえるため、全力でサポートします。
近年の日本語教育は国内外の日本語学校だけではなく、技能実習生や特定技能の在留資格者への教育など多岐に渡るようになってきています。修了するだけではなく教育現場で長く活躍できるようにキャリアをスタートするまで一人ひとりの就職活動を丁寧にサポートをしております。

ヒューマンアカデミー

主な就職先一覧を見る

主な就職先一覧

国内編(順不同・敬称略)

  • SKY日本語学校
  • TOPA21世紀語学校
  • UJSランゲージスクール
  • アークアカデミー
  • 愛知国際学院
  • 青山国際教育学院
  • 赤門会日本語学校
  • 飛鳥日本語学校
  • アドバンスアカデミー
  • アン・ランゲージスクール
  • イーストウェスト日本語学校
  • 飯田橋日本語学院
  • 池袋ランゲージスクール
  • 市川日本語学校
  • インジェイコンサルティング
  • インターカルト日本語学校
  • エヴァグリーンランゲージスクール
  • 柏市教育委員会 日本語教育ボランティア
  • 株式会社ITM
  • 岐阜ホンマインターナショナル
  • 九段日本語学校
  • ケーシーピーインターナショナル語学研修院
  • 国際アカデミー日本語学院
  • 国際ことば学院
  • 公益社団法人国際日本語普及協会
  • 国書日本語学校
  • 三立日本語学校
  • 時事日本語学院
  • 東京福祉大学サンシャイン学園日本語学校
  • 東進総合予備校附属日本語学校
  • 東進ランゲージスクール
  • 東方国際学院
  • 東洋言語学院
  • 中野日本語学校
  • 名古屋経営会計専門学校
  • 西東京国際学院
  • 日亜外語学院
  • 日本文化経済学院
  • 日本東京国際学院
  • ヒューマンアカデミー日本語学校
  • フジ 国際語学院
  • 富士経営交流協同組合
  • 双葉外語学校
  • 別府大学留学生別科
  • 松戸国際学院
  • ミッドリーム日本語学校
  • 目黒ランゲージセンター
  • ユニタス日本語学校
  • ヨシダ日本語学院
  • 四日市日本語学校
  • 与野学院日本語学校
  • 早稲田日本語館
  • 明生情報ビジネス専門学校
  • (社)街づくり国際交流センター
  • 「若手日本語教師派遣」プログラム
  • ECC国際外語学院
  • ECC日本語学院
  • JCL外国語学院
  • JCOM国際教育学院
  • J国際学院
  • MACC
  • NIPPON語学院
  • USJ
  • YBM日本語専門学院 新村センター
  • あさひ日本語学院
  • アリスト外語学院
  • エイトスクール日本語教室
  • エール学園日本語教育学科
  • 大阪YMCA学院
  • 大阪YMCA国際専門学校
  • 大阪外語学院
  • 大阪府立 長吉高等学校
  • 大阪みなみ日本語学校
  • 株式会社明光製作所 エイトスクール
  • カリフォルニア日本語学校
  • 関西外語専門学校 日語教育部日本語学科
  • 関西国際学院
  • 関西大学社会的信頼システム創生センター
  • 関西フランス学院
  • 京都国際アカデミー
  • 京都国際交流センター
  • 京都コンピュータ学院鴨川校 京都日本語研修センター
  • クラーク外語学院
  • 国際交流会館
  • 国際日語教育学院
  • 国際福祉日本語学院
  • ジャマイカ日本語学校
  • 台湾 イオシス日本語学校
  • タイ早稲田日本語学院
  • 東亜経理専門学校
  • 東京TVN日本語センター
  • 奈良日本語学院
  • なら美術館
  • 日韓交流センター トトロハウス
  • 日本国際アカデミー 日本語教師
  • ハヤカワエンタープライゼーズ
  • パンダンカレッジ
  • ひかりアカデミー
  • 文林学院
  • メリック外語学院
  • メリック日本語学校
  • 芦屋国際学院
  • 一般財団法人海外産業人材育成協会(HIDA)
  • 学校法人 東海学園和歌山外国語専門学校
  • 大阪バイオメディカル専門学校
  • 学校法人服部学園YAMASA言語文化学院
  • 株式会社パソナテック大阪支店
  • 湖南高楽夫旅遊職業学院
  • 公益財団法人京都日本語教育センター京都日本語学校
  • 山瀬・東和日語教育機構講
  • 神戸ワールド学院
  • 清風情報工科学院日本語科
  • 泰州師範高等専科学校
  • 中小企業グローバルビジネス支援センター
  • 東京日本語学校
  • 奈良産業大学
  • 日鏵國際企劃股份有限公司 JPTIP CO.,LTD.
  • 豊中市社会福祉協議会
  • EPA日本語教育プログラム(インドネシア、ベトナム)
  • FILA日本語学校
  • Genki Japanese and Culture School
  • IGL健康福祉専門学校日本語学科
  • アジア日本語学院
  • ヒロシマ・ランゲージ・アカデミー
  • みずほ外語学院
  • 愛知学院
  • 愛和外語学院
  • 英数学館 日本語科
  • 岡山ビジネスカレッジ
  • 岡山外語学院
  • 翰林外国語学院
  • 久留米ゼミナール
  • 久留米国際交流学院
  • 九州英数学館
  • 九州外国語学院
  • 九州国際大学
  • 広島アカデミー
  • 広島国際日本語学院
  • 弘堂国際学院
  • 国際交流友の会外語学院
  • 春日市国際交流協会
  • 西日本国際教育学院
  • 朝日日本語学校
  • 長船日本語学院
  • 日本経済大学
  • 日本文化学院弘堂国際学院
  • 福岡YMCA日本語学校
  • 福岡外語専門学校(福岡成蹊学園)
  • 福岡国際交流協会
  • 福岡国土建設専門学校
  • 福岡市福岡外国人学生支援の会
  • 福山大学日本語コース非常勤講師
  • 北京大学日本語学科
  • 北九州YMCA日本語学校
  • 弥勒の里 国際文化学院日本語学校
  • 立命館アジア太平洋大学
  • アイエスアイランゲージスクール
  • 川崎市国際交流協会日本語講座
  • 神田外語大学 留学生別科
  • 秀徳教育学院
  • 新宿南口校国際交流学院
  • 中央情報専門学校
  • 東京外語専門学校
  • 東京国際大学付属日本語学校
  • 東京三立学院
  • 東京日本語学校(長沼スクール)
  • 東京日本語研究所
  • 東京福祉大学池袋キャンパス 留学生日本語別科
  • 東京ワールド日本語学校
  • トヤマヤポニカ
  • 習志野外語学院
  • ミツミネキャリアアカデミー 日本語コース
  • ヨハン早稲田外国語学校
  • AJALT
  • MLC Meguro Language Center
  • Jプレゼンスアカデミー(旧JALアカデミー)
  • TOPランゲージ
  • 早稲田大学日本語教育研究センター
  • バンタンプロフェッショナルランゲージスクール

