大宮 校の 心理(NLP) 担当 高橋 知大 さんの講師情報

ヒューマンアカデミー大宮校
0120-73-4149

心理(NLP) 講師紹介

心理(NLP)  講師

高橋 知大 (たかはし ともひろ)
 

大阪府出身


NLPで、「HUMAN SKILL UP」!

趣味・特技

料理、テニス、スノーボード、沖縄三味線

好きな言葉

チャレンジ

経歴/保有資格

H.Lアソシエイツ株式会社 代表取締役 NLPミレニアムジャン講師
・米国NLPTM協会認定トレーナー、・トランザクショナルアナリシストレーナー、・リュッシャーカラーサイコアナリストティーチャー、・HLAヒプノセラピスト。
米国NLPTM協会認定NLPトレーナーとして、ヒューマンアカデミーやNLPミレニアムジャパン、その他機関でNLPやTAなど様々な心理学セミナーを行う。また、ヒューマンアカデミーでは、カウンセラーベーシック講座や講師養成講座の開発に携わる。

講師の経緯

・NLPとの出会い、自分の人生が180度変わり、「人は変わることが出来る!」ということを多くの人に伝えたいと思ったから。
・人が好きで、人について「好奇心」いっぱいで、人についてもっと知りたかったから。

講座のポイント

(1)NLPは、「学習のテクノロジー」です。人は、変化、修正、成長をする場合、自らが体験などを学習していくことによって、そうなってきます。そのためのとても効果的な自己学習ツールがNLPです。
(2)授業は、(1)に「実験」(2)に「考え」(3)に「楽しく」
(3)カリキュラムについては、コミュニケーション、メンタル、情報の取り扱い方など、すべては「学習」につながるように構成されています。

講義での心がけ

(1)笑顔(2)時には厳しく
モットーは「受講生に好かれるために授業をしているのではなく、受講生がNLPを学んでどれだけHAPPYになってもらえるか、より多くの価値を見出すことができるかがとても重要である」

資格取得の意義

・NLPを取る意義は、「HUMAN SKILL UP」です。日常、ビジネス、カウンセリングなど、様々な対人関係が生まれる場面では、自己のHUMAN SKILL(パフォーマンス)がとても重要とされるので、NLPはそこに対しての「アプローチブック」となるでしょう。
・自己に対しては、「メンテナンス ツール」です。人と関わる中、現代の社会の中では、自己を調整すること、コントロールすることがとても大切です。NLPは、そこへの効果的なアプローチを持っており、そこにとても役立つでしょう。

皆様へアドバイスメッセージ

・NLPはこれから更に注目されちくのではないかと思います。また、その必要性も高まる可能性も高いと思います。その中で、常に「好奇心」ということを念頭に置いておけば、自分自身がNLPをどう活かしていけば良いのかということが、おのずとわかってくると思います。・NLPのキーワードは「練習」あるのみ。