初心者からwebデザイナーを目指すなら、ヒューマンアカデミーwebスクール

webコース
SINCE 1997全国29校展開
修了生数85,061名の実績

※平成9年10月から平成28年3月のWeb講座の延べ修了生数

企業の声

企業VOICE 02

テクノロジーDiv. エンジニア 森 賢太朗 氏

「どうしたいか」が明確であれば、
すごいスピードでスキルアップ
できます。

チームラボ株式会社

テクノロジーDiv. エンジニア森 賢太朗 氏

【COMPANY PROFILE】
2001年に東京大学と東京工業大学の学生が集まって活動を開始した「ウルトラテクノロジスト集団」。様々なものづくりのスペシャリストたちで構成され、テクノロジー、アート、デザインの境界線を超えた活動を展開している。公式ホームページ http://www.team-lab.com/

当社の特徴・業務内容

デザイン、開発、マーケティングが、自由にチームを作っている。

お客様が何を求めているかを理解して作ることが大切なので、デザイン、開発だけでなく、マーケティングも必要です。例えばEコマースでは、売上や購入しやすいインターフェースなどについて、こちらから先手を打って提案していきます。そのほうがスケジュールに余裕が生まれますし、リリースしてからの結果もついてきます。プロジェクトでは、似た案件を違う人たちが別々に立ち上げていると手間がかかるので、過去のノウハウを活かせるように自由にチームを作っています。創業から10年が経った今、この部署形態が一番いいなと感じています。

必要な知識・スキル・人材

テクノロジーDiv. エンジニア 森 賢太朗 氏

バランス感覚に長け、仕事を前へ前へと進められる人はマネージャー向き。

私自身は、スケジュールやタスクの管理・調整を行う、プロジェクトマネージャーという仕事をしています。必要な能力はバランス感覚と、完成までもっていく力。お客様を含めた外部との折衝はもちろん、社内でみんなを取り仕切る役割も求められます。抑えるべきときは抑え、逆に行くべきときはどんどん行く。そういった判断ができるかどうか。完成までもっていく力とは、自分でゼロから100まで作れるということではなく、「みんなに協力してもらって、完成させる力」のこと。当社でもマネージャーが不足しており、完成までもっていける人材は強く必要とされています。

業界の中での当社のスタンス

常に新しいことにチャレンジする。大変だけど一番楽しい。

移り変わりの激しいweb業界ですが、当社の姿勢はあくまで案件ありき。最新技術をいかに使うかではなく、お客様のアイデアをどう最新技術で実現するかの積み重ねです。コストを下げたい、面白いものをやりたいといったお客様の要望に合わせ、確実に一歩一歩進んでいくことが、当社の成長にもつながります。「これからはこの機能を使えば一発あてられる」「これを使いこなせば一生楽できる」というものはありません。常に新しいことを続けているので大変ですが、みんなそれが楽しくてやっていますね。一番険しいのが、一番楽しいんです。

スキルアップの仕方

自分の「こうしたい!」がすべてのはじまり。

基礎的な知識を出発点として、自分の興味に合った技術・知識をプラスしていけばいいと思います。私の場合は、バンドのホームページ作りがはじまりでした。当初は「プログラムってなに?」というレベル。そこから、「メンバー全員が簡単に更新できるサイト」を目指して、PHPを基礎として開発の技術を身につけていきました。大切なのは、「自分が何をしたいのか」というビジョンを持つこと。自分がアクションを起こすと、自然とまわりはアドバイスをくれます。興味をもったとき、そこに教えてくれる機会があれば、すごいスピードで成長できるのです。

その他の企業VOICEを見る

お電話での無料個別相談の
お申込み・お問い合わせはこちら

0120-15-4149

10:00~21:30(土日もOK)