講師紹介  NLP を 柏 校で教える 峯尾 和子 講師

ヒューマンアカデミー柏校
0120-97-4149

NLP 講師紹介

NLP  講師

峯尾 和子 (みねお かずこ)
 

埼玉県出身


プロフィール

若い頃は、コーダーから叩き上げたSEでした。
結婚して三人の男女の子育てをしながら、パートの掛け持ち塾の送り迎えと子育て仕事に明け暮れ。パートでは、運送事務、苦情係などをしておりました。
子育ても一段落して自分の人生を生きようとNLPトレーナーの資格を取り現在に至ります。全ての人は癒されなければなにもできない。セラピーティックNLP専門です。これからの未来要セラピーの方々がもっと増えていきます。
自分も癒され元気になり、周りの方々を癒しセラピーカウンセリングコーチングまで出来る生徒さんを一人でも多く育てることを目指しています。

NLPを始めたきっかけ

身内に引きこもりの従兄弟がおり彼を導きたい、カウンセリング技術を学びたかったのでNLPを始めました。

NLPを学んでるよかったこと

いざ学ぶと!自分自身をセラピーカウンセリングする必要に気付きました。
以前は、自分自身のちょっとの失敗も許せなくなりそれに捕らわれ悶々と悩んでいたり自分の作り上げた制限から解放されました。
自分自身の深い闇が自分自身の栄養になりそこで学んだことが強みになる。
自分自身の光と深い闇を見つめ、対処法を学び実践しているので、以前とははるかに生きやすく、生きていることが素晴らしいと思えたことです。
そして、多くの方は、全てをしないのですが、セラピーからカウンセリング、コーチングまで出来ることにより対応範囲が広がり、人を見抜く力対応力が着いたことでしょうか。

NLPを学ぶ上で必要なこと

自分を見つめようと思う心、自身を癒そうという心、ご自身を育てようと思う心
実践する行動力が必要です。最初からすべてはできません。まずは自分を愛そうとする心これだけあれば十分です。

NLPを学ばれる方々へ

色んな想いでいらっしゃると思います。
まず自分からよい意味で変化をする姿勢が大切です。
それがあって、周りの大切な方を影響させることができるので、自ずとカウンセリングもできるようになります。
その方が変わろうとしなければ、何をしても変わらないからのです。
なので、自分を幸せにするのは自分自身、自分の生き方を学ぶとお考えになるとよいのかもしれません。
人生の幕が閉じるまで少しでも多く幸せな時間を自分の生き方で作る、そして、周りも幸せに出来るそのための実践心理学です。