留学中の食生活について

留学というと、気になるのは食事!!長期の滞在となりますので食の問題は大変重要になって参ります。フィリピン留学の際、フィリピンでの食生活はどのようにものになるのか、気になるのではと思います。そこで今回はフィリピン留学での食生活について記載致します。

留学中の食生活

フィリピン留学での食生活

  • まず、留学のパッケージには、留学先の語学学校での寮の代金も含まれておりますので、毎日の食事は寮で出てきます。寮でご飯を食べる場合は追加の食費は必要ありません。留学施設では一日三食しっかりご飯が出ますので安心です。

    フィリピン留学には日本人だけでなく、中国や韓国からの留学生も多く、特に韓国人の留学生が多い傾向があります。そのため、多くの留学施設では、韓国料理が食卓に並ぶことが多いです。スクールの中には、日本食が出ますとうたっているスクールもいくつかありますが、毎日日本食が出るという留学施設はなかなか少ないです。韓国の辛い料理や、フィリピンの特徴的なメニューが出ることが多いようです。ビビンバや、サムゲタン、チゲスープなどバラエティーに富んだ韓国料理が出ますので好きな方には嬉しい環境なのではと思います。辛いものが苦手な方は、何らかの対策を考えることが必要ですが、フィリピン独自の料理でも、韓国料理でもいずれも主食は米となりますので、白いご飯はほぼ毎日出てきますので、ふりかけやお茶漬けの素などを持参すれば手軽に日本の味を楽しむことが出来ますので、ご安心を。施設内では、留学生同士で、持参したご飯のお供を交換するといった光景もよくみられます。

    また、せっかくフィリピンに留学するのだから地元のご飯が食べたい!!という方は是非
    フィリピンの屋台にも足を運んでみて下さい。200円程度で、地元の料理を思う存分堪能することが可能です。フィリピンでは水道水が飲めず、有料のお水を買わなければいけませんが、飲食店ではお水と同じような金額でビールが出てきます。

    お酒の好きな方は特にフィリピン留学の恩恵を堪能できるのではないでしょうか。

  • フィリピンで一般的な食事について

    フィリピンではどのような食事が一般的なのかということも気になるかと思います。

    フィリピンは以前スペイン領であったことに由来して、スペインを中心に、アジア圏の様々な食文化が入り組んでいます。他の東南アジアの国々と比べるとものすごく辛いという料理は少なく、タマリンド(酸っぱい木の実)などの独特の調味料で酸味をつけ酸っぱくしたものや、ココナッツミルクや椰子糖といわれる東南アジアの特徴的な甘味料を使用したり、お酢や魚醤と呼ばれる日本のお醤油に似た調味料で味付けをするものが多いです。なかなか味の想像をするのは難しいかもしれませんが、とはいえ、比較的日本人の舌になじみやすい料理が多いと言えます。

    フィリピンの一般的な食卓では、主食としてはタイ米を中心に、お肉や魚介類、スープなどが並びます。あまり知られていないかもしれませんが、フィリピンの年間のお米の生産量は日本を上回っており、お米の輸入量もかなり多いのです。毎月のお給料以外に、お米を現物も支給している会社もあるほどのお米大国なのです。

    とはいえ、日本でのお米の炊き方とは異なり、粘り気の少ないタイ米を、ゆでてから湯を捨てて仕上げるスタイルなので日本のご飯と比べるとパサパサしています。

    また、南国料理の特徴でもあるのですが、フィリピン料理も野菜は少なめです。留学中に気を付けていないとビタミン不足になりがちですから、意識して野菜を食べたり、ビタミン剤等で補給されることをお勧め致します。またフィリピンではおいしいフルーツが充実しておりますので、果物をたくさん食べるのも効果的です。フィリピンの方はたくさんフルーツを食べているので、そうやってビタミンを補給しているのかもしれませんね。

    フィリピンの食事とは
  • 日本の食事が恋しくなったら、

    長い留学生活の中で、どうしても日本の料理が食べたい!!と思うときも出てくることもあるかもしれません。そんな時も安心してください、フィリピンには日本料理を出すお店が多数存在します。外国ですので味やクオリティはまちまちですが、マニラやセブのような大都市はもちろんですが、小規模な都市や、ショッピングセンター内など、意外なところでも日本料理を出すお店があるので、留学から近いお気に入りのレストランを探すのもいいかもしれません。

    フィリピンの物価に比べると1,000円くらいからと少し割高にはなるのですが、それでも日本では考えられないような価格で飲食が出来るので、週末など、外食を楽しむ留学生も多いです。

    もう少し安い日本食が食べたい!!という方は定食や、ラーメン屋さんを中心にお店を探すのがお勧めです。500円程度で気軽に日本の味を体感できます。

    フィリピンで日本食
  • フィリピンは食の面でも、日本からの留学に適した地と言えますので、
    是非いろいろな料理を楽しんで、食の面でも留学生活を満喫して下さい。