フードコーディネーター養成講座 正統×最先端の多彩なプログラム。でも、授業の基本は「楽しく!」「わかりやすく!」

講座のポイント

POINT01 - 短期間でフードコーディネーターのトータルな知識と技術が身につく

「食についての幅広い知識」「マーケティング・マネージメントの知識」「スタイリングのセンス」「ビジネスマインド」「健康と安全への配慮」。フードコーディネーターに求められるスキルのすべてを、1年間で習得できます。

POINT01 - 短期間でフードコーディネーターのトータルな知識と技術が身につく

知る⇒演習する⇒発表する。繰り返し実践することが吸収力を上げるコツです。フードコーディネーターにとって必要な技術を実践を通して確かなものにしていきます。


メニュープランナー・商品企画&スタイリング

食の文化と歴史/食材について/食の安全/商品コンセプトメイク/商品開発・商品原価/演出・プレゼン/コーディネート演習/テーブルプランニング/カラーコーディネート/テーブルコーディネート/ホスピタリティ/テーブルコーディネーターの仕事

※赤色の科目には、演習が含まれています。

メニュープランナー・商品企画&スタイリング

飲食店プロデューサーの役割/店舗コンセプト立案/商圏調査・メニューの設計/店舗・厨房設計/初期投資計画・創業計画/プレゼン/店舗リニューアル/販促計画/原価計算・人件費・損益分岐/従業員教育/店舗運営とQSC/顧客満足


フード業界に精通した講師が、受講生一人ひとりと目標を共有を共有しながら授業を進めます。まさに“心強いパートナー”と呼べる講師とともに目標実現に向かって学びましょう。

フード業界に精通した講師が、受講生一人ひとりと目標を共有を共有しながら授業を進めます。まさに“心強いパートナー”と呼べる講師とともに目標実現に向かって学びましょう。

フード業界に精通した講師が、受講生一人ひとりと目標を共有を共有しながら授業を進めます。まさに“心強いパートナー”と呼べる講師とともに目標実現に向かって学びましょう。


カリキュラム概要 前半でメニュープランと商品企画を学び、後半で飲食店プロデュース&コンサルティングを発揮!

カリキュラム

(1)食の安心安全とフードシステム
輸入食品や農薬、添加物など「食の安全性」、食品の大量消費、大量廃棄など「食と環境」といった食に関する問題について学習します。
(2)商品企画のコンセプト
食のトレンドや顧客ニーズを分析して、商品企画のコンセプトを立案。市場調査の演習もまじえて、企画から販売までの流れを理解します。
(3)レシピと原価計算
演習を通してメニューとレシピの組み立て方を学びます。レシピにもとづく原価計算表を作成し、販売価格と原価率の適正について学習します。

(4)商品の演出方法と企画書の作成
購買意欲を促進させるような、商品の効果的な演出方法を習得します。商品のコンセプトやレシピ、価格などを考えて企画書を作成し、実践力を養います。
(5)テーブルコーディネートとテーブルセッティング
日本料理や西洋料理など、食のシーンに合ったテーブルコーディネートの基本を覚えて、演習を通して正しいテーブルセッティングをマスターしていきます。
(6)テーブルのカラーコーディネート
食器や盛りつけ、テーブルの配色は味覚に影響を与えます。カラーコーディネートの基礎を学んで、美味しく料理を楽しんでいただくためのセンスのよい配色術を習得します。

(7)テーブルコーディネート演習プレゼンテーション
五感に響き、料理が美味しく見えるテーブルの演出方法や撮影方法を身につけます。そして、自分で考えたテーブルコーディネートをプレゼンテーションします。
(8)飲食店プロデューサーの役割
飲食店プロデューサーの役割を知ります。市場調査の演習を通してマーケティングの4P(製品・価格・流通・プロモーション)を学びます。
(9)立地・商圏調査と店舗設計
商圏調査で人気店舗のコンセプトを分析して、立地決定などのポイントを学習。飲食店の内装・外装などの店舗設計から、引き渡しまでの流れを覚えます。

(10)サービスのスタイル
業種・業態に適したサービススタイルについて学習します。様々なサービススタイルの形式と、それに付随する人件費の管理方法を学びます。
(11)初期投資計画の立案
自分がプロデュースしたい飲食店の創業計画書を作成して実践力を養います。損益分岐点を算出し、初期投資と回収計画を立てていきます。
(12)店舗運営とQSC
飲食店運営の基本ともいわれるQSC(品質・サービス・清潔さ)について、繁盛店を例にとりチェック法やQSCと顧客満足との関連性などを学びます。

(13)利益の管理
飲食店で利益を出すためには、人件費、原価、家賃の比率を正しく管理することが必要です。損益計算書を理解し、利益の管理方法を学びます。
(14)メニューと店舗のリニューアル
売上管理におけるABC分析の活用方法を習得し、メニューの改訂や店舗リニューアルによる改善計画の提案書を実際に作成します。
(15)飲食店マネージメントプレゼンテーション
成功する飲食店マネージメント案をプレゼンテーションします。業界で活躍中の講師がプロの目線で講評し、的確なアドバイスを送ります。

詳しくは講座説明会または資料請求にて講座説明会資料請求

全国30教室のフードコーディネータースクールだからあなたの街にもきっとある

近畿エリアのフードコーディネータースクール

中四国エリアのフードコーディネータースクール

九州エリアのフードコーディネータースクール


北海道・東北エリアのフードコーディネータースクール

関東甲信越エリアのフードコーディネータースクール

中部エリアのフードコーディネータースクール