梅田校の講師紹介  日本語教師養成講座 担当 寒川 太一 講師

ヒューマンアカデミー大阪梅田校
0120-49-0419

日本語教師養成講座 講師紹介

日本語教師養成講座  講師

寒川 太一 ()
 

大阪出身


この業界は定年がありませんし、毎日の業務に飽くこともありません

プロフィール

高知大学で日本語教育学を修め、アラスカ大学フェアバンクス校TA、日本語学校非常勤・専任講師を経て、現職(日本語講師養成講座講師)に至る。

講師になった経緯

大学在学中から非常勤講師として教え始め、ありがたいことに同僚と学生に恵まれ、そのまま現在に至ります。

講座のポイント

教授法分野では、現場で日本語を教えるための理論と実践の両方を学びます。実際の日本語学習者(主に留学生)を対象にした実習では、採用試験に受かる実力、現場で即活躍するための実力を身につけていただきます。

講義の際に心がけていること

第一に授業は楽しくあるべきで、受講生の方が「ああ楽しかった」と感じている間に、しっかりと実力もつけていただけるような授業を目指しております。

資格所得の意義

420時間のプログラムで学ぶ内容が、教師として業務を行う上で、必要かつ最低限の土台となります。それを身につけている裏付けとなる「検定試験合格」という資格は、採用担当者への大きなアピールになります。

今後の業界の展望/学んだことをどう生かせばよいか

今以上に人気教師(引く手あまたの教師)とそうでないものとの差が開いていくと予想されますので、多くの方から必要とされる教師になれる方法を一緒に考えていきましょう。

これから受講される方へのメッッセージ

この業界は定年がありませんし、毎日の業務に飽くこともありません。刺激と成長の渦の中に身を投じていられると言ってもいいと思います。奥深い世界をぜひ一緒に探究してまいりましょう。