海外編(順不同・敬称略)

中国
  • 蕪湖職業技術学院
  • 上海師範大学
  • 黒龍江東方学院
  • ヒューマンアカデミー天津日本語学校
  • (NPO法人)市岡国際教育協会
  • 山東省大学
  • 櫻花外語専修学校
  • 海洋大学
  • 九江学院
  • さくら日本語学校
  • 山東外国語職業学院
  • シーラン中日文学校
  • 上海精華日本語学校
  • 西安交通大学
  • 青年海外協力隊 中国襄樊市赴任
  • 長安大学
  • 天津ヒューマン有限公司
  • 弘常国際学園系列
  • 青島櫻之華日本語学校
  • 大連教文日本語培訓学校
  • 櫻花交際日語
  • 瀋陽師範大学
  • 河北理工大学
台湾
  • 台湾SUN
  • 永漢日本語学機構
  • SUN語言&音楽学校
  • SUMスクール
  • YMCA日本語学院
  • 櫻橋外語学院
  • 静川日語学院
  • 東和日語教育機構
  • 徳川日本語学校
  • ハッピーランゲージ
  • 山瀬東和日語教育機構
  • 楽田日語学校
  • 東禾日本語センター
韓国
  • 新宿南口校日本語学院
  • LMC語学院
  • おいしい日本語学校
  • HAPPY TOP
  • YBM時事語学院 釜山校
  • 江陵日本語学院
  • 時事日本語学院
  • 正訓日本語学院
  • 狎鴎亭未来語学院
ベトナム
  • サイゴンランゲージスクール
  • Advance International Joint Stock Company(AIC)
  • TLGハノイ
  • あすなろ日本語学校
  • 東京日本語学校
  • ドンズー日本語学校
  • ハノイ日本語学校
  • ベトナムホーチミン工科大学
  • さくら日本語学校
タイ
  • SakonNakhon Rajabhat University
  • まいにち日本語学校
  • J’learning 日本語学校
  • Jat language school
  • KOKUSHO EDUCATION CENTER
  • MIAランゲージセンター
  • こころ国際交流センター
  • さくら日本語学院
  • 青年海外協力隊 ピッサヌロークピッタヤコム学校
  • チェンマイ慧燈日本語学校
  • チョムスランウパタム学校
  • ナコン・ラーチャシーマ日本語学校
シンガポール
  • ikoma language school
  • 文化ランゲージスクール
フィリピン
  • ME Nihongo Language And Culture Exchange Inc.
  • ミンダナオ国際大学
カメルーン
  • 在カメルーン日本大使館庶務
マレーシア
  • AtoZ Language Centre ジョホールバル校
インドネシア
  • BINUS UNIVERSITY
カンボジア
  • カンボジア王立プノンペン大学外国語学部
アメリカ
  • そら日本語学院
ロシア
  • ロシア教育大学
ミャンマー
  • 青葉日本語学院
ブルガリア
  • 国際交流基金派遣(ブルガリア ヴェリコ・タルノヴォ大学)

業界最大級、
世界規模の教育実績
修了生実績校舎数
業界NO.1※1※1 自社調べ:2019年3月時点

修了生数 累計

119,835

※1997年10月~2023年3月現在のヒューマン
アカデミー日本語教師養成講座の修了生数

全国

24

※2023年6月現在 北海道から沖縄まで、
全国主要都市に展開

※1 自社調べ:2019年3月時点日本語教師養成スクールとしては最大規模。30年以上に渡り、
国内外で活躍する日本語教師をどこよりも多く輩出しています。

現場での最新授業内容を、カリキュラムに反映!

採用実績年間100人以上!スクール直営/在籍数国内最大級ヒューマンアカデミー日本語学校

多くの修了生が講師として活躍中!

  • 東京校本校授業
    東京校本校
9割が当講座の修了生90% 講師採用実績

直営の日本語学校の在籍数は国内最大級(約3,000名)。
歴史と実績に裏打ちされた、国内屈指の日本語学校として1987年の開校以来、9,750名の卒業生を輩出しています。
グループの太いパイプを活かし、ヒューマンアカデミー日本語教師養成学校から多くの修了生が日本語教師として活躍しています。

ここが特徴!講師採用

  1. 30~40か国以上の多国籍の学生が在籍
  2. クラスレッスンや企業研修、プライベートレッスンやグループレッスンなど様々な授業形態
  3. 将来は海外勤務のチャンスも
  4. 常勤講師や社員登用の可能性あり

海外でお仕事体験ができる!リアルな声を感じとる!

