心理/カウンセラーのお仕事とは?
幅広い分野に応用されています

現代社会において、日々の社会的不安や会社・職場でのストレスの増加、治安状況等により、様々な悩みや心理的不安を抱える方が増えてきています。ストレスが溜まりすぎると、精神的に滅入ってしまい、ひきこもりや過剰な摂食、PTSD、うつ病、ひいては自殺にまで発展してしまうほど、心のトラブルは深刻になってきています。心的トラブルは1人では解決できないことも多くあります。心理カウンセラーとは、このような心の悩みをサポートし、解決するために存在する職業のことをいいます。

人間だれしも、心の悩みはなかなか他人には打ち明けられず、友人や家族であっても相談できないことは多々あります。心理カウンセラーは、その悩みをじっくりと聞き、相談者に合わせて最適な解決方法を見つけ、相談者の気持ちを軽くさせ、悩みや問題に対して前向きに取り組めるようにすることが仕事になります。

心理カウンセラーは、精神科医と勘違いされることもありますが、基本的に薬などを処方する医療行為を行うことはできないため、医師とは大きく異なります(ただ、カウンセリングだけでなく、重度の処方が必要も場合に関しましては、精神科医や心療内科などの医師と連携することもあります)。

コミュニケーション系
セールス
心理セールス研修
信頼関係を築き業績、心理セールスモデル
マネジメント
部下とのロジカル&エモーショナルコミュニケーション
わかりやく伝える論理的思考と、部下を動機づけさせる感性
サービス
サービス感性トレーニング
スキルを生かせるサービス感性を磨く

現場対応力向上研修
話の受け方、話し方、態度など、現場コミュニケーション対応力向上
プレゼンテーション
ロジカル&エモーショナルプレゼンテーション
論理的に構成し、感性に訴えかけるプレゼンテーション
新入社員
ビジネス体感プログラム〜エッグカートンプロジェクト
プロジェクトを通じて、組織のあり方と仕事の全体像を体得

モチベーション系
セールス
心理セールス研修+ 現場コーチング
心理セールスモデルを学び、現場で同行コーチングを受ける
企画
周囲を巻き込むセルフモチベーション
現実の企画をもとに、自分と周囲の人のモチベーションを向上させる
メンタル支援
目標を設定し達成するためのNLP   メンタルサポート
目標達成のための長期メンタルサポート
再就職
心のリミットをはずす目標設定
過去からリソースを受け取り未来を創造する

ストレス社会で精神的に滅入っている人が多い傾向にある日本では、若年層から高齢者層まで、心理カウンセラーの需要が増加傾向にあります。心理カウンセラーとしての活躍の場や心理・カウンセリングの需要は幅広い分野に応用されています。学校内で生徒の悩みを聞きサポートするようなスクールカウンセラーや、企業で労働者の精神面をサポートする相談員(産業カウンセラー)、老人福祉施設や民間の相談室、クリニックなど、病院まではなくとも精神的な悩みを相談したい方向けに自宅訪問して悩みを聞くなど、人々のニーズに応じて職場も様々です。これらの活躍の場に応じて、心理カウンセラーは先の産業カウンセラー以外にも、臨床心理士や臨床発達心理士、認定心理士などとも呼ばれ、それぞれカウンセラーとしての資格もあります。ただ、これらの需要は昨今急激に高まっていますので、資格取得により就職・転職においても役立つでしょう。

心理カウンセラーをこれから目指すにあたって、まず大切なことは、「相談者の側に立つ」ことはもちろんですが、一方で「人の本当の心は分からない」という前提を把握する事です。メンタルケアを必要とする相談者の持つ心の悩みは、いろいろな要素が絡まってはいるものの、何かの原因でストレスが溜まり、自分で解決できない状況に陥っていることがほとんどです。ただ、相談者が何で悩んでいるのか、話を表面上で把握しても理解することはできません。直接的な原因が相談者自身でも把握できておらず、話をしても心の奥底にある原因や背景に辿り着けないことも多々あります。心の奥底の悩みを話すには、相談者にカウンセラー自身を信頼させ、心を本当に開き、安心して自分自身と向き合える状況、場所を用意してあげることが重要です。「相談者の側に立つ」ことで、相談者の全てを受け止め、理解する必要があるのです。
また一方で、「人の本当の心は分からない」という概念も把握しておく必要があります。一見すると上記「相談者の側に立つ」の内容と相反するようにも映りますが、数多くの相談者の内容を聞いているうちに、自然とこのような悩みであれば原因はこれだろう、これで悩んでいるのでしょうといったカウンセラー側での決めつけが生まれる恐れがあります。相談者の悩みは、必ずしも自身の経験則に即しているとは限りません。経験を積めば確かに事例は増えてはいきますが、悩みを決めつける、またはこれが悩みでしょうと押し付けるのでもなく、「人の本当の心は分からない」として、相談者の立場になることが大事です。

心理カウンセラーを目指すにあたり、このような心理・カウンセリングの内容や概念を数多く把握しておくことは、今後においても重要となります。当サイトのコラムでは、心理・カウンセリングにおけるポイントや情報を詳しくご紹介しています。
心理カウンセラーの資格取得にも是非お役立てください。

コラムページはこちらから

今すぐ資料請求! 通話無料 0120-15-4149
  • あれこれ聞いてみたい 個別カウンセリング
  • 体験してみたい 無料体験セミナー
  • 講座のお問い合わせ
  • 講座の申込方法
  • メルマガ購読申込み
北海道・東北エリア
関東甲信越エリア
中部エリア
近畿エリア
中四国エリア
九州エリア

通信講座で学ぼう!ヒューマンアカデミー通信教育センター

全国30教室の心理・カウンセリングスクールだからあなたの街にもきっとある

近畿エリアの心理・カウンセリングスクール

中四国エリアの心理・カウンセリングスクール

九州エリアの心理・カウンセリングスクール


北海道・東北エリアの心理・カウンセリングスクール

関東甲信越エリアの心理・カウンセリングスクール

中部エリアの心理・カウンセリングスクール