目次
[ 非表示 ][ open ]
  1. 1. 経理職の現場でIT化の波を実感。今後のキャリアを考えるきっかけに。
  2. 2. PythonとAIの分野への将来性を感じたことが、学習する決め手に。
  3. 3. 転職活動で必要になったポートフォリオの作成など、就職のサポートをしてくれた。
  4. 4. 10年以上勤めた経理職から初めて挑んだ転職活動。 ヒューマンで学習した事と想いを伝えて獲得した内定。
  5. 5. 将来性を考えて納得できる企業へ入社を決断。入社後はシステム開発の部署へ。
  6. 6. 本当に変わりたいと思うのであれば、勇気はいると思うけど一歩踏み出すことが必要。
  7. 7. 講座の詳細が知りたい方は、まずは無料カウンセリングにお越しください!

ヒューマンアカデミーの修了生へインタビュー!今回は、AIとプログラミングを学ぶ「IT総合コース」を修了し、システム開発を行う企業にエンジニアとして正社員で内定を獲得された大谷文香さん(34)に、受講のきっかけや講座の感想をお聞きしました。※2022年3月取材

経理職の現場でIT化の波を実感。今後のキャリアを考えるきっかけに。

-AI・プログラミングの学習を考えたきっかけは何でしたか?

もともと新卒で入社した会社でずっとメーカーで経理をしていました。コロナが始まった年の秋くらいに自分の今後のキャリアを考え直したときに、会社でも経理業務の単純な伝票入力とかがどんどん電子システムに移されて、単純な作業が効率化されて昔に比べたら仕事は減ってきていました。経理という仕事自体はなくならないと思うのですが、今のように人はいらなくなるだろうなと思い、そこからずっとこの会社で経理をやっていていいのかなという自分の中でのモヤモヤが始まりました。そこから、今はIT化がどんどん進んでいてIT系の方が需要があるかなと思ったのでそちらに進もうかなと思い勉強を始めようと思ったときに、プログラミングだったら色々な会社さんの求人があったので始めてみようかなと思ったのがきっかけですね。

-新卒入社の会社から、未経験でのチャレンジだったのですね。

はい、そうですね。

-求人など以外に、プログラミングに興味を持たれたきっかけはあったのですか?

ネットとか雑誌とかでも、IT系は人材が不足してくるからチャレンジできるとか、文系とか完全に未経験でもチャレンジできるとかっていう記事を何回か読んだことがあって、そういったところからですね。

-プログラミングの学習については独学ではなくスクールに通おうと思われていたのですか?

たぶん独学だと仕事しながらというのもあったので続ける自信がなかったというのと(笑)、そういった意味でしっかりお金を支払ってやっていれば期間内で終わらせないとダメという自分のミッションみたいなものにもなると思ったので、そこは自分に投資をしてみてもいいのかなと思いました。

-数あるプログラミングスクールの中で、ヒューマンアカデミーを選んだ決め手は何でしたか?

たしかネットで色々見たのですが、他のスクールさんはオンラインで授業を受けて、質問とかもオンラインで対応してくださるというところが多かったんですけど、ヒューマンアカデミーさんは自習室があったというのと、就職関係・転職活動というのもサポートしていただけるとのことで。それと、家の近くに校舎があったというのが決め手ですね。

-オンラインというよりは、直接話を聞けて学べるという学習のかたちをご希望されていたのですか?

そうですね。わからないことがあっても、ヒューマンアカデミーさんであれば校舎に先生が来られている曜日があったので、そこに行けば質問とか答えてくださることがあって、たぶん質問したいことが出てくるだろうなって思ったので。

-他のスクールにもいくつか訪問はされたのですか?

していないですね。ヒューマンアカデミーさんの大阪校に初めて行って、自分がこういうことを考えているんですという話をして、色々な講座があった中で、一番初心者でもとっつきやすくて今後需要の広まるPythonの講座を考えていたのですが、それをおすすめしてくださったのもあり、その場で契約しました。

-金額等も含めて、スクールさんと比較していかがでしたか?

一応ネットでは値段とかは見ていて、ただ、結構どこもお値段はしていたので。他のところも国から補助が出たりとかもあったのですが、結構カリキュラムが多かったとかもあって、仕事しながらその内容を学ぶのはたぶん無理だなと感じました。あとは言語がJavaとかが主流で、Pythonの講座は他のところにはなかったような気がします。

PythonとAIの分野への将来性を感じたことが、学習する決め手に。

-Pythonというお話がありましたが、最初から学習するプログラミング言語の希望はありましたか?