海外実習/インターン実績日本語学校海外実習プログラム

現地の日本語学校で、リアルな国際交流

海外の日本語学校で日本語や日本文化などを外国人に教えるプログラム。現地での活動や地域の人たちとの国際交流を通して、海外の日本語教育を“リアル”に体験できるチャンスです。

渡航先

ポーランド(オルシュティン)/インド(チェンナイ)/台湾(台北)
ポーランド(オルシュティン)/インド(チェンナイ)/台湾(台北)

金額等はこちらでご確認下さい。

圧倒的な通いやすさ

「平日のみ」「土日のみ」「平日+土日」など、一人ひとりの生活に合わせて通学日が選べるコース設定。他校にはない自由度の高さで、働きながら・学校に通いながらでも無理なく学べます。

他校との比較

他校との比較

迷ったらまずは無料講座説明会へ

ヒューマンアカデミーの講座説明会では、専任カウンセラーが資格や
就職サポートなどの質問に個別でお答えします。お気軽にご参加ください。
校舎への来校が難しい方は、お電話での参加も受け付けております。

説明会へ参加する

コース紹介

日本語教師養成講座(文化庁指針420時間カリキュラム)

日本語教師養成講座
+(通信)日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座
+日本語教師のための教材デザイン講座
教育訓練給付金対象コース

受講料:719,220円(税込)

入学金:55,000円(税込)
月々9,600円~受講可

「420時間カリキュラム」と(通信)日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座と教材デザイン講座のセットコース。

日本語教師養成講座
+(通信)日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座
教育訓練給付金対象コース

受講料:686,220円(税込)

入学金:55,000円(税込)
月々9,200円~受講可

「420時間カリキュラム」と(通信)日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座のセットコース。

日本語教師養成講座
教育訓練給付金対象コース
JAD/全産能連優良講座認定

受講料:632,500円(税込)

入学金:55,000円(税込)
月々8,500円~受講可

文化庁指針「420時間カリキュラム」対応講座。実践的なカリキュラムで国内外で活躍する日本語教師を目指す!



日本語教師スキルアップ関連講座

(通信)日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座

受講料:63,200円(税込)~
月々3,400円~受講可

(通信)日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座を効率的に学習します。

日本語教師のための教材デザイン講座

受講料:33,000円(税込)

入学金:55,000円(税込)
月々3,400円~受講可

画像や図を使った効果的な資料・教材作成を学びます。

介護の日本語教え方講座

受講料:168,300円(税込)

入学金:55,000円(税込)
[ 受講生・修了生受講料:155,100円(税込)/入学金なし ]
月々3,300円~受講可

現在ニーズの高い”介護現場で働く方” への日本語教育に特化した講座です。

ビジネス日本語研修講師育成講座

受講料:215,600円(税込)

入学金:55,000円(税込)
[ 受講生・修了生受講料:179,300円(税込)/入学金なし ]
月々4,300円~受講可

外国人向け研修講師としてのスキルと研修受講者に柔軟に対応できるアクティブラーニングを学びます。

厚生労働省
教育訓練給付金とは?

働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。雇用保険の被保険者期間が3年以上の対象者が厚生労働大臣指定講座を受講し、修了した場合、本人が支払った教育訓練経費の20%(上限10万円)に相当する額が給付金としてハローワーク(公共職業安定所)から支給されます。

ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座では、過去12年間で5,002人の方が給付金制度を利用しています!

※2007年4月1日~2019年3月31日までの対象講座における給付制度希望者の合計数

対象コース :

①日本語教師養成講座+(通信)日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座
②日本語教師養成講座

日本語教師養成講座

費用・一括払い(入学金、教材費別)
①686,220円(税込)
②632,500円(税込)

修了後100,000

が支給されます。

日本語教師養成総合講座(検定対策/ビジネス日本語付)

文化庁指針の420時間カリキュラムに対応したコースと「日本語教育能力検定試験」対策に加え、活躍の幅を広げる為の企業等に勤務する外国人に対するビジネスマナーやビジネス日本語研修講師などの研修が担当できるまでを習得していきます。

講座の特長

  • 通信講座とセットで検定対策もバッチリ、セット割引でお得!
  • 初学者対象 理論から実践まで効率よく学べる
  • 経験豊富な講師による丁寧な指導
  • 模擬授業やワークショップで経験を積める
  • 講座修了生は、今後需要が見込まれる、ビジネスマナー・ビジネス日本語・異文化コミュニケーション研修について、自信を持って担当できるようになる
  • 日本語教育の幅を広げることができる

受講料

月々14,800円~受講可

受講料
770,848円(税込)
入学金
55,000円(税込)

※教材費・システム利用料が別途必要になります。

※分割払いの支払額は支払回数や利率により異なることがございます。

受講期間

受講期間
12か月~ 養成講座 180分×109回+通信学習19教程+ビジネス日本語 180分×16回

日本語教師養成講座
+(通信)日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座
+日本語教師のための教材デザイン講座

「420時間カリキュラム」と(通信)日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座と教材デザイン講座のセットコースです。

講座の特長

  • (通信)日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座で検定試験・日本語教員試験(国家試験)に向けて、基礎知識をしっかり定着させる。セット割引でお得!
    ※(通信)日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座は試験対策講座ではないため、各試験の出題傾向や対策を解説するものではありません。
  • 「日本語教師のための教材デザイン講座」でPowerPointの基本操作から画像や図を使った効果的な資料作成まで学べる

受講料

月々9,600円~受講可

教育訓練給付金対象コース 修了後
10万円が支給されます!

