講座ができるまで

ヒューマンアカデミーの講座ができるまでの流れをご紹介します

STEP1. 企画案・企画書の作成・提出

企画案の審議では、
どのようなお客様を対象とするか
競合する他社はあるか
既存講座と類似していないか など
検討し、商品化へ向けて企画をまとめていきます。

企画案・企画書の作成・提出

STEP2. 商品の基本設計(分析)

提出された企画をもとに商品の基本設計を行います。
この段階では、他社の調査、グループ内での連携を構築するための準備、商品開発の要件を確認いたします。

商品の基本設計(分析)

STEP3. 商品の構築(開発準備)

基本設計での内容をもとに、商品開発シミュレーションを行います。
テストマーケティングとして、近隣校舎でセミナーの準備、設定し実施した結果の検証を行います。

商品の構築(開発準備)

STEP4. 商品化決定

前段階の検証結果をもとに商品化を行います。
教材の選定・作成
カリキュラムの作成
指導要綱作成 など

商品化決定

STEP5. 商品のリリースへ向けて

ヒューマンアカデミーの校舎で講座をご提供するための準備を行います。
指導講師育成のための研修
サポートを行う各校舎の職員の研修 など

商品のリリースへ向けて

STEP6. 商品の提供開始

こうして、各校舎で講座が開設されお客様への提供が始まります。

このようにヒューマンアカデミーでは、お客様へ資格取得・キャリアアップのための講座を開発しております。

商品の提供開始

  • 自分のアイデアを講座にしたい!という方はこちらのページから
  • ヒューマンアカデミーで教鞭をとりたい!という方はこちらのページから

ページトップへ戻る



spacer