贈ると喜ばれる
フィリピンのお土産とは

フィリピンのお土産には様々なものがあります。フィリピンならではの特徴あるお土産をご紹介しますので、ぜひ留学や旅行のお土産に買ってみてはいかがでしょうか。

フィリピンのお土産

  • ドライマンゴー

    フィリピンのお土産として、ドライマンゴーがおすすめです。フィリピンの代表的なフルーツであるマンゴーは、そのままでは手荷物として日本へ持ち込むことが許可されておらず、乾燥させたドライマンゴーであればお土産として持ち帰ることができます。
    切れ端を利用した加工品や無添加のものなど、サイズや種類も豊富にあり、好みに合わせて選ぶことが可能です。
    ドライマンゴーは日本でも購入できますが、フィリピンでは比較的安く購入できます。

    ドライマンゴー
  • フィリピン産コーヒー

    フィリピンはコーヒーの産地としても有名で、バタンガス州やベンゲット州が産地のコーヒーなどがあります。中でも、ジャコウネコの体内で熟成されたコーヒー豆を使ったシベットコーヒーは、日本でも高値で取引されています。

    また、TOEICなどの資格試験に際しては、留学で習得できる会話力以外にも、文法等の知識が重要になりますので、そちらは平行して自習を行うことが効果的です。

    フィリピン産コーヒー
  • ハーブティー

    フィリピンのハーブティーはお土産としても人気があります。手摘みで葉を採取し、乾燥させる製法で作られるハーブティーもあり、豊富な種類のハーブから、様々な種類のハーブティーが作られています。

    ハーブティー
  • オタップ

    オタップとは、フィリピンの伝統的なお菓子です。薄い生地を幾層にも重ね砂糖をかけたパイ菓子で、サクサクとした食感が特徴です。フィリピンでは一般的な焼き菓子で、例えばウベ(紅山芋)のような味のオタップも売られています。

    オタップ
  • 天然素材を使ったコスメ

    マンゴーやパパイヤ、パッションフルーツなどの果実を使用したものや、レモングラスやローズマリーなどのハーブを使用した石鹸・シャンプーはお土産として人気があります。中には化学薬品を使用していない製品もあり、肌のデリケートな人や自然派志向の人に好まれています。

    天然素材を使ったコスメ
  • カピス貝を使った工芸品

    ビサヤ諸島の特産品である、カピスと呼ばれる貝でできた工芸品もフィリピンのお土産として人気です。カピス貝は真珠のような光沢を持つ貝で、写真立てや食器、石鹸置きなど様々な雑貨に使われています。カピス貝製のお土産品はフィリピンの広い地域で手に入れることができます。