北九州小倉 校の修了生の声ご案内  実践心理学講座 兒嶋 節子 さん

ヒューマンアカデミー北九州小倉校
0120-14-4149

実践心理学講座 修了生紹介

実践心理学講座  修了生

兒嶋 節子 (こじま せつこ)
 

49歳
主婦(ボランティア)


なりたい自分に近づく過程を楽しんで...!

今のお仕事を目指すきっかけ

今は、子育て支援センターで、ボランティアとして関わり始めています。私自身が育児に悩みましたが、当時はまだ、子育て支援が充実しておらず、どこに助けを求めれば良いかわかりませんでした。現在、子育て支援は充実してきましたが、母親のサポートは欠かせないと思っています。ボランティアとして関わりながら、少しでも自分の経験が活かせれば良いなと思っています。

これまでの職業

結婚前は看護師、助産師として働いていました。退職後は専業主婦をしていましたが、通信制の大学で心理学を専攻したのをきっかけに、添削指導員として、看護学校に関わっています。

ヒューマンアカデミーに決めた理由

NLPの体験講座で良い印象を受け、さらに、私の現状を受け止めていただいた上で、相談に乗っていただけたからです。

講義内容で印象的なこと

ブラインド・ウォークです。
目を閉じて、ペアとなったもう一人の方にお店の中を誘導してもらって商品を触った時に、視覚以外の情報で、色を感じる事が出来たのには驚きました。

講師について印象的なこと

パワフルで、色々な活動に関わっていて、大きな目標を持っていらっしゃることです。また、普段は穏やかに話されますが、言うべき時は、はっきりとおっしゃることも印象に残りました。

資格取得までの体験談

ワークをいかに実生活に活かすかが課題だと思っていましたが、いつの間にか実生活で活かせていたことに驚きました。
一番は、エクセレントサークルを使って自分の成功イメージを強化して、自分がパワフルになるイメージをいつでも心に思い起こすことができるようなったことだと思います。

現在の仕事に就くまでのいきさつ

看護学校の同期生から子育て支援センターでボランティアを募集していることを聞き、ボランティア登録をしました。最初は一般ボランティアでしたが、看護師資格の必要なボランティアがあるということで、センターの方から声をかけていただきました。

現在の仕事内容

ボランティアとして、お母さん方が講習を受けている間、乳児の託児をサポートしています。託児前にお子さんの状況を伺い、お迎えの際にお子さんの様子と気づいたことをお話しするようにしています。

ヒューマンアカデミーで学び、役立っていること

家庭の中では、夫や子どもとの接し方が変わってきたせいか、以前より会話が多くなっています。また、物事の決断が早くなったと感じています。
以前は初めてのことや初対面の人と接すること苦手でしたが、今は積極的になっています。

お仕事のやりがい

自分の資格や経験が活かせ、微力でも社会貢献できることにやりがいを感じています。

将来の夢・目標

将来親となる学生や間もなく親になろうとしているカップルを対象にワークショップを開いてみたいと思っています。育児不安解消や児童虐待防止のための活動になれば良いなと思っています。

皆様へアドバイスメッセージ

目標を具体化することで行動がどんどん変わってきます。なりたい自分に近づく過程を楽しんでください。