現役で活躍するプロ講師80人が夢の実現を親身にサポート 大好きなマンガ業界でプロになろう! あの有名出版社とも連携し、特別カリキュラムやイベントであなたの成長をがっちりサポート! デビュー実績460作品

最短2日でお届け 学園の雰囲気はもちろん、教育システムやコース紹介、在校生の声など、詳細情報が盛り沢山! 資料を無料でお届けします。 お申し込みはお電話からでもOK! フリーコール0120-06-8601

今すぐ資料請求する

プロを目指すあなたに、マンガ業界で活躍する卒業生からのメッセージをご紹介します。

モバイルコンテンツのデコメ絵文字などを製作中

一生懸命に頑張れば、誰かが認めてくれる 福沢結花さん CGデザイナー コミックイラスト専攻/2010年卒業

株式会社CRESでモバイルコンテンツのデコメ絵文字やきせかえツール、スマートフォンのライブ壁紙などを制作しています。企業課題をきっかけにつながりができて、全力で取り組んだ結果、採用に至りました。
デザインは個性が出る仕事なので、もちろん意見が食い違うことや失敗したなと思うことも多々あります。でも、お客様に喜んでもらえたり、そこから別の案件につながったりすると、とてもうれしいですね。

デザイン事務所にて2Dのイラストを制作

つらくても挫けることなく前へ前へ 永吉萌子さん イラストレーター コミックイラスト専攻/2011年卒業

私は絵を描くことが好きで楽しくて、幅広くさまざまなアニメーションやデザインを制作できるDOKUTOKU460を志望しました。今は主に2Dのイラスト制作を担当しています。
就職活動では思うようにうまく描けなかったり、難しくて大変な面もありましたが、基本的にはすごく楽しくて「もっといろいろやってみたい!」と思うようになりました。失敗しても挫けず、前を向いて進むことが大切だと思いますよ。

「ザ・マーガレット」に連載中

プロは大変だけど、やっぱり楽しい! 高橋久美さん マンガ家 マンガ専攻/2008年卒業

チロル高橋というペンネームで、集英社の「マーガレット」「ザ・マーガレット」に連載しています。締切が厳しくて納得いくまで描く時間がなく、胃もキリキリ(笑)。
でも、ファンの方に手紙をいただくと「次は何しよ~♪」なんて考えたり…ずっとマンガ家を続けたいと思っています。皆さんもいろいろ悩むと思うけど、まずは2年間頑張ってみませんか?

「ザ・マーガレット」に作品掲載!

マンガ家さんとのつながりが広がった 岩下千夏さん マンガ家 マンガ専攻/2011年卒業

ある雑誌の担当付きになっていたのですが、作品づくりがなかなか進まず…まっすぐな恋愛モノを描いて担当の講師にすすめられた「ザ・マーガレット」に投稿したところ、掲載されデビューしました。
ヒューマンアカデミーではスキルが身についたのはもちろん、マンガの仕事をされている方々とのつながりが広がったのが一番よかった。アドバイスをいただいたり、アシスタントをさせてもらえたりと、心から感謝しています。

「ザ・マーガレット」に連載中

イラストレーター志望からマンガ家に! 渡邉美里さん マンガ家コミックイラスト専攻/2009年卒業

電子書籍のフェアベル「comic FREYJA」に『恋もる☆毒姫』を連載しています。きっかけは、フェアベルからヒューマンアカデミーに「誰かいい新人はいませんか?」と声がかかり、紹介していただいたこと。
もともとイラストレーターを目指して入学したのですが、講師にすすめられたのをきっかけに一からマンガの描き方を学びました。今では絵を描くよりもストーリーを考える方が楽しい。皆さんもいろいろ挑戦してみましょう!

「月刊コミックゼノン」連載マンガ家のアシスタントとして活躍中

人を喜ばせる作品を作っていきたい 鈴木亮太さん マンガ家アシスタント マンガ専攻/2010年卒業

「月刊コミックゼノン」に連載しているマンガ家のアシスタントをしています。実際の仕事はイメージしていたよりも大変でしたが、その分、やりがいも大きくて、雑誌に掲載された作品を見ると感激します。
今、振り返ってみて、ヒューマンアカデミーで学んだことに一つも無駄はありませんでした。プロの現場も基本は同じで、質と量が違うのだと感じます。今後は自分の作品を描き、多くの人に喜んでもらいたい。

大好きなマンガやイラストを本格的に学んで、デビューの夢を叶えたい! でも…こんな不安や悩みはありませんか?

