横浜 校より講師ご案内  日本語教師養成講座 志賀玲子 講師

ヒューマンアカデミー横浜校
0120-13-4149

日本語教師養成講座 講師紹介

日本語教師養成講座  講師

志賀玲子 (しが れいこ)
 


自分自身の経歴、適性、ライフスタイル、ライフステージなどに合わせ、さまざまな「…

趣味・特技

ピアノ、ガーデニング、旅行

好きな言葉

人間万事塞翁が馬   (時に戒めとして、時に希望の光として)

経歴/保有資格

名古屋大学文学部(社会学)卒業後、一般企業に就職するも専業主婦に。夫の赴任に伴い香港に駐在中、香港大学にて学ぶ。帰国し、2001年日本語教育能力検定試験合格。民間日本語学校で日本語教師として勤める傍ら、一橋大学言語社会研究科修士課程に入学、修了。現在、一橋大学非常勤講師。

講師の経緯

夫の赴任に伴い香港に駐在中、香港大学に在籍、その際現地の学生とエクスチェンジレッスンをしたのがきっかけ。母語なのに・・・いいえ、母語だからこそ日本語について説明できない現実に直面。その後「日本語教師」という職業を知り、目指すようになりました。

講座のポイント

日本語教師として必要な知識を固めた上で、実習に突入・・・即戦力を目指します。

講義での心がけ

気楽に質問して頂けるような雰囲気を作り出すということを心がけています。また、単に知識を伝授するだけではなく、「知識と実践を結びつける」ことを目標に、授業を組み立てています。

講座取得の意義

まず、自分が教壇に立つにあたって、自信を持つことができます。これはとても大切なことで、教師としての自信をなくしてしまった時に、自分が立ち上がる拠り所となります。また、生涯学習としての意義もあり、自分自身を開花させるきっかけになると思います。

今後の業界の展望や学んだことをどう活かせばよいかなどのアドバイス

学習者にとって日本語を学ぶ「きっかけ」や「目的」などが、以前より多様化しています。つまりあらゆる対象者がいるということであり、逆に言うと、いろいろな形の「日本語教師」、いろいろな場所で教える「日本語教師」が必要とされているということです。自分自身の経歴、適性、ライフスタイル、ライフステージなどに合わせ、さまざまな「日本語教師」になることができます。

皆様へアドバイスメッセージ

「今自分が置かれた環境の中でできることを見つけ、実行する」。その結果として自分の可能性が広がり、徐々に道が作られていきます。まず、最初の一歩を踏み出しましょう。