言語とかのことも全然わかっていなくて、世の中的にはシステム系に行こうと思ったらJavaが必須なんですが、Pythonって結構初心者でもとっつきやすいというのと、今AIがどんどん進んでいっているじゃないですか。その方面にはPythonが結構使われているので今後伸びていく分野というお話しをしてくださって。まずやるんだったら、Javaは結構挫折される方が多いと聞いていたので、まずはPythonがとっつきやすいのでそこからやってみたらどうですかということも伺って決めました。はじめからPythonという言語の希望はなかったですね。

-弊社のスタッフとそういったご相談をされたのですね。

はい、そうですね。

-初めてのプログラミングの学習だったとのことで、実際にやってみて難しく感じませんでしたか?

全くの未経験で見慣れないことでしたが、放り出すほどのことではなかったです。私が受けたのはPythonの言語を習得する講座と、AIの学習として小さいロボット等の教材を実際に動かしながら中身を解説してくださるという講座と、G検定(AI・ディープラーニングの知識を学ぶ資格)という資格対策講座がありました。

正直、その中ではG検定が一番難しかったですね。結構、数学要素も多かったですし、人工知能の歴史などはいけるのですが、グラフとか描かれたらもともと文系だったというのもあるので、それが一番難しかったですかね。Pythonの言語自体は、全然完璧ではないですけど、割と丁寧に解説してくださっていたのでそこはなんとか乗り越えられました。AIの学習は、聞いているだけではなくて実際に教材で手を動かしてやるものだったのでそっちの方が逆に楽しかったですね。もともとプログラム自体は書き込まれていて、それを呼び出して実行するというかたちだったので、PCを分解してハードディスクなどのPCの構造とかも教えてくださったので面白かったですね。

ヒューマンアカデミーのプログラミング講座をお勧めしたいと感じますか?

はい、今回私が受けた講座はおすすめできると思います。

特にロボットを教材で使用する講座は、他のスクールではないんだろうなというところと、割と先生がざっくばらんな方だったので、面白く聞けたというのがありました。学習の量は多かったのですが、Pythonの言語の講座よりも早く終わりましたね。初心者向けになっているので、1つ前の章でやったことを次の章の冒頭でもう一回復習でやってくださるので、何回も同じことを復習のような形でやってくださいますし、とりあえず今日はここだけ覚えればいいというポイントを絞ってくださったのが良かったですね。あとはPCの仕組みとか、ハードウェアとソフトウェアがあって、という基礎からの説明をしてくださるところも。

転職活動で必要になったポートフォリオの作成など、就職のサポートをしてくれた。

学習におけるサポートはいかがでしたか?

基本的には自宅で学習していて、わからないところであれば先生がいらっしゃるときに校舎に行って聞いたという感じでした。聞きに行ったのは頻度が多かったというわけではないですが、わからないところは教えてくださいました。学習が終わって転職活動していた時に、実際にヒューマンアカデミーさんでプログラミングの講座を勉強しましたという証明ができるポートフォリオはありますか?ということを企業さんから言われて。それを作ったことがなかったので、その時もその先生の方に相談してこういうのをつくってみたらいいんじゃないかというサポートをしてくださいました。就職面も学習のことも、どちらもご相談させていただきましたね。

-スタッフからのサポートはいかがでしたか?

転職活動は初めてだったのもあって、学習がひと通り終わってからかなと思っていたのですが、学習が一巡終わった時に「いつくらいから転職活動したらいいですかね?」ということを大阪校の福井さん(校舎スタッフ)に相談させていただいて、するならもう始めてもいいですよというお話しをいただいて。そこから自己PRとか職務経歴書とかも作ったことがなかったのでフォーマットとか例をくださいました。転職活動のときは結構サポートをしていただいていましたね。面接の練習とかも。

10年以上勤めた経理職から初めて挑んだ転職活動。 ヒューマンで学習した事と想いを伝えて獲得した内定。

-転職活動はいかがでしたか?

転職活動は、完全未経験だったので、求人自体はあるんですけど、未経験だと年齢の制限があって、20代とか32歳以下とか応募できない求人も結構ありました。書類選考を出しても、結構落とされてしまったのですが、転職エージェントさんのお話しでも一般的に10社出して1社通ればいいというくらいだったので、自分も1割くらいで書類選考が通っていました。書類選考の通過というところと、応募できない条件の企業さんも多かったというのは結構苦戦はしましたね。過去に新卒で就職活動したときにも全然決まらなかった経験があったので、就職活動はもうあまりしたくないなという気持ちもあったんですけど、その時に比べたら今はWEB面接が主流というので仕事を続けながら結構気楽にできたのでそんなに苦痛ではなかったですね。

-弊社で学ばれた内容が活かされたとか、アピールできたというポイントはございましたか?