※所定の要件を満たす必要があります

受講料
719,220円(税込)
入学金
55,000円(税込)

※教育給付金は申請期間がございますので詳しくは校舎へお問合せ下さい。

※教材費、システム利用料が別途必要になります。

※分割払いの支払額は支払回数や利率により異なることがございます。

受講期間

受講期間
1年間
【内訳】
  • 日本語教師養成講座:約180分×109教程/約327時間
  • (通信)日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座(eラーニング):約60分×24教程
    ※講義の編成上、「必須の教育内容50項目」を昇順、均等には扱いません。関連性のある項目をまとめ、特に日本語教育のために重要な項目を詳しく解説します。
  • 日本語教師のための教材デザイン講座(eラーニング):90分×6教程

日本語教師養成講座+(通信)日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座

日本語教師養成講座と(通信)日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座をセットで学び、知識の定着を目指す講座です。

講座の特長

  • (通信)日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座で検定試験・日本語教員試験(国家試験)に向けて、基礎知識をしっかり定着させる。セット割引でお得!
    ※(通信)日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座は試験対策講座ではないため、各試験の出題傾向や対策を解説するものではありません。

受講料

月々9,200円~受講可

教育訓練給付金対象コース 修了後
10万円が支給されます!

※所定の要件を満たす必要があります

受講料
686,220円(税込)
入学金
55,000円(税込)

※教育給付金は申請期間がございますので詳しくは校舎へお問合せ下さい。

※教材費、システム利用料が別途必要になります。

※分割払いの支払額は支払回数や利率により異なることがございます。

受講期間

受講期間
1年間
【内訳】
  • 日本語教師養成講座:約180分×109教程/約327時間
  • (通信)日本語教師に求められる「必須の教育内容50項目」解説講座(eラーニング):約60分×24教程
    ※講義の編成上、「必須の教育内容50項目」を昇順、均等には扱いません。関連性のある項目をまとめ、特に日本語教育のために重要な項目を詳しく解説します。

日本語教師養成講座

文化庁指針「420時間カリキュラム」対応講座。実践的なカリキュラムで国内外で活躍する日本語教師を目指せます。

講座の特長

  • 教育実習や模擬授業など実践的カリキュラムが充実。初学者からでも「教壇にすぐ立てる力」が身につきます。
  • 初学者対象 理論から実践まで効率よく学べる
  • 経験豊富な講師による丁寧な指導
  • 模擬授業やワークショップで経験を積める
  • 日本語学校も併設

受講料

月々8,500円~受講可

教育訓練給付金対象コース 修了後
10万円が支給されます!

受講料
632,500円(税込)
入学金
55,000円(税込)

※教育給付金は申請期間がございますので詳しくは校舎へお問合せ下さい。

※教材費、システム利用料が別途必要になります。

※分割払いの支払額は支払回数や利率により異なることがございます。

受講期間

受講期間
1年間(180分×109回/327時間)

ビジネス日本語研修講師育成講座

企業等に勤務する外国人に対するビジネスマナー研修講師やビジネス日本語研修講師、および日本人と外国人に対する異文化コミュニケーション研修講師として、研修が担当できる講師の育成を目指します。

講座の特長

  • 企業等に勤務する外国人に対するビジネスマナー研修講師としての必要なスキルを学ぶ
  • 企業等に勤務する外国人に対するビジネス日本語研修講師としての必要なスキルを学ぶ
  • 企業等における異文化コミュニケーション研修講師としての必要なスキルを学ぶ
  • オンライン研修講師としての必要なスキルを学ぶ
  • 講座修了生は、今後需要が見込まれる、ビジネスマナー・ビジネス日本語・異文化コミュニケーション研修について、自信を持って担当できるようになる
  • 日本語教師経験者・養成講座修了者は、日本語教育の幅を広げることができる

受講料

月々5,600円~受講可

受講料
177,408円(税込)
入学金
55,000円(税込)

※テキスト代・認定料(5,000円)が別途必要になります。

※分割払いの支払額は支払回数や利率により異なることがございます。

受講期間

受講期間
180分×16回/48時間

対象

対象
日本語教師養成講座「実践カリキュラム」受講修了者

宿泊・観光分野の日本語教育講座

宿泊業やインバウンドの基礎知識から専門知識と、現場での事例や実践を通しておもてなしの日本語の理解を深め、宿泊施設で働く外国人の育成を支援する講師の育成を目指します。

講座の特長

  • 特定技能1号(宿泊)ビザ対象者、技能実習生に対する日本語研修講師としての必要なスキルを学ぶ
  • 宿泊業に勤務する外国人に対するおもてなしの日本語研修講師としての必要なスキルを学ぶ
  • 宿泊業に勤務する外国人に対する観光のためのやさしい日本語研修講師としての必要なスキルを学ぶ
  • 講座修了生は、今後需要が見込まれる、観光のためのやさしい日本語・おもてなしの日本語・異文化コミュニケーション研修について、自信を持って担当できるようになる
  • 日本語教師経験者・養成講座修了者は、日本語教育の幅を広げることができる

受講料

月々5,600円~受講可

受講料
178,200円(税込)
入学金
55,000円(税込)

