大宮 校の ITプログラム 担当 平野 正喜 さんの講師情報

ヒューマンアカデミー大宮校
0120-73-4149

ITプログラム 講師紹介

ITプログラム  講師

平野 正喜 (ひらの まさき)
 

札幌市出身


全力でサポートします!

趣味・特技

芝居と音楽です。自らステージに立つこともたまにあります。

好きな言葉

常に挑戦

経歴/保有資格

・情報セキュリティスペシャリスト(国家試験) - 2010年
・応用情報技術者(国家試験) - 2009年
・情報セキュリティアドミニストレータ(国家試験) - 2008年
・ソフトウェア開発技術者(国家試験) - 2008年
・Oracle Master Bronze 10g - 2006年
・Linux Professional Institute認定資格 LPIC Level 1 - 2004年
・Sun認定資格 Sun Certified Programmer for the Java2 Platform 1.4 (SJC-P) - 2003年
・マイクロソフト認定アソシエイト(MCA) - 2003年
・Symantec認定プロダクトスペシャリスト(SPS) - 2001年
・Microsoft認定システムエンジニア(MCSE) - 2000年
・Microsoft認定インターネットプロフェッショナル(MCP-i) - 2000年
・高度情報処理技術者・システム運用管理エンジニア(国家試験) - 2000年
・Microsoft認定プロフェッショナル(MCP) - 1999年
・シマンテック認定スペシャリスト(CSS) - 1999年
・高度情報処理技術者・ネットワークスペシャリスト(国家試験) - 1999年
・パーソナルコンピュータ利用技術認定(3級・4級) - 1993年
・特種情報処理技術者(国家試験) - 1990年
・NEC認定ソフトウェア技術者(ACOS-4・中級) - 1990年
・第一種情報処理技術者(国家試験) - 1988年
・第二種情報処理技術者(国家試験) - 1985年

キャリア

・1962年札幌市生まれ、札幌西高→小樽商科大学卒。
・ソフトハウスでの18年間のSE、PL、研究職、採用担当などを経て2002年に独立し、ランドッグ・オーグ平野正喜事務所を開設。
・ヒューマンアカデミー他各社の非常勤講師としてIT系技術研修、テクニカルライティング講座、IT系資格対策講座などを担当。
・各企業・団体の研修、東京経済大学、千葉工業大学、明星大学、東京国際大学、産業能率大学、千葉商科大学、神奈川工科大学、横浜商科大学、東海大学、職業訓練校などの講義を担当。また、母校の小樽商科大学でも教壇に立つ。
・ヒューマンリソシア、インプレスR&D、翔泳社、ITmedia、@IT、イード(旧 IRIコマース&テクノロジー)
他各社の執筆者・記者として、ワイヤレス技術、ネットワーク、プログラミング、IT資格に関する著作、執筆を続けている。

講座のポイント

IT総合講座は、ITプロフェショナルを目指す方、IT業界でのキャリア、スキル向上を目指す方のために「回数制フルカスタマイズ」という全く新しい考え方で設計されたコースです。プログラミング(Java,C/C++,Perl)、Web(JavaServlet&JSP,PHP,HTML&JavaScript)、ネットワーク(Cisco)、データベース(Oracle,MySQL)、OS(Android,Linux)などのジャンルごとの習得と資格取得を組み合わせた複数のカリキュラムを用意しています。受講する方の保有スキルとニーズに合わせてカリキュラムの組合せや開始位置を変更できる自由度の高さは、他社には真似できないこの講座ならではの特徴です。

講義での心がけ

IT総合講座では、毎回の講義の冒頭に講師が受講生のお一人お一人と「今日、何をどこまで学習しますか」というミーティングを行います。この時、カリキュラムに対する進捗を確認するのみではなく、カリキュラムとその方のスキルプランがズレていないかもチェックします。就転職の状況や環境からのニーズ、興味などの変化に的確に対応するためです。また、資格試験や業界の動向の最新情報を提供します。そして、受講時間内は講師が演習のタイミングに合わせてサポートし、「質問」や「解説依頼」にいつでも対応します。時間終了時には、再度個別ミーティングを行い「どこまで進みましたか?解説依頼や質問はありませんか?」などを確認すると共に、次回の日程を決めます。日曜日に大宮校での振替受講も可能ですので、柔軟な対応ができます。

皆様へアドバイスメッセージ

今や、ITを仕事に活用していない業界はほとんどありませんので、IT能力はすべての業界において重視されるスキルの一つだと思います。その為、IT企業やIT部門は常に人材不足です。しかし、資格に裏打ちされていない自己流スキルの持ち主は余っていることも事実です。スキルを構築し、資格を得ることは簡単ではありませんが、だからこそ価値があります。ぜひ、チャレンジしてください。私たちが全力でサポートします。