和歌山 校の講師ご案内  日本語教師養成講座 高橋 敦子 さん

ヒューマンアカデミー和歌山校
0120-49-0744

日本語教師養成講座 講師紹介

日本語教師養成講座  講師

高橋 敦子 (たかはし あつこ)
 

滋賀県出身


日々を生き生きと有意義にお過ごしになりたい方はどうぞ日本語教師の世界へお越しく…

趣味・特技

旅行

好きな言葉

七転八起

経歴/保有資格

日本語教育能力検定試験/中学校教諭・高等学校教諭・専修免許状「英語科」/ECC国際外語専門学校 日本語学科 日本語教師/和歌山YMCA国際福祉専門学校 日本語学科 日本語教師/和歌山大学 非常勤講師 教養科目「外国語」日本語担当

講師の経緯

大学院で比較文学を通して比較文化を学んだことがきっかけで、日本語教育に関心を持ちました。異文化理解は、今後ますます重要となっていくでしょう。そのためにその国の人々の思考方法や行動様式を内在する言語を互いに学び合うことは、非常に有用であると考えました。

講座のポイント

私は日本語教育の現場の人間です。ですから、受講生の方々にはできるだけ生の現場を味わっていただける授業を目指したいと思っています。そして受講生の方々に現場で必要とされる人材になっていただけるよう、私の持てる限りの知識や経験をお伝えしていくつもりです。

講義での心がけ

私が日本語学習者に対して、いつも心がけていることと同じで、わざわざ学校まで足を運んだ甲斐があったと満足していただけるような講義内容にしたいです。また、10年以上の日本語教育歴がありますが、私自信もまだまだ日々悩みながら日本語教育に携わっておりますので、受講生の方々と共に成長していきたいと考えています。

資格取得の意義

検定試験に合格していなければ、絶対仕事に就けないかといえば、実際はそんなことはありません。しかし私は日本語教師として教壇に立つ以上、最低限の資格だと考えます。実際の日本語教育では、さらに深い知識と日本語にとどまらず、幅広い視野が求められます。

皆様へアドバイスメッセージ

日本人や日本文化への関心が高まり、日本語学習希望者が増えているにもかかわらず、日本語教師は減ってきているのが現状です。ですから、学んだことを活かせる場が必ずあります。せっかくのチャンスを逃さないためにもまずは資格を得ておくことをお勧めします。