修了生の声詳細 梅田校 ブライダル講座 濱田 安紀 さん

ヒューマンアカデミー大阪梅田校
0120-49-0419

ブライダル講座 修了生紹介

ブライダル講座  修了生

濱田 安紀 (はまだ あき)
 

26歳
ウェディングプランナー(ブライダルマネージャー)


1番大切なのは、当時、プランナーを夢見ていた頃の初心が1番役に立っています。

今のお仕事を目指すきっかけ

大学に在学中に、資格もほとんど取得しておらず、何か資格を取ろうと思いどんな資格があるのかを調べだしたのがウェディングプランナーとの出会いでした。もともと、結婚には特別な憧れがありそれを職業にできるなんて思ってもいなかったので、自分の憧れを仕事にできるなんてこれ以上に幸せ事はないと思い、目指し始めました。

これまでの職業

神戸に新しくオープンした会場のウェディングプランナーとして約3年、現在は神戸の別の会場でウェディングプランナーをしています。

ヒューマンアカデミーに決めた理由

ご縁だったと思っています。もともとたくさんあるスクールの資料をたくさん請求しました。その中で友人に誘われて宗利先生のお話を聞ける会に参加しました。「こんな女性になりたい!」と思ったのが決めてでした。

講義内容で印象的なこと

やっぱり、現場の声を教えていただくことは何よりも刺激になりました。また、アメリカのプランナーについて学ぶことが多かったのですが、最近では日本のプランナーもアメリカのように、フリープランナー制として活動されている方もよく目にします。まだまだ少数ではありますが未来のプランナー像について学べていたんだなぁと実感します。

講師について印象的なこと

とにかく、先生はキラキラと輝いていて、”早く追いつきたい”とよく思っていました。女性としても、社会人としても、心から憧れる存在でした。毎週お会いする度に刺激を受けていました。

資格取得までの体験談

資格取得は、そもそもの私の目標でもあったので必死でした。。ただ、勉強というよりかもひとつひとつしっかりと理解することが大切だと思います。全ての知識を現場で生かすことができています。

現在の仕事内容

結婚式場をされている方の接客。いわゆる”新規接客”です。また、結婚式を控えていらっしゃる方の結婚式当日までのお手伝い。その他、広告関係の打合せ・ブライダルフェアの企画もプランナーがします。マネージメント。

ヒューマンアカデミーで学び、役立っていること

全てがあらゆるタイミングで役に立っています。テキストを通して学んだことも、実践したことも全てです。ただ、1番大切なのは、当時、プランナーを夢見ていた頃の初心が1番役に立っています。

お仕事のやりがい

ズバリ”責任感”です。良い意味でも悪い意味でも。何があってもその責任はプランナー、数字だけではなくお客様の心もついてきます。こんなにわかりやすく単刀直入に結果がでる仕事はプランナーだけではないでしょうか・・?

将来の夢・目標

やはり初心を忘れないこと。私たちにとっては仕事ですが新郎新婦様にとっては毎回始めてのご経験ということは何があっても忘れないようにしたいです。そして、全ての新郎新婦様に私や会場のスタッフ全員がお手伝いをさせて頂いたことを「良いご縁だった」と思っていただくことです。ずっと、現場には立っていたいと思います。

皆様へアドバイスメッセージ

ウェディングプランナーは、楽しいお仕事だと思う方も多いと思います。でもその裏にはたくさんの苦労もあるのは事実です。だからこそ、計り知れない程のやりがいを感じることができるのです。私の姉もヒューマンアカデミーでお花の勉強をしていました。私たち姉妹にとってはとっても通いやすい、親身になってくださる方がたくさんいらっしゃる場所です。就職活動の時も、たくさん助けていただいたり、なにより親身になって下さるので安心でした。