就職者の声 チャイルドマインダー講座 修了、 吉原 芳史 さん

ヒューマンアカデミー鹿児島校
0120-15-4149

チャイルドマインダー講座 就職者紹介

チャイルドマインダー講座  就職者

吉原 芳史 (よしはら よしふみ)
 

31歳
保育士補助


元々、外で遊んだり、子供が好きで、子供と接する・・・

今のお仕事を目指すきっかけ

元々、外で遊んだり、子供が好きで、子供と接する仕事がしたいと思っていたから。外で、おにごっこや走り回ったり、陽に照らされて遊ぶのが好き。

これまでの職業

旅館業→アパレルの仕事→保育士補助

ヒューマンアカデミーに決めた理由

通いやすい場所にあり、ヒューマンアカデミーのスタッフの方に親切に色々と話を聞いてもらえたので。

講義内容で印象的なこと

講師の先生の実体験を交えて色々とお話して下さるので頭の中でよく想像してました。

講師について印象的なこと

気さくで話しやすく楽しい人です。

資格取得までの体験談

保育の仕事をしながらだったので、学んだ事を目で見て頭で照らし合わせながらの日々でしたが目指していることが同じ人たちなので、友達ができて、登校するのが新鮮でした。

現在の仕事に就くまでのいきさつ

ハローワークに行って面接までしてもらうのに男性ということもあり、中々見つけることが難しいですが「本気で保育士になりたい」という熱意を担当者にアピールして、やっとの思いで保育士補助として採用してもらえました。

現在の仕事内容

託児所なので、生後3ヶ月〜小学3年生まで保育しています。
1.お昼ごはんを食べさせる(離乳食も含め)
2.お昼寝をさせる
3.赤ちゃんにミルクをあげながら子供たちとスキンシップを取る。
4.夕方から夜くる子供たちのお世話
5.22時になったらみんなを寝かしつける

ヒューマンアカデミーで学び、役立っていること

子供たちとの接し方や心理的な部分、情緒的な面などすごく学んだ事が役立っています。

お仕事のやりがい

赤ちゃんや子供達が、ふとした事から笑ってる顔を見れること。いつも自分に対して「しぇんしぇ〜!」と呼んでくれる事です!自分を必要としてくれてると感じます。

将来の夢・目標

日々反省です。保育の仕事は子供の体調管理だけでなく細かく確認することだらけです。自分は男の先生として日々、保育業務に取り組んでますが、気配り心配りが大事です。親とも信頼を築かないといけないので。

皆様へアドバイスメッセージ

いかに子供に近づいて仕事ができるかということをいつも考えていました。子供はたくましいです。赤ちゃんは神秘的です。保育は奥が深いですし、毎日が同じ事の繰り返しというわけではありません。ですが毎日がすごくハッピーです。常に感謝の気持ちを忘れずにお互いにガンバりましょう!!