梅田で調剤報酬請求事務の資格やスキルを習得

ヒューマンアカデミー大阪梅田校
0120-49-0419

ヒューマンアカデミー大阪梅田校

0120-49-0419

調剤報酬請求事務講座

 
開講

調剤報酬請求事務講座 コース一覧

講座内容や受講システム・スケジュールをはじめ、業界内用もわかりやすくご説明いたします。
受講コースを迷っている方なども専門のカウンセラーがあなたにぴったりのコース選びをお手伝いいたします。

調剤報酬請求事務のお仕事

医療業界での仕事の幅が広がります!!
学習の要領さえつかめば、初心者の方でもたった2ヶ月で資格を取得することが出来るので、短期間で就職や転職をお考えの方にはお薦めの仕事です。

調剤報酬請求事務とは、調剤薬局で医師の発行した処方せんに基づき、
薬を調剤する際の受付、薬剤料・調剤料の算定、調剤録と調剤報酬明細書(レセプト)の作成、患者の保険を確認し保険負担分の薬代を請求する手続き、などを行う一連の事務工程のことを指します。

医療機関は、人間が生きる上で必要不可欠な施設ですので、好不況にあまり影響を受けません。
現在、調剤薬局の数は着実に増え続けています。

高齢化が進む現在、1人あたりの病医院や診療所の利用頻度もより高くなっていく傾向のため、医療事務技能者のニーズは高まっています。

病院の通院後に薬を取りにいく調剤薬局。人気の秘密は、働きやすい環境。「短時間でもOK!!」「午前中だけ」「月末月初だけ」といった求人も多く見かけます。
あなたの都合の良い短時間に働けて子育て・家事とも両立可能な仕事です。

講座内容や受講システム・スケジュールをはじめ、業界内用もわかりやすくご説明いたします。
受講コースを迷っている方なども専門のカウンセラーがあなたにぴったりのコース選びをお手伝いいたします。

調剤報酬請求事務講座の特徴

人気の調剤事務資格取得対応コースが通学制になって新規開講!
たった1〜2ヶ月で調剤薬局の知識が身につく。
医薬分業の進展に伴い、ますますニーズが高くなる調剤事務スタッフ。
就職に有利な資格を手に入れましょう。

★★目標試験★★
医療保険学院主催「医療保険調剤報酬事務士」

試験日:各校舎任意
受験料: 4,000円
受験資格:調剤報酬請求事務講座で実施する中間テスト全回数の合格


調剤報酬請求業務のプロに与えられる称号「医療保険調剤報酬事務士」。
医薬品卸業トップのメディパルホールディンググループの一員である
「医療保険学院」認定資格「医療保険調剤報酬事務士」を目指します。

当校の講座では基礎をしっかり身につけられるように、初心者にも分かりやすく基礎編から実習編に段階を追って学べるように作成されています。
初心者の方には聞きなれない文章や表現がありますが、楽しくスムーズに学習していただくため、図解などを含め簡単に理解できるように工夫しています。

「医療保険調剤報酬請求事務士」を受験するには、調剤報酬請求事務講座で実施する中間テスト全ての回数に合格しなければなりません。
中間テストに取り掛かり知識の定着を確認し、弱点を克服していきましょう。

講師も医療事務・調剤報酬事務の経験豊富なベテラン講師陣が教えることで、実践力重視の勉強ができます。
既に医療関係者としてお仕事をされている方もスキルアップの為、多くの方が学習をされています。

また、皆様を手厚くサポートする、就職部によるお仕事完全サポートにより10代から50代の方まで
就職実績を出しておりますので、未経験の方でも安心して学習をしていただけます。

大阪梅田校は、阪急梅田駅から徒歩1分の場所にあるので、通学には非常に便利です。
調剤報酬請求事務というお仕事に少しでも興味を持たれたら、ヒューマンアカデミー大阪梅田校までぜひどうぞ!
スタッフ一同お待ちしております!

講座内容や受講システム・スケジュールをはじめ、業界内用もわかりやすくご説明いたします。
受講コースを迷っている方なども専門のカウンセラーがあなたにぴったりのコース選びをお手伝いいたします。