活躍する修了生

「日本語パートナーズ」でインドネシアへ。日本映画の魅力を伝えたい!
宮嶋 従子さん(みやじまよりこさん)
ヒューマンアカデミー銀座校
日本語教師養成講座修了生

タイで英語を教えるボランティアに参加した時の「日本語を教えてほしい」という言葉をきっかけに、「いつか日本語教師になれれば」と思い、仕事の傍ら日本語教師養成講座を受講。これまでの社会経験から、日本には様々な素晴らしい技術があると気づき、「そんな技術を学ぶ人たちのサポートができれば」と思い、日本語パートーナーズに応募。 就活から半年後、見事に採用が決定。 派遣先インドネシアでは、メディアでは伝わらない日本の魅力を伝えていきたいと半年間、活躍の予定。

ボランティアでの教師経験を通して


Q.日本語教師に興味を持ったきっかけは?
前職は旅行業だったんですが就職前に英語を教えるボランティアで約4ヶ月位滞在したタイで、生徒から「日本語を教えてほしい」と言われたのがきっかけです。それから就職して、日本語教師はいつかやれれば…と言う軽い気持ちから、日曜日だけ通い始めました。結局卒業には約3年半かかりましたが、その間も日本語教師をやりたいと言う気持ちはどんどん強くなっていき…最終的に転職しました。

Q.ヒューマンアカデミーを卒業してからの活動は?
2013 年10月に検定試験を受けて、そのあと就活を始めましたが、前職の関係もあり、実際に働き始めたのは半年後の2014年4月からです。ただ、半年の間に習ったことを忘れてしまうのが怖かったので、2014年1月から、ボランティア教室で教え始めました。今も高田馬場で続けています。

日本の技術を学ぶ人のサポートがしたい!


Q.日本語パートナーズに応募した動機は?
社会に出て、色んな人と交流する中で、日本の技術は本当に素晴らしいのだと思う機会が多々ありました。私には何か教えられるような技術はないですが、日本の技術を学ぶ人を日本語教師としてサポートすることは出来るのではないかと思い、特に途上国で学ぶ人たちと関わりたいという気持ちがあり、海外での経験も積もうと思い、今回の応募に至りました。

Q.日本語パートナーズに選考されるために何か改めて学んだことがありますか?
改めて…と言うのはありません。今はひたすら、学生に分かりやすく、吸収しやすく、覚えやすい授業を日々考えて、実践して、の繰り返しです。何かを読んで勉強するのも大切ですし、好きですが、実際の授業でこちらが学ばされることがものすごく多いので、今はとにかく実践を積んでいます。それを現地でも生かせれば、と思っています。

Q.派遣先での活動の意気込みをお聞かせください。
せっかく与えられたチャンスなので、現地の人たちと深く関わり、ニュースやインターネットなどだけでは分からない日本の魅力を伝えて、さらに日本に興味をもってもらえれば、と思っています。なかなか難しいことだと思いますが… 限られた半年という時間でなにができるか、まだ試行錯誤しています。

Q.ヒューマンアカデミーで学んでよかったことや印象に残っている事はありますか?
3年半の間に休学したり、就職に悩んだり、色々ありました。でも常に親身に相談に乗ってくださったのがとても印象に残っています。経験豊かな先生方からも、色んなお話を聞けて、ヒューマンで学べて本当によかったです。ありがとうございました。

通話無料 0120-15-4149
  • あれこれ聞いてみたい 個別カウンセリング
  • 体験してみたい 無料体験セミナー
  • 講座のお問い合わせ
  • 講座の申込方法
北海道・東北エリア
関東甲信越エリア
中部エリア
近畿エリア
中四国エリア
九州エリア

通信講座で学ぼう!ヒューマンアカデミー通信教育センター 英語コミュニケーション能力判定テスト

全国30教室の日本語教師スクールだからあなたの街にもきっとある

近畿エリアの日本語教師スクール

中四国エリアの日本語教師スクール

九州エリアの日本語教師スクール


北海道・東北エリアの日本語教師スクール

関東甲信越エリアの日本語教師スクール

中部エリアの日本語教師スクール


日本語教師・日本語教師能力検定を目指すならヒューマンアカデミー