※テキスト代・認定料(5,000円)が別途必要になります。

※分割払いの支払額は支払回数や利率により異なることがございます。

受講期間

受講期間
120分×14回/28時間

対象

対象
日本語教師養成講座「実践カリキュラム」受講修了者

介護の日本語教え方講座

介護の基礎知識から専門知識だけでなく、現場を想定した実践理解までを学ぶカリキュラムで外国人介護従業者の育成および定着を支援する人材を目指します。

講座の特長

  • 不足する介護業界の日本語教師養成に特化
  • やさしい日本語(普通の日本語よりも簡単で、 まだ日本語が得意ではない外国人介護労働者にもわかりやすい日本語)を取り入れたカリキュラム
  • 高齢者やご家族、同僚などと円滑なコミュニケーションが取れる外国人介護従事者を育成できる人材を目指せる
  • 日本語教師の方や日本語教師を目指す方だけでなく、日本語教育の学習経験がない介護業界に従事している方もご受講可

受講料

月々3,000円~受講可

受講料
138,600円(税込)
入学金
55,000円(税込)

※テキスト代が別途必要になります。

※分割払いの支払額は支払回数や利率により異なることがございます。

受講期間

受講期間
180分×16回/48時間

対象

対象
日本語教師養成講座「実践カリキュラム」受講修了者

やさしい日本語指導者養成講座

災害時や観光、生活の場などでわかりやすく伝わる日本語の使い方を理解し、多文化共生社会に向けた情報発信、および市民の育成を担う指導者を目指します。

講座の特長

  • 日本に住む外国人や外国人観光客とのやさしい日本語を使った直接のコミュニケーションが学べる
  • 日本に住む外国人や外国人観光者とやさしい日本語で直接コミュニケーションをとることができる一般市民(やさしい日本語リーダー)の育成技術が身につく
  • 高齢者やご家族、同僚などと円滑なコミュニケーションが取れる外国人介護従事者を育成できる人材を目指せる
  • 今後迎える多文化共生社会に多くの日本人が参画できる社会をリードする存在を目指せる

受講料

月々3,100円~受講可

受講料
115,500円(税込)
入学金
55,000円(税込)

※テキスト代が別途必要になります。

※教材費は受講校舎によって異なる場合があります。

※分割払いの支払額は支払回数や利率により異なることがございます。

受講期間

受講期間
3ヶ月 (150分×10回/25時間)

対象

対象
日本語教師養成講座「文法教程」受講修了者

日本語学校海外実習プログラム
ポーランド/インド/台湾

海外の日本語学校で実習体験が出来る、1週間~6か月の実習コース。
世界遺産見学など、現地の歴史・文化に触れ知識を深める体験もできます。

※ヒューマンアカデミーの日本語教師養成総合講座を3ヵ月以上受講の方(科目は不問)

国別費用

ポーランド
229,020~334,860円(税込)
インド
157,740円(税込)
台湾
151,800円(税込)

期間

ポーランド
9泊10日、16泊17日(機中泊含む)
インド
8泊9日(機中泊含む)
台湾
6泊7日(機中泊なし)

実習先により日程・カリキュラム等が異なります。
詳しくはお問い合わせください。

日本語教育能力検定試験【完全合格】講座

合格率は20%前後の難関試験、日本語教育能力検定試験突破を目指し、ノウハウを詰め込んだ通信講座!

講座の特長

  • 早期学習&反復学習が合格のカギ!自分のペースで試験対策をじっくりと
  • 名物講師陣の講義が全国どこでも!業界最大規模のボリュームDVD全19巻
  • 難関だからこそ手厚いサポートを!なんと最長3年間の合格保証

受講料

月々3,000円~受講可

受講料
132,000円(税込)

※分割払いの支払額は支払回数や利率により異なることがございます。

受講期間

受講期間
約6ヶ月

日本語教師になりたい人のための入門講座(eラーニングコース)

日本語教師を目指す前に知っておきたい基礎知識や情報、明日から実践できる技術、実例が満載です。
30年以上日本語教師を育成してきたヒューマンアカデミーだから誕生した、日本語教師を目指す人のための「教え方」実践講座です。

講座の特長

もしもあなたが、明日外国人に日本語を教えるとしたら…?
実際に自分が日本語教師になったらどうするか?を考えながら具体的に学ぶことができるため、明日から実践可能な技術が盛りだくさん!講座を受講すれば、まずは身近な外国人に日本語を教えられるようになります。

受講料

月々3,000円~受講可

受講料
57,200円(税込)
入学金
-

※分割払いの支払額は支払回数や利率により異なることがございます。

受講期間

受講期間
3ヶ月
在籍期間
6ヶ月
eラーニング
視聴期間
6ヶ月

対象

対象
未経験の方、ボランティアで日本語を教えている方など

介護の日本語教え方講座

介護の基礎知識から専門知識だけでなく、現場を想定した実践理解までを学ぶカリキュラムで、外国人介護従業者の育成および定着を支援する人材を目指します。

受講料

受講料
168,300円(税込)
入学金
55,000円(税込)

受講生・修了生

受講料
155,100円(税込)
入学金
なし

※教材費、システム利用料が別途必要になります。

※分割払いの支払額は支払回数や利率により異なることがございます。

受講期間

受講期間
4ヶ月 3時間×16回(全48時間)

ビジネス日本語研修講師育成講座

企業等に勤務する外国人に対するビジネスマナー研修講師やビジネス日本語研修講師、および日本人と外国人に対する異文化コミュニケーション研修講師として、研修が担当できる講師の育成を目指します。

受講料

受講料
215,600円(税込)
入学金
55,000円(税込)

受講生・修了生

受講料
179,300円(税込)
入学金
なし

※教材費、システム利用料が別途必要になります。

※分割払いの支払額は支払回数や利率により異なることがございます。

受講期間

受講期間
4ヶ月 3時間×16回(全48時間)

