おすすめセミナー

ヒューマンアカデミー北九州小倉校
0120-14-4149

北九州校

新講座「やさしい日本語指導者養成講座」説明会
注目の新講座開講!
日本語教師を目指す方はもちろん、外国の方へのボランティア活動をされている方にもオススメの講座です。

「やさしい日本語指導者養成講座」
いよいよヒューマンアカデミー北九州小倉校でも開講決定です!

開講:6月スタート 火曜クラス
担当:小川美由紀講師


この講座では、災害時や観光の場でわかりやすく伝わる日本語の使い方を学び、それを一般市民が使えるようになるための指導者を目指します。
※受講条件:日本語教師養成総合講座「文法」修了者
長3年3カ月かけてじっくり勉強できます
土日も含めて毎日授業があります。(一週間に、38コマ以上の充実したクラス)
【こんな方にオススメ】
・国内在住の外国人の方と「やさしい日本語」で会話したい方
・「やさしい日本語」を企業やカルチャースクールなどで教えたい方
・「やさしい日本語」で海外からの旅行者をおもてなししたい方



☆「やさしい日本語」とは☆

海外旅行に行く際、その国の言葉を勉強して使ってみたい、と思った経験、ありますよね。

日本を訪れる海外の方も同じく、学んだ日本語を使いたいと思っています。
不慣れな英語で話しかけるよりも、外国人の方にとってわかりやすい
「やさしい日本語」で対応したほうがおもてなしに繋がる、という考え方が今、広がっています。
このことにいち早く注目したのは福岡県柳川市。
川くだりなどの観光スポットも多く、外国人観光客が多く訪れる柳川市では、
当初、観光案内の多言語化を進めてきましたが、なかなかうまくいきませんでした。
実は、柳川市に訪れる観光客のうち約半数は台湾のツーリスト。
彼らは日本観光のリピーターで、日本語を学んでいる人が多いらしい、という話を受け、
柳川市は「やさしい日本語」での観光案内に方向転換をはかりました。
この取り組みにより柳川市は内閣府の地方創生交付金を受けることになり、
「柳川方式」として注目されているのです。

「やさしい日本語」はもともと、在留外国人のために研究されてきた言葉です。
2020年のオリンピック開催、そして海外からのツーリストや在留外国人の増加。
地方都市に住む私たちにとっても外国人の方とのコミュニケーションは
決して特別なものではない時代となりました。

今、「やさしい日本語」で外国人のみなさんのサポートをする人材が求められているのです!

開講に先立ち、「やさしい日本語指導者養成講座」説明会を開催いたします。

※説明会日程は平日の日中設定となっております。
夜間や週末に参加を希望される方は、ヒューマンアカデミー北九州小倉校事務局までご相談下さい。

 


参加申込はこちらから
開催日時・参加申込
・2017年5月23日(火) 11:00〜
・2017年5月24日(水) 10:00〜
・2017年5月24日(水) 13:00〜
・2017年5月25日(木) 11:00〜
・2017年5月26日(金) 10:00〜
・2017年5月26日(金) 13:00〜
・2017年5月27日(土) 10:00〜
・2017年5月27日(土) 13:00〜
・2017年5月29日(月) 10:00〜
・2017年5月29日(月) 13:00〜
・2017年5月30日(火) 11:00〜
ご都合が合わない方は校舎までお問い合わせください。
  • 春期生最終募集中!
  • 無料セミナー
  • 大分ガイダンス、セミナー開催!
  • フィリピン留学
  • 日本語教師養成講座
  • ネイリスト講座セミナー開催中!
  • 心理カウンセラー
  • 医療事務
  • WEBデザイナー講座
  • チャイルドマインダー
  • 北九州校twitterでも楽しく情報配信中! 北九州 小倉 八幡 下関 行橋 遠賀 田川最寄のヒューマンアカデミー
ページトップへ