資格取得・キャリアアップのヒューマンアカデミー
ヒューマンアカデミーシンボル
食の分野で活躍するスペシャリスト フードコーディネーターを目指そう!
食を楽しむ、食を仕事に!ライフスタイルに合わせた働き方を見つけよう。
フードコーディネーターに興味がある方は
通学:資料請求(無料)はこちら
通信講座ご希望の方はこちら
フードコーディネーターのお仕事
 フードコーディネーターのお仕事は、フードビジネスにまつわる全てのことにかかわるといえます。
そのなかには、飲食店る開業に関すコンセプト設計から創業資金の調達法の指南、雑誌やテレビ番組に登場するフードスタイリング、店舗経営のためのコンサルタント、食品メーカーや飲食店での新メニュー開発などが含まれます。
食の商品開発担当 メニュープランナー
◎食品メーカー
◎フランチャイズチェーンの
本部
◎外食・中食産業
などに勤務
飲食店オーナー(独立開業)
◎外食・中食産業などの飲食店を経営
◎フランチャイズ店のオーナー
など
飲食店プロデューサー 飲食店コンサルタント
◎外食・中食産業など飲食店
全般を運営
◎食品メーカーのアドバザー
など
フードスタイリスト テーブルコーディネーター
◎メディア(書籍や雑誌の撮影、
TVやCMの撮影)
◎流通(デパート・スーパー)の
売り場構成や販売促進
◎飲食店の
内外装を演出
など
クッキングスクールの運営
◎料理教室を主宰
◎専門学校で運営を担当
など
料理研究家
◎専門学校の講師として勤務
◎書籍や雑誌、TVやCMの
料理制作
◎料理教室を主宰
など
フードライター フードカメラマン
◎出版社や編集会社
◎フリーランスで、料理の書籍や雑誌の編集
などで活躍
食育スペシャリスト
◎企業での企画開発
◎自治体でのイベント開催
◎学校や幼稚園などの
幼児教育機関
◎介護の現場
などで活躍
フードコーディネーターに興味がある方は
通学:資料請求(無料)はこちら
通信講座ご希望の方はこちら
フード業界で求められるスキルとは?

01 「食」についての幅広い知識
食材や栄養、調理法についてのほか、世界各国の料理の歴史や文化まで、オールマイティな知識が求められます。
02 マーケティング・マネジメントの知識
市場の分析から商品のレシピや調理のオペレーション、内装・外装や看板、販促プランに至るまで、総合的なコンサルティング能力が求められます。
03 スタイリングのセンス
フードコーディネーターの守備範囲は、空間演出にもおよびます。食器やカラトリー、グラスの選択、クロスや照明などの効果も考慮し、空間全体をコーディネートします。
04ビジネスマインド
飲食店をビジネスとして成立させるためには、利益をいかに上げるかということを、多角的・戦略的に検討できるビジネスマインドが必要です。
フードの資格取得を目指したい方は
通学:資料請求(無料)はこちら
通信講座ご希望の方はこちら
どうしてヒューマンは人気なの? ヒューマンアカデミーのフードコーディネーター講座が選ばれる3つのポイント
必要なスキルがトータルで学べる POINT01 圧倒的な合格実績!検定対策講座も万全 POINT02 プロのノウハウがしっかり身につく POINT03
POINT01 フードコーディネーターのお仕事を現場での流れに沿って! 必要なスキルをトータルで学べる
食品の企画開発や飲食店のメニュープランニング、料理を演出するテーブルコーディネートにはじまり、飲食店の事業計画から開店、そして開店後の運営、マネジメントまで、フードコーディネーターに求められるスキルを4ブロックのカリキュラムを通じて、トータルに体系的に学べます。
Aブロック 食の歴史と文化/メニュープランニング Bブロック 飲食店プロデュース
Cブロック テーブルコーディネート/フードスタイリング Dブロック 飲食店マネジメント
POINT02 お仕事に必須の「フードコーディネーター検定」に対応! 圧倒的な合格実績!検定対策も万全です。
フードコーディネーターの幅広い知識やスキルを対外的に示すことができる資格である、「フードコーディネーター検定」の対策講座も設けています。平成16〜23年 3級合格率は92.1%と、全国平均を上回る高い合格率を誇っています。(全国平均84.5%(同期間))