職務経歴書の中にはヒューマンアカデミーさんの講座を受講したということを書かせていただいて、面接とかでも実際にどういうことを学ばれたんですかということを深く聞かれたところもありました。今回内定をいただいた企業が、未経験だとしても何かしら独学で勉強した経験がある方という条件だったので、講座を受けたことによってどういった内容を学んだという説明ができたので、受講して役に立ちましたね。

-企業さんに、特に評価が得られた部分などはありましたか?

どちらかというと、10年も経理をやっていたのに何で転職するのかというところを聞かれたり、AIのG検定とかも難しい内容だという話も聞くけど、ということは話をしてくださるところもありました。未経験ということもあったので、まずは基礎から始めて、ゆくゆくは上流工程の方に行くというスタンスだと思います。

-経理からという異業種からの転職だと思うので、そこの想いというのは企業さんも興味があるところかもしれないですね。

冒頭でお話しした経緯や想いをどこの面接でもお話ししましたね。逆に10年もいたら中堅なのに、すごい決断ですねと言ってくださった方もいますし、引継ぎが大変ですねっていうお話なども(笑)

2021年1月中旬くらいに学習をはじめて、実際にエージェントさんに登録して応募したのは8月の中旬で、11月の終わりくらいに内定をいただきました。そこから1週間くらいお時間いただけたので悩んで、12月のはじめくらいに新しい会社に行くということを決めました。勉強しようかなと思い始めたのは、2020年の秋くらいでした。勉強を始めると決めるまでは3か月くらいでしたね。

将来性を考えて納得できる企業へ入社を決断。入社後はシステム開発の部署へ。

-次の会社さんではどのようなお仕事をされる予定でしょうか?

完全にシステム開発の部署で、エンジニアとして未経験で採用してくださって。たぶん新入社員の方と一緒に研修を受けて、入社が新入社員と同じ4月にしてほしいと言われています。3か月くらいはJavaの基礎を学んで、6月までは併行して業務をやっていくということはおっしゃっていましたね。医療系や自動車メーカーなど色々な業界の仕事や有名な企業の仕事があるみたいですね。

-給与などの待遇や働き方の面で、以前よりも良くなった点はありますか?

前の会社(転職前)の部署で残業が多いということもありまして、給与としては未経験なので下がる可能性もありましたが、一応自分の中のボーダーラインを守っていればというのと、それ以上に今のお仕事を続けていてもどうなのかなという不安が勝っていたので、そういう説明はさせていただきましたね。働き方の面に関しては、前の会社ではコロナになってから在宅勤務は多くても週1~2回で、次の会社さんは基本在宅でコロナになってから在宅メインになります。そこは在宅がよかったからというわけではなくて、たまたまでした。

-将来性の部分も考えて今回決断されたということですね。

年齢的にも、未経験だったらこの年齢がぎりぎりなんで、ラストチャンスかなと思って。

他の会社さんからも内定はいただいていたんですけど、給与面とか雇用形態とか、会社の規模とかで何社かお断りさせていただいて、今回いただいたところは自分の中では納得できるし、行きたいなと思ったので、今後のことを考えて決断をしました。

本当に変わりたいと思うのであれば、勇気はいると思うけど一歩踏み出すことが必要。

-それでは最後に、これからIT業界を目指す人へメッセージをお願いします。

私も完全に文系出身で、もともとの職業も全然違う経理をやっていたので正直始めたときは転職活動も決まらないだろうなという思いでやっていたんですけど、本当に自分が変わりたいと思うんだったら、そこは面接でも自分が思ったことを正直に話すと相手の方は理解してくださいます。本当に変わりたいと思うのであれば、勇気はいると思うんですけど、一歩踏み出すことは必要なのかなと思いますね。

-大谷さま、ありがとうございました!

これから新天地でのご活躍を祈っております。

講座の詳細が知りたい方は、まずは無料カウンセリングにお越しください!

ヒューマンアカデミーのプログラミング講座では、無料の個別カウンセリングを随時行っております。

「未経験からでも就職はできる?」「勉強についていけるか不安」…等、気になること、不安に思うこと何でもご相談ください。

専任のキャリアカウンセラーが一人ひとりにあった個別サポートをご提供いたします。お電話からでもご参加いただけますよ。是非お気軽にお申込みください。

【無料】個別カウンセリングに参加する

>『プログラミング講座 』 について詳しくはこちら!