札幌 校の医療事務講座のご案内

ヒューマンアカデミー札幌校
0120-15-4149

ヒューマンアカデミー札幌校

医療事務(医療保険事務)ってどんな仕事?

皆さんは医療事務の仕事にどのようなイメージをお持ちでしょうか?
医療事務という、医療に携わるお仕事は、病院の受付窓口で患者さまを優しい笑顔で迎える「受付業務」や、「レセプト」と呼ばれる診療報酬明細書の作成を中心に行う診療報酬請求事務のことを行う職業のことを言います。一般的には医療事務と呼ぶ場合が多いのですが、「メディカルクラーク」と呼ばれる職業も医療事務の事を指します。また、医療関連の事務のお仕事に就いている人の事を、医療保険事務技能者や診療報酬請求事務従事者、医療事務員、医療保険事務員等と言った呼び方をする場合もあります。
続いて、医療事務に必要なスキルにはどのようなものがあるでしょうか?
病院や検診センターなどの医療機関専門の事務の仕事は、診療請求、点数査定等に関わる専門的な知識を必要とします。また、最近ではパソコンを導入している病院や検診センター、クリニックなどの医療機関も多く、パソコンの操作に関するスキルや技術も、医療事務員(医療事務スタッフ)には必須となってきています。医療という職業では、医者という高度な職業に光があたりがちですが、医療事務の職業も、高いスキルと医療に関する知識や技術が求められ、医療機関においても非常に重要なポジションとなってきています。
主なお仕事内容としては、患者さまが痛み抱えて来院する際、優しい笑顔で迎え、保険証の受け渡しや受診経路のご案内、カルテの準備などを行う「受付業務」が代表的で医療事務の中でもイメージし易い業務の1つと思われます。
他にも、診察や治療の終わった患者様のお会計を行い、お薬代や処置代、検査代など医療費を正確に計算する「会計業務」や、速やかな診察のためのカルテ整理や検索や搬送や管理を行う「カルテ管理業務」がございます。
最近では各診療科での受診の受付やカルテの準備や各種医療の検査、レントゲンフィルムの整理など行う「外来クラーク」、ナースステーションにて入院患者さまの診療内容のコンピュータ入力、入退院時の手続きや、看護師さんの事務サポート等を行う「病棟クラーク」も医療事務員(医療事務スタッフ)として活躍しています。
その他にも、事務業務全般を行い、コンピュータ入力業務のほか、『診療報酬明細書(レセプト)』を作成し、請求業務を行う「医事課」(※ 病院での請求事務業務は1〜3年の経験により携わることが一般的です。)、診療や投薬、患者さま自身の情報をカルテや処方箋から読み取ってコンピュータに入力し、医事OA、PCスキルが求められる「オペレーター業務」等が医療事務のお仕事としてございます。

大規模の病院などの医療施設とは別に、少し小規模な医療機関の現場での医療事務のお仕事では、看護師さんのアシスタント業務を中心に、食事介助、完了整備やメッセンジャー業務、器具類の洗浄や処理、誘導をメインとして、場合によっては介護業務等を行う「看護助手」も、医療事務員(医療事務スタッフ)としての守備範囲にもなっています。
これら以外でも、診断書や紹介状などの文書作成補助、診療記録(カルテ)への代行入力等を行う「医師事務作業補助者」など、医療事務員(医療事務スタッフ)としてのお仕事は、多岐に渡ります。
それぞれの業務によって、必要な医療事務としてのスキルや技術、医療事務知識は少しずつ異なっていますが、以上の様に、医療事務員(医療事務スタッフ)には、医療機関における専門職としての知識やスキルが必要となってきます。そのような、医療専門の事務スキルを効率的に習得出来るものとして、医療事務に関連する資格取得が有効な学習法でしょう。以下に、医療事務に関連する代表的な資格や検定をご紹介します。
・「診療報酬請求事務能力認定試験」
財団法人日本医療保険事務協会主催「診療報酬請求事務能力認定試験」は、実務における処理能力の証明となり、全国の医療機関で最も認知され、信頼度の高い資格とされています。※厚生労働省認可
・「医科2級医療事務実務能力認定試験」
全国医療福祉教育協会主催「医科2級医療事務実務能力認定試験」は、診療報酬明細書作成技能を含む、診療報酬請求に関する知識、医療関連法規に関する知識を客観的に判断する資格です。
・「2級医療秘書実務能力認定試験」
医療事務スタッフとしての医療事務実務能力だけではなく、医学知識や医療関連法規に関する知識、患者接遇や院内コミュニケーション能力を含めた医療秘書実務能力を客観的に判断する資格です。
その他にも、「医療事務OA実務能力認定試験」「電子カルテオペーレーション実務能力認定試験」「医師事務作業補助者実務能力認定試験」など様々な資格がございます。