平成16〜23年 3級合格率 92.1%
POINT03 第一線で活躍するプロがしっかり伝えます! プロのノウハウがしっかり身につく
フードビジネスの第一線で活躍中のプロが、そのノウハウと生きた業界の情報を交えながら、少人数・担任制のクラスでていねいに指導。受講生を、業界で活躍するプロへ導きます。
■フードコーディネーター講座 講師:片出 江美 先生
広告代理店、旅行代理店勤務を経て、母親が経営するカフェのリニューアルをサポートしたことをきっかけに、飲食業の世界に。現在は、株式会社アンドワークスに勤務し、多数の店舗コンサルティングをてがける。
1年で15年分の経験を
  私の講座のテーマは、自分が15年かけて培ったノウハウを、1年間ですべて持って帰ってもらうこと。授業では、現在進行形の店舗開発の話を交えながら、数字の読み方、メニュー写真の撮り方、個人店とチェーン店の違い、コンセプトの立て方などを勉強します。講座修了後には、最低でも店一軒のプロデュースができるぐらいの力量が備わっているはずです。
  受講生は、OLさんや主婦、銀行員、ふぐ職人、元アイドルと、本当に多彩。そんな受講生のみなさんと私は、共に食の世界を向上させる仲間だと思っています。
あなたもヒューマンアカデミーでフードを学びませんか?
通学:資料請求(無料)はこちら
通信講座ご希望の方はこちら
フード業界で求められるスキルとは?
通学コース
食空間のトータルプロデューサーをめざして 約8割の授業で演習を実施!実践力を養います。
【受講回数】120分×41回 / 102時間
【入学金】30,000円(税込32,400円)
【授業料】400,000円(税込432,000円)
【受講期間】12ヶ月
通信コース
フードコーディネーター3級検定対策+実践的ノウハウを習得できるセット講座♪
【受講料】54,260円(税込58,600円)
【標準学習期間】9ヶ月
講座修了生の声
すばらしい経験を胸に新たなステップに挑戦
学生時代から食に興味を持ち、食品メーカーの営業をしていた堅田奈津子さん。より専門的な知識を身につけ、仕事の上でさらなる飛躍がしたいとの一心でフードコーディネーター養成講座を受講することにしたのだそうです。
「入学の決め手は、学校が開放的な雰囲気だったこと。実際に、みんなで楽しみながら励まし合うことで仲よくなって、
大手ポータルサイト・オンラインショッピング企画担当 堅田 奈津子さん(フードコーディネ−ター養成講座修了)
貴重な友人もできました」と、当時を語る表情からは、自然に笑みがもれます。
修了後の堅田さんは、クラスメイトに刺激を受けたことも影響し、某大手ポータルサイトに転職を果たしました。
「現在は、インターネット上のショッピングモールへの新規出店店舗を開発する営業業務に携わっています。受講したすべてが役に立っていますが、特にメニューの撮影法を勉強したことは、現在の仕事に直結しています。インターネット上のショッピングモールでは、ちゃんとおいしそうに見える写真を掲載することが、とても重要なポイントなんです」
お客さまの満足そうな笑顔に、手ごたえアリ!
前職は飲食店のホールスタッフをしていたという野崎智弥さん。前職の研修でいろいろなお店を見学する機会があり、もっと多くの店を知って自分も店作りに参加してみたいと思ったのが、フードコーディネーター養成講座を受講することに決めたキッカケとのことです。
修了後はコンサルティング会社に勤務し、フードコンサルタントとして活躍され
コンサルティング会社勤務フードコンサルタント 野崎 智弥さん(フードコーディネ−ター養成講座修了)
ています。
現在、担当されている店舗は今年2月にオープン。口コミで常連さんも増えてきたとのことです。
「お客さまの「また来るね」の一言はもちろん、スタッフと売り上げUPの喜びを分かち合えることが嬉しいです。今後はメニューや内装の提案にも関わりたいですね。」
フードコーディネーター野崎智弥さんの今後の活躍に、目が離せません。

あなたもヒューマンアカデミーでフードを学びませんか?
通学:資料請求(無料)はこちら
通信講座ご希望の方はこちら
ヒューマングループトップへ ヒューマンアカデミー 免責事項 個人情報保護方針