食育スペシャリスト講座 正統×最先端の多彩なプログラム。でも、授業の基本は「楽しく!」「わかりやすく!」

カリキュラム概要 前半でメニュープランと商品企画を学び、後半で飲食店プロデュース&コンサルティングを発揮!

講座のポイント

POINT1 食の基礎知識をバランスよく学べます

野菜、穀類、畜産、魚、くだものという基本的な食材だからこそ意外と知らないことが多いもの。プロを目指して基礎からしっかり学びます。メニュープランニングなどの実習では講師がしっかりチェックします。

POINT2 マーケットニーズの高い知識を習得

食育の現場で、必要とされる知識を重点的に学びます。メタボリックをはじめ、こどもからおとなまで、食育のあらゆる対象者にアドバイスできる技術を習得します。

POINT3 資格取得をバックアップ

「フード・インストラクター/食育スペシャリスト」の試験対策講座になっていますから、資格取得にも有利です。


POINT4 演習+グループワーク+講師のサポート

添削課題のレポート作成や仕事で使える企画書の作成などを、クラス担任講師がきめ細かくサポートします。グループで行う実践的授業では、プレゼンテーション能力を高めることができます。

POINT5 通信&通学のW学習

基礎学習は通信教材を使ってご自宅で、資格取得や実習などの実践学習は通学で学びます。自分のライフスタイルにあわせてマイペースで学べる学習システムです。


資格取得クラス マクロビ・フード・コンシェルジェ

身体に優しく、アレルギー治療や体質改善にも効果的だと注目を集めている「マクロビオティック」。バランスの取れた健康的な食事法を習得します。

資格取得クラス ヘルシーフードプランナー

生活習慣病やメタボリックシンドロームのメカニズムを理解。調理実習を通して食生活を改善するためのレシピや、効果的な調理方法を勉強します。

※「マギー」、「ネスカフェ」など世界160カ国いじょうで事業を展開する売上高世界1位の総合食品飲料会社のネスレ。その日本の拠点となるネスレ日本株式会社が制作・展開する食育レシピ「ネスレ ウェルネスKitchen」を導入し、当校の10年以上のフード教育ノウハウとあわせてカリキュラムを構成しています。


カリキュラム

(1)メタボリックシンドロームと食育
生活習慣病の改善には、健康的な食事と適度な運動が欠かせません。メタボリックシンドロームのメカニズムを理解し、改善・予防に必要な食育の知識を身につけます。
(2)子どもの食育
子どもは「食」を通して様々なことを学んで成長します。お箸の正しい使い方や後片付けなど、子どもへの食事のマナーの教え方やしつけ方を覚えていきます。
(3)おとなの食育
医療や介護の分野でも食育の知識は必要とされています。アンチエイジングなどに効果的な食育の知識のほか、高齢化社会における食と健康のあり方を学習します。

(4)食事のバランスガイド
健康的な食品の組み合わせや摂取量を示した「食事バランスガイド」。自分自身や身近な人の食事バランスをチェックして、使い方をマスターします。
(5)食育情報の収集と発信
世の中には、誤った食の情報が氾濫しています。さまざまなメディアから信頼性の高い情報を収集する方法やインターネットの活用術などを身につけます。
(6)食育プレゼンテーション
食育のお仕事には、親や教育機関、メーカーにアドバイスできる力が求められます。プレゼンテーション演習を通して、「伝える力:を磨いていきます。

詳しくは講座説明会または資料請求にて講座説明会資料請求

全国30教室のフードコーディネータースクールだからあなたの街にもきっとある

近畿エリアのフードコーディネータースクール

中四国エリアのフードコーディネータースクール

九州エリアのフードコーディネータースクール


北海道・東北エリアのフードコーディネータースクール

関東甲信越エリアのフードコーディネータースクール

中部エリアのフードコーディネータースクール