留学する人が
不安に感じることと
その解消法

知り合いがおらず、生活習慣も文化も違う国で勉強をするのは誰でも不安なものです。
それだけでなく費用、言葉の壁、時間など悩みの種は人によって様々です。

そういった不安をどのように解消していけばいいのか、ポイントを紹介しましょう。

留学の不安と解消法

留学費用に対する不安

留学費用は、渡航費や授業料、入学金、生活費などに分けられます。留学の内容によっては、これらの費用を節約することが可能です。

例えば生活費は物価の安い国へ行くことで節約できますし、授業料は安い料金を設定する傾向のある国へ行くことで抑えられます。国や学校を選ぶ際に費用も考慮することで留学費用を節約することができます。

また留学の目的を勉強に設定することでも、留学費用を節約できます。休日にはあまり派手に遊ばず、授業の予習や復習などをして過ごすことで、交際費がかからなくなるでしょう。

言葉の壁に対する不安

言葉が通じないという不安は、留学前に語学学習をしておくことで軽減できます。自分で学習することはもちろん、外国語教室に通うのも一つの方法です。

留学中に大事なのは現地でのコミュニケーションです。
現地の人が何を話しているのか分からなくても、まずは積極的に会話に参加しましょう。そのうち現地の人が話すスピードにも慣れていき、会話の内容が分かるようになってきます。

友人ができるのか不安

留学先でなかなか友人ができないときは、思い切って自分から話しかけてみましょう。
留学先にはさまざまな国から留学生が集まってきますが、他の留学生も同じ不安を抱えているのです。

最初はぎこちない関係でも、積極的に話しかけることで仲の良い友人ができていくことでしょう。

勉強することが目的とはいっても、自分を理解してくれる人がいない中、一人で留学生活を送るのは困難です。
語学の上達のためにも、仲の良い友人を作ることは留学において重要なことといえます。

不安を感じる前に情報収集をする

留学先や留学中の生活について徹底的に調べておくことで不安が軽減されます。何も知らないと不安は大きくなります。

生活習慣や文化、治安、物価、観光名所など様々なことを調べて知識をつけておきましょう。事前に現地での留学経験がある人の体験談を読んでおくことも留学の不安を解消する助けになります。

不安を感じる前に情報収集をする