京都 校 日本語教師養成講座 修了生 野上 小百合 さんご紹介

ヒューマンアカデミー京都校
0120-49-0212

日本語教師養成講座 修了生紹介

日本語教師養成講座  修了生

野上 小百合 (のがみ さゆり)
 

25歳
アルバイト


日本語だけでなく、日本人の考え方や文化を伝えていきたい。

今のお仕事を目指すきっかけ

興味を持ったことはまずやってみようと思い、和菓子屋さんの販売や予備校の受付、パティシエなど色々してきました。

ヒューマンアカデミーに決めた理由

説明会のときに、実際に日本語教師として働いてらっしゃる方とお話させていただく機会をいただきました。そこから丁寧なサポートを受講中もしてくれそうだなと思い、ヒューマンに決めました。

講義内容で印象的なこと

実習形式の授業が多かったことです。授業時間以外にも、実習のための準備で勉強する時間が多く、大変でしたが、知識が身について自分のためになりました。

講師について印象的なこと

実際に日本語教師として働いていて、自分が学習者とどのように接しているかを話して下さったのが印象的でした。日本人と違って、外国人の学習者は宿題を忘れたり、遅刻したりしても全く悪びれず平然としています、という話は、日本語教師になる前の心構えとして覚えておきたいと思います。

資格取得までの体験談

一緒に受講している方がほとんど年上の方ばかりで、私の両親よりももっと上の人生経験豊富な方が多かったので、毎日お話させていただくだけで勉強になりました。仕事の話やお子さんの話など聞くたびに、私自身の将来について冷静に考えることができました。

ヒューマンアカデミーで学び、役立っていること

一緒に受講した方々と、卒業してからも仲良くさせていただいています。日本語教師の情報などもそこから仕入れるなど、人脈がとてもひろがりました。

将来の夢・目標

日本語教師として海外で働きたいです。日本語だけでなく、日本人の考え方や文化を伝えていきたいです。

皆様へアドバイスメッセージ

これから受講するかで悩んでいる方は、是非一度授業見学されることをオススメします。また、仕事として考えられている方でしたら、実際に日本語教師の経験がある方と話してみたり、地域のボランティアで日本語を教えている教室など訪れてみたりすると、将来のことを具体的に考えられると思います。