大宮 校の就職者 医療事務講座 を修了  K.K さん

ヒューマンアカデミー大宮校
0120-73-4149

医療事務講座 就職者紹介

医療事務講座  就職者

K.K (K.K)
 

21歳
事務職


やりがいは、医師や技師に感謝されることです。

今のお仕事を目指すきっかけ

大学3年になると、講義も少なくなり、それまでよりも自分の時間が増えました。就職活動を本格的に始める前に、何か資格を取得したいと思い、その時に出会ったのが、CMなどでもよく耳にしていた医療事務という職種でした。

ヒューマンアカデミーに決めた理由

医療事務の講座に関する資料を何社にも請求したところ、唯一電話での連絡があったのがヒューマンでした。自分の考えをゆっくりと時間をかけて聞いてくれる、親身な対応が決め手でした。

資格取得までの体験談

大学の講義やアルバイトとの両立で、資格の勉強をする時間は限られていたので、「レセプトを一日最低でも○枚書く」と、具体的に目標を立て、とにかく問題に慣れる努力をしました。問題に慣れてからは試験に向け、レセプト一枚書き終える時間を意識するように心がけました。

現在の仕事内容

病理検査室のクラークとして働いています。主に、外来から依頼された内容をパソコンに入力する受付作業や、完成した報告書や標本を整理する作業をしています。

お仕事のやりがい

患者さんにはほとんど接することは無いので、医師や検査技師とのやり取りがほとんどです。その中でのやりがいは、医師や技師に感謝されることです。自分にとっては些細な雑務であっても、「本当に助かるよ。」などと言ってもらえることも多いです。新卒で入社したばかりの私に、病理検査室の仕事ができるのかどうか不安でしたが、今では様々な作業を任せてもらえるようになり、毎日忙しいです。任せてもらえる仕事が増えるということも、私にとってのやりがいです。

将来の夢・目標

事務員として、医師や技師がより働きやすい環境を作るために、少しずつでも病理について学んでいきたいです。また、今はレセプトとはほとんど無縁の職場ですが、せっかくヒューマンに通って資格を取得したからには、何らかの形でレセプトに関わるような仕事もしたいです。

皆様へのアドバイスメッセージ

通学か通信かで迷っている方もいるかと思いますが、私は通学をオススメします。周りに同じ資格を目指している仲間がいるということは、良い刺激になります。私はよく目の前に座っていた方の使い込んだ点数表を見て、「私も点数表がもっとボロボロになるまで勉強しなければいけない」と言い聞かせていました。そのおかげで、分厚い点数表もボロボロになり、新品の時には引きづらかった点数表も、とても引きやすくなりました。私がヒューマンに通って良かったと思うことは、資格を取得することができたことはもちろんですが、スタッフの皆さんが本当に親身になってくれたことです。講座に通っている間はいつも声を掛けていただき、何度も励ましていただきました。ヒューマンを卒業した後も、就職活動に悩んで、急にスタッフさんに会いに行ったことがあったのですが、その際にも時間をかけて話を聞いていただきました。