コース

ポーランド日本語学校海外実習プログラム

  • スキルアップ
  • 就・転職

ポーランド日本語学校海外実習プログラムとは

ポーランドでの9泊10日と16泊17日の日本語実習体験コース。
地元の人たちとの触れ合い、豊かな自然環境など、いろいろなポーランドを体験できる希少なインターンシップコース。

  • 知的レベルが高く親日家が多い国民性
    知的レベルが高く親日家が多い国民性

    日本と古くから親交のあるポーランドは親日家が多いと言われています。また、ヨーロッパ諸国でも大学進学率はトップクラスで富裕層が多く、知的レベルが高いのが特徴です。
    滞在先のオルシュティン市との提携によるアクティビティ、地元の人たちとの触れ合い、豊かな自然環境など、いろいろなポーランドを発見することができます。

  • 日本文化に関心の高い若い世代への実習体験

    日本のマンガやアニメに興味がある若い世代の学生が多いのが特徴です。
    11歳~15歳:11名 / 16歳~18歳:15名 / 大学生・社会人:9名 ※2017年4月時点

ポーランド日本語学校海外実習プログラムで
取得できる資格・技術

  • 日本語教育能力検定
カリキュラム

カリキュラム

スケジュール 曜日 午前(9:00~12:00) 午後(13:00~16:00) 宿泊
Day 1 ポーランドへ(ワルシャワ空港へお迎え) オルシュティンへ移動 提携 宿泊施設
Day 2 実習①:オリエンテーション 市内観光+自由行動
Day 3 実習②:授業準備 実習③:授業見学 / 授業アシスト
Day 4 実習④:現地学校で日本文化の紹介 実習⑤:授業見学 / 授業アシスト
Day 5 実習⑥:教案作成 実習⑦:模擬授業
Day 6 実習⑧:教案作成 実習⑨:模擬授業
Day 7 実習⑩:市庁で日本文化の紹介 実習⑪:授業見学 / 授業アシスト
Day 8 実習⑫:授業見学 / 授業アシスト ワルシャワへ移動 自由行動
Day 9 自由行動 空港へお送り 機内泊
Day 10 日本到着
English Perfect 日本語学科
学校概要 住所 Olsztyn, Al. Warszawska 36. Poland
設立/資本 2000年 / ポーランド企業
語学学校生徒数 40名
講師在籍数 日本人教師 2名
日本人(語)スタッフ 日本人スタッフ常勤
担当クラスの人数 5~15名
指導法 直接法
宿泊先情報 宿泊 提携宿泊施設
食事 なし(各自)
交通 【空港送迎】行:18~20時 帰:13~15時
※指定以外の時間については現地にて個別送迎費がかかります。
文化・施設見学 16泊17日コース トルン大学日本語学科見学
注意事項
参加条件 ●日本語教師の資格は無くても参加できます。
●ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座を3ヶ月以上受講の方(科目は不問)
●ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座修了生の方
※他の学校で学習された方もご相談ください。
入国要件 パスポートの残存期間、入国時点で6ヶ月以上
ビザ 不要(入国書類では"観光 sight seeing"をお選びください)
航空券 ご自身で手配
ヒューマングループの代理店でも旅行や保険の手配が可能です。
費用について <プログラムに含まれるもの>
・プログラム費
・教材費
・宿泊費
・空港送迎
・プログラム期間中の交通費
<含まれないもの>
・航空券
・海外損害保険
・ビザ申請費
・お小遣い、その他
※食事はプログラムによって異なります。
受講料

受講料

受講料
一括でお支払い
①9泊10日 212,000円(税込 228,960円)
②16泊17日 310,000円(税込 334,800円)
分割でお支払い
①9泊10日 3,200円 / 月~ 学べます
②16泊17日 6,400円 / 月~ 学べます
受講期間
海外実習プログラム ①9泊10日 ②16泊17日
※入学金32,400円が別途必要です。
※分割払いの支払額は支払回数や利率により異なることがございます。
開講スケジュール

開講スケジュール

相談

もっと詳しく知りたい!
専任スタッフに無料で相談できます!

おすすめコース

プラスαの知識で差をつける!おすすめコース