絵を描き始めたばかりで、授業についていけるか心配… 本格的な技術を身に付けたいけど、自分にできるかな… 同じ夢を目指す仲間は欲しいけど、人付き合いは苦手… マンガ家・イラストレーターとして本当に活躍できるのかな… 学校には興味はあるけど、近くに専門学校が無い…

そんな不安や悩みは、徹底サポートのヒューマンが解決します!

ヒューマンアカデミーのマンガカレッジが選ばれる 5つの理由

理由1 80人の現役プロ講師による少人数制授業で、個別サポートだから安心

漫画家やイラストレーターとして第一線で活躍する80人の現役プロが、講師として丁寧&親身になって指導します。また、少人数制クラスを採用しているからこそ、弱点を補い長所を伸ばすための一人ひとりに合った指導が可能です。

さらに、出版社へ「持ち込み」をする時の訪問マナーの伝授や、講師が出版社へ引率する「持ち込み同行」もあり、夢や目標を実現するためのサポートを徹底して行います。

理由2 入学前から在学中、卒業後まで徹底的にあなたをバックアップ

入学前:上京&ひとり暮らしサポート、学費サポート 在学中:クロスオーバーカリキュラム、デビュー・就職サポート、短期大学併修(大学編入学) 卒業後:研究生として相談・講義受講でデビュー・就職をサポート

入学前から利用できるサポート体制や専門スタッフによるカウンセリングで完全サポート長期&綿密な個別指導体制で早い時期から「デビュー力・就職力」を身につけ、在学中のデビュー&早期内定を目指せます。

卒業後も研究生として相談や講義を受けられるので、担当付きや関連企業への就職を積極的かつ親身にバックアップします。学生との信頼関係はずっと続いていくのです。

理由3 マンガ業界の有名企業との“太い”つながりがあなたを成長させます!

協力企業一覧:集英社/講談社/小学館/秋田書店/スクウェア・エニックス/メディアファクトリー/一迅社/角川書店/マッグガーデン/フレックスコミックス株式会社/コアミックス/少年画報社/フェアベル/メディアファクトリー/アスキー・メディアワークス/ジャイブ/サクシード株式会社/株式会社デジタルワークスエンターテインメント/株式会社フロンティアワークス

有名出版社との連携・協力が可能だからこそ実現できる、特別カリキュラムやイベントを豊富に開催。マンガ誌編集者の特別講義や作画テクニック指導、添削セミナー、作品講評会などで明日のイラスト・漫画業界を担う受講生の成長をサポートします。

その他にも、業界ネットワークをフル活用し、企業タイアップのコンテスト開催による作品制作カリキュラムや、在学中からの実績につながる課題も充実しています。

連携企業タイアップ コンテスト紹介:アスキー・メディアワークス 電撃マオウ、Pixiv、アニメイト

理由4 インターンシップ制度利用者の8割がそのまま就職しています

在学中にプロの現場を実際に体験することで、最新の知識や技術が身につくだけでなく、企業の一員としての責任感や誇りも芽生えます。

しかし、一般的なインターンシップは、短期間でほんのさわり程度しか体験できないことがほとんど。
ヒューマンアカデミーではカンパニースクールの特徴を生かし、長期間のインターシップ制度を用意していますので、本格的に納得行くまで学べるだけでなく、より自分をアピールできるチャンスを広げることができるのです!

さらに、実際にインターシップを経験した学生の7~8割は、お世話になった企業への就職・アルバイト採用が決まっています。

理由5 全国に15校舎。通いやすいから続けられる

校舎は札幌校・仙台校・柏校・東京校・横浜校・静岡校・名古屋校・京都校・大阪校・神戸校・広島校・福岡校・北九州・那覇校と 全国に15拠点で開講しています。
大手出版社は主に東京などの大都市に集中していますが、ヒューマンアカデミーは全国展開を行なっているので、地方の学生でも東京の最新情報やコネクションが有効に活用できるのです。

さぁ、あなたも楽しく自分らしく、マンガ業界のプロになろう!

