北九州小倉 校の講師ご案内  日本語教師養成講座 壱岐 勝 さん

ヒューマンアカデミー北九州小倉校
0120-14-4149

日本語教師養成講座 講師紹介

日本語教師養成講座  講師

壱岐 勝 (いき まさる)
 

山口県出身


日本語教師は、夢や希望を与える仕事。

趣味・特技

うまいもんめぐり

好きな言葉

明けない夜はない

講座のポイント

@例を通して、私たちの日本語の理解の仕方を学びます。(ex.「沖縄に行った」と「沖縄に行った時、海で泳ごう。」とで、「行った」に意味の違いが感じられるのはなぜか)
A理解したことを、練習問題や検定試験の問題を通じて、強化します。
B実際に例を作ってもらうことで、日本語の授業に活用できる形にします。

講座での心がけ

授業では、グループワークなどを通じて、できるだけことばと向き合う時間をとるようにしています。それは、単に書かれてあることを覚えるのではなく、考えることも大事にして欲しいからです。頼りにすることがない時に、考える作業を一度でもしていれば、自分で考えていくことができます。

資格取得の意義

国際化の流れの中で、日本に多くの外国人就労者とその家族がやってきています。また海外でも、仕事や趣味などで、日本語を学びたい外国人が増えています。彼らは日本で暮らしたい、日本文化をもっと理解したいと思っています。そのためには、日本語や日本の習慣を身につける必要があります。日本語教師は、彼らのニーズに応え、彼らに夢や希望を与える仕事です。

皆様へアドバイス・メッセージ

日本語がわかる/できることと、日本語が説明できることは違います。日本人は無意識に日本語を理解し、また日本語で表現しますが、外国人にはどうしてそれができるのかわかりませんし、知りたいと思っています。普段から、自分の使っていることばに目を向けるようにしましょう。そうした習慣を身につけておくと、授業を作るときにきっと役に立つと思いますよ。