修了生の声詳細 梅田校 チャイルドマインダー養成講座 河内屋 朋 さん

ヒューマンアカデミー大阪梅田校
0120-49-0419

チャイルドマインダー養成講座 修了生紹介

チャイルドマインダー養成講座  修了生

河内屋 朋 (かわちや とも)
 

28歳
フリーインストラクター


フリーインストラクターとして、親子体操・エアロビクス・小学校の体育の指導をして…

今のお仕事を目指すきっかけ

まだまだゴールではありません。修行の身です。まだ独身ですが、自分も子育てを経験して、32歳に子育て支援・親支援の活動ができればと思っています。現在はフリーのインストラクターとして、親子体操・エアロビクス・小学校の体育の指導をしています。

これまでの職業

チャイルドマインダーの受講中もインストラクターでした。子ども達の水泳の指導や老若男女かかわらず、運動の指導をしていました。受講後退職し、フリーのインストラクターになりました。

ヒューマンアカデミーに決めた理由

一番最初に対応してくださった担当のスタッフさんが、色々私の話しを聞いてくれたこと・背中を押してくれたことがきっかけです。チャイルドマインダーの資格は通信でも受講できます(詳しいことはわかりませんが…) しかしチャイルドマインダーの仕事は対『人』です。先生の生の体験談が聞けることが重要だと思います。そして、受講生通しが仲良くなり、仲間が増えることに喜びを感じました。

講義内容で印象的なこと

先生の生の声!とくに失敗談(笑)  あと、自分を振り返る授業もありました。日頃の生活、日々の忙しさに自分と向き合うことなんてありませんでした。自分ってどんな価値観なの?!自分って今後どうなりたいの?!自分の心の声を探る時間でもありました。

講師について印象的なこと

とにかく経験豊富!そしていつも明るくて、憧れの存在です。みんなの性格を瞬時に察知していたと思いました。先生はなんでもお見通しだと感じました。

資格取得までの体験談

受講後試験がありましたが、試験で問われるところは授業内の講義に基づいてますので難しく感じませんでした。とにかく暗記でした。興味のある内容なので、自然と頭に入りました。 実習もありますが、自分でアポを取り、近所の託児所で一日お世話になりました。貴重な体験でした。その後、託児所様からご連絡いただき、数ヵ月働かせていただきました。

現在の仕事に就くまでのいきさつ

地域密着で親支援をしたいと考えていました。母親がストレス発散できる場をつくりたいと思い、エアロビクスの指導をしています。また、親子体操にもチャレンジ中です。もっとレッスンの場を増やしていきたいと思っています。

現在の仕事内容

フリーインストラクターとして、親子体操・エアロビクス・小学校の体育の指導をしています。また学童保育や不登校の生徒ともかかわっています。とにかく、今はいろんな場所で、いろんな方とかかわっています。修行です。

ヒューマンアカデミーで学び、役立っていること

以前は、『母親なのに、どうして虐待をするの?』『母親のくせに子どものことわかってないなんて…』と母親を批判する目をもっていました。今もその思いは少しあります。しかし、母親も被害者であること、まだまだ母親に対する世間の目は冷たいことも知りました。相手の考え方などを批判するのではなく、どうすれば、相手の気持ちに近づけるかを考えるようになりました。

お仕事のやりがい

とにかく体を動かすことが好きです。体を動かすことはストレス発散になります。母親が外でストレス発散して、気持ちをリフレッシュできれば、家の中は笑顔でいっぱいになると私は信じています。家は母親の存在がとても大きいです。親子体操も日頃会話が少なくても一緒に過ごす時間は大切だと思います。その機会のお手伝いができることが嬉しいです。

将来の夢・目標

地域密着で、子育て支援・親支援をしたいです。私も子育て・育児を経験し母親の立場や気持ちに寄り添えるチャイルドマインダーを目指します。現在はボランティア活動を通し、地域の活性化や地域の輪を広げる活動をしています。この活動を大きくし、住んでいる街全体の雰囲気を良くして、地域で子育てをする街にしたいです。子どもに夢を与えられるような大人を目指しています。

皆様へアドバイスメッセージ

アドバイスできるような立場ではありません。  自分から発信できるようになりたいなぁと思います。せっかく、貴重な授業を受けることが出来たから。自分から明るく、自分から笑顔に・・・そうしたら自ずと周りにもHAPPY をおすそ分けでくるのではないかなぁ。まずは自分から幸せになりましょ♪♪