最短2日でお届け 学園の雰囲気はもちろん、教育システムやコース紹介、在校生の声など、詳細情報が盛り沢山! 資料を無料でお届けします。 お申し込みはお電話からでもOK! フリーコール0120-06-8601

今すぐ資料請求する

おなじ気持ち・おなじ夢を持つ仲間と出会い、憧れのデビューを目指す。 夢を叶える2つの専攻をご紹介します。

マンガの基礎からプロのノウハウまでしっかり学べるマンガ専攻コース ココから目指せる進路:マンガ家(フリー、出版社専属)、マンガ原作者、マンガ家アシスタント、編集者

主なカリキュラム

  • ネーム作成
    プロットやコマ割りなどを学び、基本的なマンガ制作技術を習得。
  • マンガ技法
    画材、ペン技法、点描、カケアミ、トーンでの仕上げを学びます。
  • 編集特別ゼミ
    プロの現場の編集者に作品講評いただき持ち込みイラスト・マンガを制作します。

卒業生からメッセージ 検定に合格、名刺を獲得… 確実にステップアップできるよ! 金澤 幸代さん 私立播磨高校出身 クラスメイトとともに技術を学び、向上心を高め合い、切磋琢磨しながら充実した毎日を送っています。マンガに必要とされるテクニックをどれだけ身につけたか確かめたくて、漫画家アシスタント検定2級を受験して合格しました。以前、持ち込み研修で名刺とチャンスをいただいたので、それを活かしてデビューを目指します!

デッサンやキャラクターイラストなど多彩な技法を学ぶ コミックイラスト専攻コース ココから目指せる進路:イラストレーター、キャラクターデザイナー、メカニックデザイナー、グラフィックデザイナー

主なカリキュラム

  • イラスト制作
    構図理解、イラスト基礎技術を習得し、指定課題からオリジナルまで制作。
  • カラーイラスト
    幅広い画材知識、着色技法を習得し、カラーイラストを仕上げます。
  • 編集特別ゼミ
    プロ編集者からイラストレーターになる方法を伝授いただき作品制作します。

卒業生からメッセージ どんな経験でも役に立つ世界ですよ 森田 正行さん 帝京大学出身 イラスト制作会社で働くという夢を叶えるため、大学卒業後に入学しました。マンガやイラストの技術をしっかり教えてもらったおかげで、いろいろな絵の描き方が身につきました。講師の方々は面白く、クラスメイトも楽しい人ばかりです。僕は大学を卒業してここへやってきたけれど、今までやってきたことがどんなことでも、作品や物語を作る上で無駄にならないと思います。経験と想いを無駄にしないためにも、ぜひヒューマンアカデミーで学びましょう。

さぁ、あなたも楽しく自分らしく、マンガ業界のプロになろう!

最短2日でお届け 学園の雰囲気はもちろん、教育システムやコース紹介、在校生の声など、詳細情報が盛り沢山! 資料を無料でお届けします。 お申し込みはお電話からでもOK! フリーコール0120-06-8601

今すぐ資料請求する

ヒューマンなら夢の数だけ、想いの数だけ豊富なデビューと就職のチャンスがあります。

チャンスその1 在学中にプロの現場で働きながら最新の技術と知識を身につける長期インターンシップ制度

お世話になった企業へ学生の8割がそのまま就職しています

インターンシップとは在学中に現場で働きながら、最新の技術や知識を学べる制度のこと。プロの現場で働くからこそ企業の一員としての責任感や誇りも芽生え、有意義で貴重な体験をすることができるのです。

さらに一般的な短期間のインターシップとは違い、カンパニースクールのヒューマンだからこその長期間インターシップ制度で、本格的に納得行くまで学べて、より自分をアピールできるチャンスを広げることが可能です。

だから、インターンシップ先から「ぜひこのまま入社してほしい」と要請を受ける学生も多数。実際、インターンシップを経験した学生の7~8割は、お世話になった企業への就職・アルバイト採用が決まっています。

インターンシップ実績一覧

過去の実績(順不同 敬称略 一部抜粋)

ヤングガンガン(スクウェア・エニックス)/スタジオOZ/株式会社KBMJ/株式会社CRES/株式会社デュエルソリューション/株式会社WINDS(ゲーム会社)/株式会社デジタルワークスエンターテインメント/KGL企画/株式会社シング/オフィスタムラ(漫画編集プロダクション)/ソフトバンククリエイティブ株式会社/CGCGスタジオ株式会社/株式会社トーセ沖縄/株式会社エイカーフィルム/株式会社沖縄映像センター など