講座内容をもっと詳しく知りたい方は

ヒューマンアカデミーの講座説明会では専任のキャリアカウンセラーが、
資格取得から就職サポートなどの質問に個別にお答えし、一人ひとりに合った受講スケジュールをご提案します。
校舎への来校が難しい方は、お電話での参加も受け付けております。
日本語教師の学習を検討の方、是非お気軽にご参加ください。

無料オンライン・電話説明会に参加する

コース情報、受講制度を
もっと詳しく知りたい方はこちら

支払い方法

お支払方法は[現金][教育ローン][連携カード(※)]からお選びいただけます。
【教育ローンについて】当社が提携している信販会社をご利用いただけます。お支払回数は1回~84回まで(お支払総額により変わります)、ボーナス払いやオリコによるリボ払いも可能です。

※ご利用可能なカード会社については校舎スタッフまでお問い合わせください

ローンシミュレーション

修了生の声

夢をかなえて国内外で活躍する
修了生にインタビュー!

羽鳥美有紀さん

INTERVIEW

航空業界から日本語教師へキャリアチェンジ
羽鳥美有紀さん
(城西国際大学 語学教育センター)

世界中の人々と出会い、直接交流できるのが日本語教師の醍醐味

PROFILE

成田空港でグランドスタッフをしながら、養成講座を受講。その後社内でのマナー研修担当などを経て、本格的に日本語教育を学ぶため退職し大学院へ進学。台湾やアメリカでのインターンシップ、中国の東北大学にて3年日本語教師を経て、現職に。

ボランティアで外国人に母語を教える難しさに直面し、日本語教育の知識を身につけるため受講しました。修了後、仕事で感じた外国人社員とのズレから、日本文化に根差した日本語教育の大切さを実感。航空業界から転職し、現在は大学の語学教育センターで日本語や文化を教えています。世界の人々との文化交流を通じて自身も成長でき、これまでのキャリアが活かせるのが日本語教師の魅力です。今後も、複雑化する外国人の日本語教育ニーズに応えるため、新しい分野に挑戦し知識や視野を広げていきたいと思っています。

細竹しほりさん

INTERVIEW

「高卒から勉強し、オンライン日本語教師として活躍中!」
細竹しほりさん
(ヒューマンアカデミー日本語学校/オンライン講師)

海外で働く!という夢をいつかは叶えたいです。

PROFILE

高校卒業後すぐに養成講座を受講し、海外で働くことを視野に入れ大卒をとるため、同時に通信制大学にも入学。養成講座修了後は大学の勉強もしながら、日本語学校で主にオンライン授業を担当し、技能実習生のレッスンも行う日本語教師として活躍中。

オンライン授業ではベルギー滞在の生徒を担当し、日本留学前の3ヶ月間レッスンと留学してからの春休み期間の2週間を担当しました。「細竹先生のおかげで、日本語レッスンの時間がとても楽しかったです。ありがとうございました。」と言われたときは、短期間でも彼女の役に立つことができて本当に良かったと思いました。
学習者からは、日本語だけではなく、日本文化についても質問されることがあるので、常に勉強が必要だと感じました。日本語教師になってからの方が、日本語の面白さ・奥深さに気づきます。今まで出会った生徒や一緒に学んだ仲間から、本当にいろいろなことを学びました。養成講座に通い始めてから、今でも本当に濃い時間を過ごしています。
オンライン授業を主に担当して、自分に合った働き方だなと実感しました。自分の時間が有効に使えるので、空いた時間を使って、また別の職業にもチャレンジしたいなと思っています。まだ、海外で働く!という夢は実現していないのでそれもいつかは叶えたいです。

ウィルソン雅代さん

INTERVIEW

「会社員から日本語トレーナーに」
ウィルソン雅代さん
(株式会社メルカリ/日本語トレーナー・やさしい日本語トレーナー)

日本語トレーナーにも多様性が必要。様々な要望に応えられる、調整力のある人がこれからの日本語教育には重要になってくる。

PROFILE

外資系企業の営業をしていた時、日本語教師の仕事に興味をもち、養成講座を受講。修了後は、日本語学校で非常勤講師として勤務。EPAの介護士、看護師の日本語教育も経験。フリーランスとしても活動しながら、現職場にて海外から来たメンバーへの日本語トレーナーとして活躍中。

周囲に日本語を外国語として学んでいる人が多くいて、時々日本語の質問は受けるけれど、答えられない、考えたこともなかったというのもあり、日本語ってどうやって教えるんだろう?と興味をもちました。ちょうどキャリアチェンジも考えていた時だったこともあり、日本語教師という職業を選びました。
勉強は楽しかったです。ヒューマンの大宮駅前校で出会った講師の方に刺激をいっぱいもらって、こういう人がいる世界って素敵だなと思いました。学んだこと一つひとつ、先生からの影響がとても大きいです。
メルカリではカリキュラムやスピーキングテストを作成し、それらを実践しています。働きながら日本語を学んでいると、日本語学校のカリキュラムでは時間がかかりすぎるため、忙しくても効率よく学習でき、最短で成果が出せる日本語カリキュラム作りをしています。社員は、英語も日本語も様々なレベルの学習者が在籍しているので、やさしい日本語とやさしい英語を組みわせた「やさしいコミュニケーション」のトレーニングの開発と運用もしています。

福井 一志さん

INTERVIEW

「定年後に日本語教師として新しい人生を開始」
福井 一志さん
(国内日本語学校/講師)

