現在表示しているページの位置

受講生と企業をツナグ Web講座バトンセミナー

セミナーレポート

10/20(thu)名古屋駅前校 19:00〜20:30
Wakuwaku体験のつくりかた&未来のwebの役割
チームラボ株式会社
取締役
堺 大輔
ヒューマンアカデミー名古屋駅前校で、「チーム☆ラボ」の取締役 堺大輔さんを招いてセミナーを開催。音・光・映像・アートを融合して新しいデジタルアートを生み出すクリエイター集団「チーム☆ラボ」 の仕事の舞台裏を知れるとあって、多くの聴講者に参加していただきました。業界経験の有無に関わらず、仕事に生かせる・役立つポイントが満載! セミナーを振り返ります。

1.手を動かしながら考える「テクノロジスト」が求められる

「チーム☆ラボ」が始動したのは2001年。5人から始まった会社は現在、社員400人を超えるまで拡大しました。会社にはさまざまなエキスパートが集っていますが、一番多いのはエンジニア。続いて、「カタリスト」 (後半で解説)、クリエイティブ、バックオフィスのスタッフとなっています。

「以前は、「Webサイトつくれます」「Flashを使ったカッコいいページつくれます」と言えば仕事を受注できる時代でした。15年が経過した現在は、 スマホやアプリがあって当たり前。おもしろい顔をインスタに繰り返し投稿するだけでメディアになってしまうことも。ニーズは多様化。ある意味成熟した業界になったなと感じます。

私たち「チーム☆ラボ」は、「ウルトラテクノロジスト集団」であるとPRしています。「テクノロジスト」については、「マネジメント」の生みの親とも呼ばれるピーター・ドラッガーが著書で次のように表現しています。

“きわめて多くの知識労働者が知識労働と肉体労働の両方を行う。そのような人たちをテクノロジストと呼ぶ。テクノロジストこそ、先進国にとって唯一の競争力要因である”(『明日を支配するもの』より)

「考えて手を動かす人、手を動かしながら考える人」がテクノロジスト。例えば、CGクリエイターなどは、絵が描けるだけでなく、技術的な専門知識を持って構築するのが仕事。最近はエンジニア出身のクリエイター、 経営者も増えています。「チーム☆ラボ」はこの「テクノロジスト」がたくさんいる会社。今後Web業界ではテクノロジストがさらに求められることでしょう。

2.事例紹介―「Wakuwaku」を生み出すプロセス

私たちが手掛ける仕事は、ウェブサイトのデザイン・構築から、空間演出、エンターテインメント、建築など多岐に渡ります。4年前からイベントやアトラクションの制作が始まり、中でも、 自分が描いた絵がデジタルになって大きな水槽を泳ぐ姿を見られる「お絵かき水族館」は、多くの人に「チーム☆ラボ」が知られるきっかけとなり、転機となった仕事の一つです。

【事例紹介】

●つながる!積み木列車

子ども向けのデジタルアトラクション。台にブロックを置くと線路がつながり、列車がはしる仕掛けです。ブロックを置けば置くほど列車は加速。子どもたちは遊びながらそのことに気づくと、 周りに呼び掛けて…と楽しみを共有するようになります。“みんなでやるからより楽しくなる”というコンセプトに向かって創り上げたカタチです。

●生活定点

博報堂生活総研による統計データサイト「生活定点」をリニューアルしました。課題は「もっとデータを使ってもらえるようにしてほしい」ということ。性別・年代・地域別に回答差の大きい項目を 「まとめ見」や、膨大な数のグラフを「自動で読み解く」解説テキスト制作機能を追加。「見て楽しむ統計データ」です。

セミナーで紹介した事例:〔空間演出〕つながる!積み木列車(自社制作)/エベッサ大阪(Bリーグ)/中國信託銀行本店(台湾の銀行)/キャナルシティ ライトアップ(福岡県)/ロクシタン新宿店/ミラノ万博  〔Webサイト〕無印良品/LOHACOアプリ/生活定点 など

3.チームで動くから新しいモノ・コトが生まれる

「チーム☆ラボ」に欠かせない「カタリスト」。これは日本語で「触媒」「触発者(物)」「促進する働きをするもの」という意味です。ある専門を持ちながら、その流域を超えた知識も持ち合わせ、 いいチームワークを発揮できるよう導くという役割があります。

さまざまなプロジェクトは、“チーム”で創り上げます。そこに必要な人材は、上から“指示”するディレクターよりも、チームの誰がどんなスキルに長けているかを把握して、 いろいろなアイデアを出し合える雰囲気を創り出せる人。チームの輪の真ん中に立ってハンドリングする人材です。

“WakuWaku”体験はアイデア出しを何度も重ねて創られています。一人では思いつかないアイデアが出てこそ、おもしろいモノやコトが生まれる。これが「チーム☆ラボ」です。

Webの世界は無限大。「未経験だけど魅力的でおもしろそうだな」と思った方、「今のスキルをもっとブラッシュアップしたい」方、まずはお問い合わせください!

【問い合わせ先】
ヒューマンアカデミー株式会社
東京都新宿区西新宿7-8-10 オークラヤビル4階
TEL:03-6846-7009 研修担当:村田

ヒューマンアカデミーのWeb講座 資料請求 個別ガイダンス


spacer