ヒューマンアカデミー札幌校の医療事務講座の特徴

【大学の医学部、薬学部、歯学部等でも学べる事が本校でも学べる!】
医療事務スクールヒューマンアカデミー札幌校の医療事務講座では、医療事務の正社員や直接雇用を目指すため、資格取得、就職・転職に対して非常に強い講座をご用意しております。実践的なスキルとしてOA操作や電子カルテの入力から、厚生労働省認可財団法人日本医療保険事務協会主催「診療報酬請求事務能力認定試験」を取得していただくことが可能です。その他にも、2008年4月の医療制度に関する法改正により、医療従事における新たな職種として医師の事務作業補助(医療クラーク)ができたことから、医師事務作業補助者になるための研修プログラムも取り入れることになりました。 その他、地域医療、社会福祉主事、医療福祉、薬学、医療事務管理士、医療秘書等についても学ぶ事が出来ます。
ヒューマンアカデミー札幌校の校舎は、「JR札幌駅」から徒歩3分・「市営地下鉄さっぽろ駅13番出口」から出るとすぐ目の前と、アクセス抜群の学校です。学生の方やお仕事されている方、主婦の方等女性だけではなく、男性の方も多く通われています。スケジュールは平日から土日まで幅広く授業の開講をしておりますのでライフスタイルに合わせて通学が可能です。

これまで、ヒューマンアカデミー札幌校の医療事務講座では、10代から60代の方まで、数多くの就職実績を出しておりますので、初めて学習される方でも安心して学習ができるカリキュラムになっています。既に医療事務としてお仕事をされている方も自身の医療事務としてのスキルアップの為、多くの方が学習をされています。
「医療の現場で働きたい」「医療事務の資格を取得して、医療事務スタッフとして今よりスキルアップしたい」など、医療事務に関して少しでもご興味がありましたら、これを機に医療事務員(医療事務スタッフ)としての専門的なスキルや技術を身につけ、一緒に学んだ仲間達と共に、より多くの人に元気を与える医療現場で活躍してみませんか?ヒューマンアカデミー札幌校では、医療事務に関する様々な学習コースをご用意して皆さまをお待ちしています。

医療事務講座 コース一覧

医療事務総合講座
お得に、効率的に学べるセットコース。最大5つの認定試験を目指せます! 180分×43回 / 115時間
[入学金 / 30,000円(税込 32,400円) 授業料/ 273,000円(税込294,840円)]
医療事務講座
診療報酬請求(レセプト)実務を診療科目ごとに学び、医療事務業務の基礎となる正しい知識を身につけます。 180分×18回 /54時間
[入学金 / 30,000円(税込 32,400円) 授業料/ 98,000円(税込105,840円)]
医療事務講座(医科)+W資格受験対策講
医療事務講座、医療秘書検定対策講座、診療報酬請求事務能力認定対策講座の内容が学べるセットコース。最大3つの認定試験を目指せます! 180分×30回 / 90時間
[入学金 / 30,000円(税込 32,400円) 授業料/ 156,000円(税込168,480円)]
医事OA講座
医療IT義務化となる今、医事コンピュータのオペレーション技術を短期間で習得します。 90分×7回 / 10時間
[入学金 / 10,000円(税込 10,800円) 授業料/ 52,000円(税込56,160円)]
電子カルテオペレーション講座
電子カルテオペレーティング技術を短期間で習得します。 90分×6回 / 9時間
[入学金 / 10,000円(税込 10,800円) 授業料/ 66,000円(税込71,280円)]
ドクターズ医療クラーク養成講座(医師事務作業補助者養成)
医師専属のサポートスタッフとして正社員採用のチャンス! 180分×12回 / 36時間
[入学金 / 30,000円(税込 32,400円) 授業料/ 106,000円(税込114,480円)]
ドクターズ医療クラーク養成講座上級
医師専属のサポートスタッフとして正社員採用のチャンス! 180分×8回 / 24時間
[入学金 / 10,000円(税込 10,800円) 授業料/ 68,000円(税込73,440円)]