常にチャレンジすることが大切。これからも学び続けていく。

PROFILE

銀行で約30年間の勤務後、メーカーに転職して経営管理や内部監査に10年間携わる。2018年4月からヒューマンアカデミーで日本語教師養成総合講座を受講。現在は、2019年7月より都内の大手日本語学校にて日本語教師として勤務している。

元々、子どもや学生に教えることや海外の人と触れ合うことに興味を持っており、海外から日本に来ている人たちの少しでも役に立てるのではないかと思い、日本語教師になることを決意しました。受講中は、日本語教師として現場で教えていた経験のある講師の生の声が聴けたことは良かったと思っています。また、話せることと教えることはまったく違い、相手に伝えることは難しいということを経験して分かりました。
今後、5~6年くらいは日本語学校で日本語教師をしたいと思っています。そして、70歳になったら日本語を教えるボランティアをしたいと考えています。日本語教師の資格に加え、国家資格の通訳案内士(通訳ガイド)の資格の取得に向けて勉強しているので、日本語を教えることと併せて通訳ガイドとしても活動していきたいと考えています。日本に来ている外国人の方たちは日本語だけを学びに来ているわけではなく、日本語は目的達成の一つだと思います。そういう方たちの目的を達成するための力になりたいと思います。
これからも、新しいことを学び続け、興味を持ったことに取り組んでいきたいです。

50代からの挑戦!
主婦から日本語教師へ

実話から生まれたヒューマンアカデミー日本語教師養成講座修了生のストーリー。 育児や介護が一段落。隣に引っ越してきた住人との出会いで、挑戦したかったことを思い出した主人公は…。

Q&Aよくあるご質問

最短で取得したいのですが、どのくらいの期間で、どのようなスケジュールになりますか?
早い方ですと半年から1年、長い方で2年と受講されている方がいらっしゃいます。(最長3年間は受講できます。)
eラーニング学習が3ヶ月、通学学習と教育実習が3ヶ月で最短半年間で日本語教師を目指すことが出来ます。eラーニングはご自分のペースで学習を進めることができるので、状況にあわせて期間を調整することが出来ます。また、ヒューマンアカデミーでは全国に複数の校舎がありますので、ご都合に合わせて柔軟にスケジュールを組むことが出来ます。
個別の相談会を随時実施していますので、お気軽にご相談ください。
仕事をしながらの習得は可能ですか?
もちろん可能です。受講生の多くが働きながらや、家事や育児の合い間に受講されています。
ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座のカリキュラムは理論科目がeラーニング学習となっていますので、仕事がお休みの日や通勤時間等でご自宅や電車の中などから効率的に学習を進めることが出来ます。
また土日や夜間クラスの開講もあり、振替制度も充実しているのでお仕事をしながら通っている方も多くいらっしゃいます。
実習はありますか?
あります。理論科目と実践科目を終了した後、教育実習を行います。
受講生同士で行う模擬実習と外国人学習者の前で実際の授業を行います。実践科目の中で、繰り返し模擬授業やロールプレイを実施し実践力をしっかりつけていただいたあと、講座の総仕上げとして、外国人学習者に向けた教壇実習を担当していただきます。教壇実習は学習者のレベルに合わせて、実際の授業と同様に、ニーズ調査や教案づくり、教材などもご自分で用意していただき本番さながらの授業を行っていただきます。
受講する方の平均年齢や、受講完了率もお聞かせください。
10代から70代まで幅広いご年齢の方が学習されています。
日本語教師養成講座は修了認定の講座ですので、あきらめなければ必ず修了することが出来ます。
万が一欠席してしまった場合やお引っ越し、ご出産などで予定通り通学が出来なくなった場合でも、振替や転校、休学など様々なサポート制度がありますので、安心して通学していただけます。
日本語教師の活躍の場はどういったところであるのでしょうか。
国内外問わず活躍されている卒業生が多くいます。
主に留学生を教える日本語学校や、海外学習者に対するオンラインレッスン、ビジネスパーソンへのプライベートレッスンや企業研修、地域に暮らす外国人の日本語教育支援や、外国籍のお子様への日本語教育、技能実習生や特定技能ビザの方への日本語教育など、国内外で様々な活躍の場所があります。特に近年は学習者の多様化にあわせて、日本語教師の活躍の場所も多様化が進んでいます。
日本語教師の資格が国家資格になるというニュースを、新聞で読みました。
2023年5月26日に「日本語教育の適正かつ確実な実施を図るための日本語教育機関の認定等に関する法律」が成立しました。2024年4月1日から「登録日本語教員」制度がスタートします。
国内外で日本語学習者が増加し、日本語教育を担う人材の育成が急務とされる中、日本語教育を担う人材の養成・研修プログラムの改善・充実を図るとともに、日本語教育全体の質の向上を図ることが目的です。

「登録日本語教員」は、筆記試験に合格し、文部科学大臣の登録を受けた「登録実践研修機関」が実施する実践研修(=教育実習)を修了した者とされています。
※筆記試験は「基礎試験」と「応用試験」で構成されるとされていますが、文部科学大臣による「登録日本語教員養成機関」により実施される養成課程を修了した者は、「基礎試験」が免除されるという方向で議論が進められています。
詳しくは文部科学省ホームページをご確認ください。