マンガ家アシスタント実績も多数!
月刊コミックゼノン 原哲夫先生/月刊ARIA チカ先生/週刊少年チャンピオン 手代木史織先生/月刊少年シリウス 光永康則先生/週刊ヤングマガジン 高橋伸輔先生/週刊ヤングジャンプ 中野純子先生/週刊ヤングジャンプ 稲葉みのり先生/ヤングキング 藤堂裕先生/月刊YOU プチプリンセス 池田ユキオ先生/ビッグバン プロジェクト 島本和彦先生/FlexComix 藤原里先生/竹書房 島根在住の先生/ぶんか社 樋口きしこ先生(西野つぐみ先生) など

「アカメが斬る」作画の田代哲也先生のアシスタントを経験 コミックイラスト専攻 平岩 照大くん

『アカメが斬る』の制作現場でモブと背景とトーン作業を担当しました。現場では、一人で作業しているのとは比べものにならないほどプレッシャーを感じましたね。
自宅ではデジタルで描いていて、アナログを経験したのはヒューマンアカデミーに入学してから。そこで学んだ基本的な道具の使い方などが、アシスタントとして役に立ちました。

ゲームの制作会社で営業や事務作業などを経験 マンガ専攻 佐藤 香澄さん

私のインターンシップ先は、デジタルワークスエンターテインメントというゲームの制作会社。営業をはじめ、電話や事務的な作業などを担当しました。実際に働いてみて、アルバイトとは全く違う立ち位置で大きな責任を伴うものだと改めて実感。 いつも笑顔とあいさつ、お礼を忘れず、学ばせてもらっているという謙虚な気持ちで業務に取り組みました。その経験が内定へとつながり、うれしかったですね。

チャンスその2 大手出版社の編集者から直接のアドバイス&持ち込みができる マンガ合宿(年1回)

2012年は155名の学生が名刺を獲得し、編集担当付きに!

北海道から沖縄まで、全国の学生たち200名以上が参加。
合宿のメインイベントの「編集部作品講評会」では、合宿会場に人気漫画誌65誌125名の編集者が来場し、学生の作品に直接アドバイスをもらえる&持ち込みができるチャンス!2014年に開催された合宿では311枚の名刺を獲得することができました。

他にも、交流会にはじまり、人気講師によるマンガ技法の伝授や、事前に与えられた企業課題の採用発表会やイラストコンテスト授賞式、超有名編集長によるセミナーなど盛りだくさんの内容で、ヒューマンアカデミーでしかできない濃密な2泊3日の合宿です。

2014年 マンガ合宿 参加出版社一覧

(順不同 敬称略)

週刊少年サンデー、週刊少年マガジン、週刊ヤングジャンプ、少年チャンピオン、週刊ビッグコミックスピリッツ、少年シリウス、少年エース、ヤングエース、少年ガンガン、COMICポラリス、ガンガンJOKER、ヤングガンガン、ガンガンONLINE、ヤングマガジン、Gファンタジー、となりのヤングジャンプ、ヤングマガジンサード、イブニング、Bコミ、マガジンSPECIAL、別冊マガジン、月刊少年マガジン、別冊少年チャンピオン、ヤングチャンピオン、コミックブレイド、コミックアヴァルス、めちゃコミック、コミックアライブ、コミックフラッパー、ドラゴンエイジ、ミラクルジャンプ、Champion タップ!月刊少年チャンピオン、エイジプレミアム、月刊コミックゼノン、BE・LOVE、デザート、マーガレット、Sho-Comi、月刊プリンセス、アオハル、電撃マオウ、ミステリーボニータ、プチプリンセス、コミックメテオ、ARIA、ITAN,、なかよし、ちゃお、月刊ヒーローズ、月刊コミックゼロサム、月刊コミックバース、月刊コミックジーン、月刊アクション、コミックハイ!、まんがタウン、漫画アクション、、GANMA!、DeNAマンガボックス、エブリスタ、comico、WEB COMIC Beat's、他

<イラスト系> MUGENUP、アクチュアルブレーン、株式会社BEP、Dot Bit Reito 制作委員会、サクシード、フリーハンド・0マガ、ボージョン・Imagination Creative、アンダムル、DMM.comラボ、竜MS、カラメルカラム、アスバ、i-box、他

チャンスその3 全国の校舎に編集者が来校。プロの目による作品講評のチャンス 出張編集部(年間平均3回)

普段の教室で編集部に持ち込みができ、作品をマンツーマンで講評してもらえる!

