平成28年度

日本語教育能力検定試験 解答速報

解答速報一覧はこちら 資格カレンダーはこちら

試験 T

問題 解答
問題1 (1) 4
(2) 2
(3) 2
(4) 4
(5) 5
(6) 1
(7) 3
(8) 1
(9) 4
(10) 2
(11) 3
(12) 3
(13) 4
(14) 5
(15) 2
問題2 (1) 1
(2) 4
(3) 2
(4) 3
(5) 1
問題3-A (1) 2
(2) 1
(3) 3
(4) 2
(5) 1
問題3-B (6) 4
(7) 2
(8) 3
(9) 1
(10) 4
問題3-C (11) 1
(12) 4
(13) 4
(14) 2
(15) 3
問題3-D (16) 3
(17) 1
(18) 2
(19) 2
(20) 4
問題 解答
問題4 問1 4
問2 4
問3 4
問4 4
問5 2
問題5 問1 4
問2 2
問3 2
問4 1
問5 4
問題6 問1 3
問2 2
問3 3
問4 3
問5 1
問題7 問1 4
問2 1
問3 2
問4 2
問5 1
問題8 問1 2
問2 4
問3 3
問4 1
問5 4
問題9 問1 4
問2 1
問3 2
問4 1
問5 3
問題10 問1 4
問2 2
問3 1
問4 3
問5 2
問題 解答
問題11 問1 2
問2 3
問3 1
問4 2
問5 1
問題12 問1 3
問2 3
問3 4
問4 2
問5 3
問題13 問1 1
問2 3
問3 3
問4 3
問5 4
問題14 問1 3
問2 2
問3 1
問4 1
問5 3
問題15 問1 1
問2 4
問3 3
問4 2
問5 4

試験 U

*試験Uの解答はございません


試験 V

問題 解答
問題1 問1 1
問2 3
問3 4
問4 2
問5 3
問題2 問1 3
問2 4
問3 1
問4 3
問5 2
問題3 問1 4
問2 1
問3 2
問4 2
問5 3
問題4 問1 1
問2 2
問3 3
問4 4
問5 1
問題5 問1 1
問2 4
問3 4
問4 2
問5 3
問題6 問1 2
問2 2
問3 3
問4 3
問5 1
問題7 問1 4
問2 3
問3 1
問4 2
問5 2
問題 解答
問題8 問1 2
問2 4
問3 3
問4 1
問5 3
問題9 問1 1
問2 1
問3 4
問4 2
問5 3
問題10 問1 4
問2 3
問3 2
問4 2
問5 3
問題11 問1 1
問2 1
問3 2
問4 1
問5 4
問題12 問1 1
問2 4
問3 1
問4 2
問5 1
問題13 問1 3
問2 4
問3 4
問4 4
問5 3
問題14 問1 2
問2 2
問3 3
問4 4
問5 2
問題 解答
問題15 問1 2
問2 3
問3 4
問4 3
問5 4
問題16 問1 2
問2 3
問3 1
問4 4
問5 4


記述式 日本では物を贈るとき、その価値や金額について述べないのが好ましいとアドバイスをする。 理由は、相手が高価なものをもらったと感じ、負担になるからだ。日本人は相手に気を使わせないよう、配慮することを大切にする。 例えば高価だと示すと、相手はそれに見合うお返しをしなければと気を使う可能性がある。 そのため、高価な物でもそうでなかったように伝えて渡すこともある。 お母さんは、このような日本の謙遜型のコミュニケーションの取り方を踏まえて、学生に言ったと推測する。 学生には、お母さんがそんなふうに言わないと言った理由を説明する。そして、この場面で使用する具体的な表現を教える。 ただし、単純に表現を教えても文化的な側面が理解できないと実際の運用に結びつかない。 よって日本特有のコミュニケーションスタイルがあることを説明する。 そして、異文化理解を促すためにも、自文化での表現やその意図を認識させた上で日本との違いを理解させる。 (403字)


【重要】解答速報ご利用にあたっての注意事項

日本語教師養成講座一覧

コース/講座一覧

ページTOPへ