横浜 校より講師ご案内  NLP 高橋 知大 講師

ヒューマンアカデミー横浜校
0120-13-4149

NLP 講師紹介

NLP  講師

高橋 知大 (たかはし ともひろ)
 

大阪府出身


まずは、NLPを少し体験することからスタートしてみてください

趣味・特技

料理、テニス、スノボード、沖縄三味線

好きな言葉

チャレンジ

経歴/保有資格

H.L.アソシエイツ株式会社 代表取締役 NLPミレニアムジャン講師  
◆米国NLP?協会認定NLPトレーナー
◆トランザクショナルアナリシス トレーナー
◆リュッシャーカラーサイコアナリスト ティーチャー 
◆HLAヒプノセラピスト
米国NLP?協会認定NLPトレーナーとして、ヒューマンアカデミーやNLPミレニアムジャパン、その他機関でNLPやTAなど様々な心理学セミナー行う。また、ヒューマンアカデミーでは、カウンセラーベーシック講座や講師養成講座の開発に携わる。株式会社廣済堂やパナソニック株式会社、その他企業の講演会や派遣社員向けのコミュニケーションセミナーも行う実績を持つ。その他、コンサルティング会社等の営業研修プログラム開発や自身が手がけるF・S・Cコミュニケーションセミナーやメタ・プレゼンテーションセミナー、その他、NLP、交流分析、リュッシャー カラー ダイアグノスティック、ヒプノセラピーなどを活かしたカウンセリングや人材育成トレーニングといった活動も行っている。現在は、「子供が育つ未来、子供が育てる未来」を探求し、新しい幼児教育プログラムの開発に取り組んでいる。           
2009年、2011年に、「NIKKEI NET」でNLPや集中力についてのインタビューが掲載される。

講師の経緯

・ NLPと出会い、自分の人生が180度変わり、「人は変ることが出来る!」ということを多くの人に伝えたいと思ったから。
・ 人が好きで、人について「好奇心」いっぱいで、人についてもっと知りたかったから。

講座のポイント

NLPは、「学習のテクノロジー」です。人は、変化、修正、成長をする場合、自らが体験などを学習していくことによって、そうなっていきます。そのためのとても効果的な自己学習ツールがNLPです。
授業は、@に「実験」 Aに「考え」 Bに「楽しく」 
カリキュラムについては、コミュニケーション、メンタル、情報の取り扱い方など、すべては「学習」につながるように構成されています。

講義での心がけ

笑顔 時には厳しく 
モットー
「受講生に好かれるために授業をしているのではなく、受講生がNLPを学んでどれだけHAPPYになってもらえるか、より多くの価値を見出すことができるかがとても重要である」

講座取得の意義

・ NLPを取る意義は、「HUMAN SKILL UP」です。日常、ビジネス、カウンセリングなど、様々な対人関係が生まれる場面では、自己のHUMAN SkILL(パフォーマンス)がとても重要とされるので、NLPは、そこに対しての「アプローチブック」となるでしょう。
・ 自己にたいしては、「メンテナンス ツール」です。人と関わる中、現代の社会の中では、自己を調整すること、コントロールすることがとても大切です。NLPは、そこへの効果的なアプローチを持っており、そこにとても役立つでしょう。

今後の業界の展望や学んだことをどう活かせばよいかなどのアドバイス

・ NLPは、これから更に注目をされていくのではないかと思います。また、その必要性も高まる可能性も高いと思います。その中で、常に「好奇心」ということを念頭に置いておけば、自分自身がNLPをどう活かしていけば良いのか、磨いていけば良いのかということがおのずとわかってくると思います。
・ NLPのキーワードは、「練習あるのみ!」

皆様へアドバイスメッセージ

NLPは、書籍など沢山出ており、身に触れる、耳にする機会は多いのではないかと思います。その中で、やはりお勧めは、実際に体感(経験)することです。体験セミナーを随時実施していますので、まずは、NLPを少し体験することからスタートしてみてください!また、違った視点を発見できること間違いなしです!!