校舎に編集部が来校し、人気マンガはどうやって作られるのか?制作の流れや担当部署とその役割や漫画作品のチェックポイントなどのほか、気になる今後のマンガ業界のお話も聴くとこができます。さらに、プロの編集者に作品をマンツーマンで講評してもらえるので、「普段の教室で"編集部に持ち込み"できる」と学生たちに好評です。

2011年 出張編集部 参加編集部一覧

(順不同 敬称略)

週刊少年マガジン、週刊ヤングジャンプ、月刊少年マガジン、月刊少年ライバル、電撃マオウ、月刊少年シリウス

ヒューマンアカデミーの魅力はこれだけじゃない 365日やりたいことに夢中になれる充実度∞のカレッジライフ ヒューマンアカデミーでの生活は、日々新鮮・新発見!大好きなことに囲まれて、退屈なんてありえない!共通の夢や趣味を持つ仲間ができる、居心地バツグンのカレッジライフがあなたを待っています。

持ち込み指導

デビューへの近道!持ち込みを全力サポート

デビューを目指す人にとって、イラスト・マンガ誌の編集者に作品を見てもらうこと、名前を覚えてもらうことは、何よりも重要。 訪問マナーから作品のアピールポイントまで、しっかり指導します。

デビューへ近づく5つのステップ

ヒューマンフェスタ(学園祭)

一大イベントで来場者の似顔絵を描こう

毎年恒例の「ヒューマンフェスタ」は、多くの来場者でにぎわう一大イベント。マンガカレッジでは、来場者の顔を素敵なコミック風のイラストに描く似顔絵コーナーを設置します。
ほかにイラストやマンガの展示もあり、作品を多くの人に見てもらい、じかに反応をもらえる貴重な機会として大好評です。

マンガ・オープン・スタジオ

“未来の後輩”と一緒にフレッシュな気持ちに!

マンガやイラストを描きたい人を対象に、ヒューマンアカデミーの教室を開放しています。現役プロ講師が常駐して、作業中にいつでも個別アドバイスするという画期的なイベント。学生たちもサポーターとなって、講師と一緒に日ごろの授業で身につけた知識や技術を中高生にわかりやすく教えるため、学生自身も基本を再確認しながらスキルアップ!未来の後輩たちと交流することで初心を思い出し、刺激を受けています。

ヒューコミ

学生が企画運営する人気の「マンガ・イラスト即売会」

学生が企画・運営するマンガ・イラストの展示即売イベント「ヒューコミ」。校舎ごとに独自のイベント名を掲げて全国の校舎で開催しています。 気軽にブース出展ができて、オールジャンルのマンガやイラスト販売をはじめ、コスプレやビンゴ大会、イラストコンテスト、作品講評会など、楽しい企画が盛りだくさん。アットホームな雰囲気のなか、多くの交流が生まれる楽しいイベントです。

卒業制作展

多くの人が訪れる作品展で接客も体験

授業や個人での制作から学内コンペ・企業課題で表彰された作品まで、2年生の卒業制作作品を中心に学生の力作を一般公開。 会場に足を運んでいただいた一般の方や企業の方へ丁寧に接客しながら、自分たちの作品の魅力を伝えつつ、感想や評価を聞くこともできます。
さらに、会場にマンガやデザインのアトリエを設置してデモンストレーションを行うなど、カレッジの取り組みも発信。学生のアイデアや工夫を凝らした演出によって、幅広い方に「見て」「触れて」「遊んで」いただける作品展となっています。

さぁ、あなたも楽しく自分らしく、マンガ業界のプロになろう!

最短2日でお届け 学園の雰囲気はもちろん、教育システムやコース紹介、在校生の声など、詳細情報が盛り沢山! 資料を無料でお届けします。 お申し込みはお電話からでもOK! フリーコール0120-06-8601

今すぐ資料請求する

初心者でも大丈夫?地方からでもデビューはできるの? どんな所に就職できるの? よくお寄せいただくご質問にお答えいたします。

マンガの初心者なのですが、授業についていけますか?

ご安心ください。少人数制クラスのため、基礎から応用までしっかり、講師が受講生一人ひとりに合った指導をしていますので、初心者でも安心して学んでいただくことができます。
さらに、復習や課題の作成などで授業以外に放課後も(校舎によっては土・日も使用可能です)自習時間として校舎を利用できるなど、あなたの頑張りを徹底サポートする環境が整っています。

マンガ家デビューはできますか?

