医療事務講座 講座の 国分 登志子 講師のプロフィール

ヒューマンアカデミー名古屋駅前校
0120-15-4149

医療事務講座 講師紹介

医療事務講座  講師

国分 登志子 (こくぶ としこ)
 

三重県亀山市出身


テキスト、受験だけの知識だけでなく、実務で困ら...

趣味・特技

読書

好きな言葉

今日の己れに明日は克つ

経歴/保有資格

医療事務の委託会社に就職し、公立病院の医療事務・請求事務を経験し、その後3ヶ所の公立病院の統括マネージャーをしながら、夜間の社会人の医療事務講師を就めました。現在は、ヒューマンアカデミー等での講師の仕事を主にしています。(医療事務診療報酬請求事務能力試験、介護検定、ドクターズクラークなど)

講師の経緯

名古屋の公立病院のマネージャーをしているとき、委託会社の社長から講師を経験するようすすめられたことがきっかけです。その時、教える事の楽しさも知り、人の成長する姿をみる喜びにも講師を続ける気持ちをより持ちました。

講座のポイント

医療事務テキストはボリュームはありますが、学習しやすいものです。年々、習得していただく範囲が多くなり、カリキュラムは厳しいものですが、講義内容を充実させ、又、実務経験のあることも受講生の方へのメリットです。

講義での心がけ

すぐ、受講生の方の名前を覚えること。一人一人にきめ細かく、丁寧に指導、又、根気よく接することを心掛けています。又、テキスト、受験だけの知識だけでなく、実務で困らない知識も大切なので、授業の中で話すようにしています。

資格取得の意義

医療事務員の方はたくさんいますが、医師の信頼の厚い人は人柄だけでなく、資格も持っている方です。又、今後出てくる資格の基礎となるものです。又、就職の時、資格取得者により一層有利です。

皆様へアドバイスメッセージ

医療界は現在、様々なプロとしての資格がでてきています。この学校、資格を基礎として、自分自身の向上、得意分野の増大を目指し、実際の仕事に活用して下さい。
不況の就職に強く、年齢が60才過ぎても現役で仕事のできる、女性にとってすばらしい医療事務の仕事の為、しっかり資格取得して、「人の為に」役立つ喜びを知ってください。