文化庁ホームページはこちら

この国家資格受験合格に向かっての新しい取り組みをお考えでしょうか。
資格試験の詳細はまだ決まっていませんが、ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座カリキュラムは、文化庁の示す学習内容を網羅していますので試験範囲の学習を履修することが出来ます。
資格試験の詳細が決まり次第、これまでの実績を活かした試験対策やカリキュラム改訂等迅速に対応いたします。
外国人もこの講座を受けられますか?
受講にあたっての国籍要件はありません。
ただし、学習内容の特性上、日本語能力試験(JLPT)N1レベルの日本語力は必要です。
日本語教育能力検定試験におきましても、年齢・国籍に制限はありません。詳しくは日本語教育能力検定試験(http://www.jees.or.jp/jltct/)を参照してください。
授業スケジュール、どの科目からスタートするのが良いかを知りたいと思います。
理論科目のeラーニングを学習した後、実践学習の通学科目に進んでいただくスケジュールをお勧めしています。
eラーニング学習は、通学がスタートした後でも繰り返し視聴することが出来ますので、より効果的に学習することが出来ます。
海外在住でも受講可能なら、その場合の受講プラン、計画の例を教えてください。
基本的に、海外からのご受講は可能です。
理論科目はEラーニングによる学習のため、海外からの受講が可能です。
また、実践科目に関してはオンラインでの受講も可能です。
詳細につきましてはお問合せください。

迷ったらまずは無料講座説明会へ

ヒューマンアカデミーの講座説明会では、専任カウンセラーが資格や
就職サポートなどの質問に個別でお答えします。お気軽にご参加ください。
校舎への来校が難しい方は、お電話での参加も受け付けております。

説明会へ参加する

日本語教師とは?

日本語教師とは、日本語を母語としない外国人学習者に、
日本語を教える専門家のことです。

日本人なら誰でもできると思われがちですが、国籍や文化、習慣の異なる日本語に不慣れな外国人学習者に言葉を教えるのは、決して簡単ではありません。学習者の多くは、日本の大学への留学や日本企業への就職などの目標を持っており、限られた期間に正しい日本語の会話・読み書き能力を身につけさせるための専門的なスキルが求められるほか、日本の文化、経済や社会、日本人の考え方などを伝える「日本のナビゲーター」としての知識やコミュニケーション能力も必要です。

日本語教師の
国家資格化について新法成立

2023年5月26日に「日本語教育の適正かつ確実な実施を図るための日本語教育機関の認定等に関する法律」が国会での審議を経て、成立しました。
2024年4月1日から「登録日本語教員」制度がスタートします。

ヒューマンアカデミーは、必要な知識と技能をしっかり身につけていただける教育内容を提供し、スムーズに「登録日本語教員」になれるように法律に準拠したカリキュラム・運営体制で、日本語教師を目指す皆様の資格取得をサポートしています。

各校舎で説明会・セミナーを実施しておりますので、是非ご参加ください。

SCHOOL LIST開講校舎一覧

北海道・東北エリア
関東甲信越エリア
中部エリア
近畿エリア
中四国エリア
九州エリア

日本語教師養成講座 スペシャルクロストーク 特設ページ

日本語教師養成講座 スペシャルクロストーク 特設ページ

日本語教師養成講座の修了生が週刊朝日MOOK『定年後のお金と住まい2020』に掲載されました。

日本語教師養成講座の修了生が週刊朝日MOOK『定年後のお金と住まい2020』に掲載されました。

この方の様に、定年後、日本語教師のお仕事に就いている方がたくさんいらっしゃいます。
国内の日本語学校だけではなく、企業内で日本語研修や、海外の日本語学校などで日本語教師として活躍の場は広まっています!

あなたも第二の人生はじめてみませんか?
定年後のキャリアプラン、ヒューマンアカデミーにご相談ください。

週刊朝日MOOK『定年後のお金と住まい2020』掲載イメージ

※内容は書店等でお買い求めの上ご覧ください。

説明会へ参加する

日本語教師になった後の
キャリアアップ校舎開催 / オンライン開催

一般社団法人日本語研究会に入会することで、日本語教師になった後も継続的なキャリアアップを目指すことができます。※一部コース(日本語教師養成講座(e-ラーニング+通学+通信検定) )は入学金に年会費を含むため、受講中から下記の支援を受けることができます。

1日本語教師研修
初級から上級まで、会員それぞれのキャリアに合わせたスキルアップ研修や、介護向け/児童向け/ビジネス向けなど、分野別の研修で常にスキルアップを目指せます。
2就職・転職支援
会員への日本語教師求人情報の提供、また、日本語学校をはじめとした様々な団体への人材紹介・就職支援を行っています。
3日本語教師ネットワーク
日本語教師からなるコミュニティの各種親睦会で、横のつながりを持つことができます。
4情報提供・情報交換
定期発行される会員向けメールマガジンなどから、協会・会員活動をはじめ、日本語教育、日本語学習者、日本語教師のキャリア・就職に関する情報を知ることができます。
一般社団法人日本語研究会 キャリア支援 研究開発助成 交流促進

迷ったらまずは無料講座説明会へ

ヒューマンアカデミーの講座説明会では、専任カウンセラーが資格や
就職サポートなどの質問に個別でお答えします。お気軽にご参加ください。
校舎への来校が難しい方は、お電話での参加も受け付けております。

説明会へ参加する

日本語教育をもっと楽しく!

ヒューマンアカデミーのメディアサイトにほんご日和

ヒューマンアカデミーのメディアサイトにほんご日和日本語でセカイをつなぐ

“日本語でセカイをつなぐ”をテーマに、日本語教育に携わる方や興味がある方に向けた情報サイトです。
「にほんご日和」では、多様な現場を知ってもらえるよう、取材を通してよりリアルな声をお届けします。
日本伝統文化や歴史、ポップカルチャー、世界の日本語教育事情についても発信していきます。

日本語教師の記事

ビジネス・ライセンス講座一覧

上へ