マンガ家デビューは「何年やったら必ずできる」と保証できるものではありませんが、各雑誌で行われている賞を獲ることがデビューの大前提になっています。
そのため、当カレッジでは投稿作品の指導はもちろん、出版社への持ち込みまでカリキュラムに組み込まれています。持ち込みの際に担当編集者が付くと、現役イラストレーター、マンガ家と同様の指導を受けることができますし、出版社とのつながりで卒業後もデビューを目指せるので、その可能性は非常に高くなります。

マンガ業界の中心は東京と聞いています。地方の校舎に入学してもデビューを目指せますか?

確かに、大手出版社は主に東京などの大都市に集中しています。
でも、札幌校・仙台校・柏校・東京校・横浜校・静岡校・名古屋校・京都校・大阪校・神戸校・広島校・福岡校・北九州校・那覇校と全国に15拠点で開講しているヒューマンアカデミーなら、地方からでも東京の最新情報やコネクションを有効に活用することが可能なのでデビューを目指すことが十分に可能です。

マンガカレッジから、どんな所へ就職できるの?

まず、“絵を活かした仕事”を視野に入れて、イラストレーターはもちろん、漫画家、デザイナー、ストーリー作家、絵本作家、Macデザイナーなどを目指します。また、志望によっては広告代理店、デザイン事務所、出版社などへの就職もサポートしています。

他のスクールとはどんなところが違うの?

少人数クラスで、講師は現役で活躍しているプロばかり。さらに、業界との太いパイプを活かした特別講義やインターンシップ紹介なども充実しています。それだけでなく、一般就職のサポートも行うことなど受講生のことを考えたシステムを用意しています。

現役で活躍する編集者&プロのマンガ家からデビューを目指すキミへメッセージ!

高見洋平さん 株式会社講談社 月刊少年マガジン編集部 副編集長 マンガ専門校はチャンスの宝庫です! マンガを学べる専門校というのは、素晴らしい機会をたくさん得られる場所だと思いますね。まず、最初の一歩を踏み出せるキッカケになりますし、基本をしっかり教わることができます。また、出版社への太いパイプがあって、コンタクトしやすいということもメリットでしょう。特に、出版社との接点が少ない地方でマンガ家を目指している方には、大きなチャンスではないでしょうか。 でも、一番素晴らしいことは“仲間ができる”ということ。隣の席にいる仲間がすごい絵を描いていたり、興味深い本を読んでいたり、自分の知らない言葉をたくさん知っていたり、休まず練習していたら、すごく大きな刺激を受けるはずです。そういった機会を身近に得られる場所というのは、本当に貴重だと思いますよ。 みなさんもいきなり高度な技術を身につけることはできないと思いますが、地道に一歩一歩踏み出し、その道の先にはワールドクラスの舞台が待っていると信じてがんばってほしいです。そして、志は高く持ってください。生活するための稼ぎは必要だけれど、若いうちはもっともっと夢を語って、「天下を取ってやる!」という気持ちでいてほしいですね!

曽我部修司さん マンガ家・キャラクターデザイナー 明確な目標を持てば歩むべき道もクリアになる! マンガを描きたいなら上手下手はさておき、とにかく描き上げることが何より重要。どうか失敗を恐れないでください。失敗しない人より、失敗の後に挽回できる人になるべきだと思います。また、スキルアップのためには素直かつタフであってほしいですね。 ただ、漠然と「プロになる」というのではなく、「自分はどういうプロになりたいのか」という目標を明確に持ち、そこに向かってしっかり行動することが成功につながるんじゃないかなと思います。 「目標は大きく、思いきり遠くに投げる」。たとえ途方もない目標でも、結局はそこに辿り着くまで小さなことからコツコツ始めるわけで、次に何をすればいいかわからないという状況はない。それに、多少道がそれても、目標が遠いと軌道修正がきくし、別の可能性が見えてきたら、そちらに切り替えるのもOKだと思います。楽しいこと、そうじゃないことも全部含めて、この仕事はやりがいがあります。やると決めたら最後までやり通し、ぜひ書店に自分の単行本を並べてください。心から応援しています!

最短2日でお届け 学園の雰囲気はもちろん、教育システムやコース紹介、在校生の声など、詳細情報が盛り沢山! 資料を無料でお届けします。 お申し込みはお電話からでもOK! フリーコール0120-06-8601

今すぐ資料請求する