ヒューマンアカデミーカラー講座

お電話でのお問合せ:0120154149(平日土日〜21:30)
毎日全国30拠点で開催 無料講座説明会
色彩心理をトータル的に学ぶなら

色彩心理総合コース

未経験 受講期間6か月〜 クラス担任制 週1回〜
img
色彩心理をトータル的に学びます。
こんな方におすすめ!
色や心理に興味がある
色彩心理を基礎から実践までトータルで学びたい
色を活用したコミュニケーションを学びたい
色彩心理を戦略的に活用したい

講座説明会開催中。学生かママなら受講料5%割引。


講座の特長

【Point1】色の基礎から色彩心理の実践までトータルで学べる!
初級→中級→上級とステップアップしながら知識を広げ、実践力を高めていきます。
【Point2】色彩心理分析を行うツールを使えるようになる!
「カラーカード」や「カラーサークル」といったオリジナルの分析ツールを段階的に活用できるようにしていきます。
使えるツールを増やすことで、多面的に分析やコミュニケーションが行えるようになります。
【Point3】国際カラーデザイン協会(ICD)の認定証を取得!
ICDより、段階に応じて「色彩心理セルフアナリスト」「色彩心理ジュニアアナリスト」「色彩心理シニアアナリスト」の3種類の認定証が発行されます。
【Point4】色彩心理を伝えていこう!
全てのカリキュラムを修了し、ICD認証色彩心理シニアアナリストを取得すると、色彩心理入門講座を主催することができます。学んだ知識をいかして、色彩心理を伝えていきましょう。

受講料

講座説明会開催中。学生かママなら受講料5%割引。

入学金 32,400円(税込)
受講料 337,000円(税込 385,960円)

※認定料込
※テキスト代が別途必要となります。

受講期間

授業開始日はこちら 6か月(180分×24回/72時間)

カリキュラム

  学習項目 内容
1 ●色と心の関係@
色彩心理学の基礎知識
・不思議な色の力
・色の基礎知識
・色の心理効果(人の感覚と色の効果)
・色彩心理の活用例
2 ●色と心の関係A
色彩カウンセリング体験
・色と性格の関係
・色を使ったカウンセリング

【ワーク】 カラーカードを使用した色と性格の関係
3 ●色で自分を知る@
知っておきたい色の機能・色彩心理
・色の基本
・色と文化
・色の心理効果(活用例)
・色の嗜好性
4 ●色で自分を知るA
色彩心理の活用
・どんなところで色彩心理は使われているか
・色とイメージの関係(色彩心理戦略活用例)
・「色」の影響と「形」の影響 色型と形型@

【ワーク】 「色」と「形」どちらの影響を受けやすい?
5 ●色で自分を知るB
自分の性格を知る
・「色」の影響と「形」の影響 色型と形型A
・性格とは何か
・自分の性格

【ワーク】 自分の性格を知るきっかけテスト
6 ●色で自分を知るC
心理カウンセラー基礎知識
・重要な心理効果の解説
・目と能の機能
・変化する心理傾向

【ワーク】 アートセラピー
7 ●色で自分を知るD
色を通して性格を知る@
・アートセラピーを通して自分の性格を探る
・色の好みと性格の関係
・各色と性格の関係概要

【ワーク】 自分の好きな色は?
8 ●色で自分を知るE
色を通して性格を知るA
・ファッションや持ち物の色に出る性格
・嫌いな色に出る性格
・まとめ

【ワーク】 好きな色の組み合わせ
9 ●色をとおして自分と向き合う@
色彩心理基礎知識
・色の影響力
・認知心理の重要効果・心理効果
10 ●色をとおして自分と向き合うA
色彩心理の応用
・自分ではなかなか気づけない性格と行動
・性格改善へのアドバイス(自分らしさの作り方)

【ワーク】 自分を客観的に分析する
11 ●色と性格の関係@ ・色の好みと性格の関係
・基本11色と性格の関係詳細(人間関係、強み弱み など)

【ワーク】 色と配置で自分の性格を見つめ直す@
12 ●色と性格の関係A ・サブカラー8色と性格の関係詳細(人間関係、強み弱み など)

【ワーク】 色と配置で自分の性格を見つめ直すA
13 ●色と性格の関係B ・色が与える性格への影響
・色の好みの変化と性格の関係
・色を使った性格改善策

【ワーク】 性格改善に色を使う意識をしてみる
14 ●色彩心理応用@ ・各嗜好色の性格改善ポイント
・これから求められる色彩表現

【ワーク】 色彩心理分析に使えるツールの実践練習
15 ●色彩心理応用A ・カラーコミュニケーションの勧め(個人戦略)
・カラーイメージ戦略(企業戦略/好印象の勝ち取り方)
・家庭内の色彩環境アドバイス
・色彩恋愛講座

【ワーク】 色彩心理を活用したイメージ作り
16 ●色彩心理応用B ・カウンセリングのプロセス
・まとめ

【ワーク】 カウンセリング実践
17 ●複雑な色彩心理効果と色彩テクニック ・人の認知特性
・錯視から知る色彩心理効果
・色彩調和論(70-25-5)

【ワーク】 色彩感覚を磨く
18 ●最近の心理傾向 ・強く出てきている特定の心理効果(変化する心理効果の強さ)
・高まる承認欲求(SNSの功罪・変化する価値観)
・不安感と損失回避性
・低下する人の認知能力
・増える○○症候群

【ワーク】 色を使った心理傾向への対策
19 ●カウンセリング応用 ・魅力的な「色彩心理アナリスト」の作り方
・色彩心理アナリシスの深堀ポイント

【ワーク】 カウンセリング実践
20 ●色で相手の性格を推察する ・相手の性格を知ることがコミュニケーションの最初の一歩
・話し方、表情から推察できること
・相手の洋服から推察できる性格
「コーディネイト」「いつも着ている傾向」「小物」

【ワーク】 色彩心理コミュニケーション実践@
21 ●コミュニケーションに有効な色彩心理@ ・色彩心理を活用したコミュニケーション

【ワーク】 色彩心理コミュニケーション実践A
22 ●コミュニケーションに有効な色彩心理A ・色彩心理を活用してコミュニケーションを深める

【ワーク】 色彩心理コミュニケーション実践B
23 ●経済心理で考える色彩心理の活用 ・経済効果に現れる心理効果と色彩の活用

【ワーク】 色彩心理シニアアナリストとして活躍するための準備
24 ●総まとめ ・まとめ(ツールの活用方法、カウンセリングの話し方・整理の仕方、1 対複数の場合のカウンセリング)

【ワーク】 1対複数の色彩コミュニケーション実践

この講座を見ている人はこの講座も見ています

授業開始日(開講スケジュール)

講座説明会開催中。学生かママなら受講料5%割引。
  • 毎日全国30拠点で開催 講座説明会
  • 授業や校舎の雰囲気が分かる 体験セミナー

その他おすすめ講座

目標資格・検定 関連資格

ICD認証色彩心理セルフアナリスト
ICD認証色彩心理ジュニアアナリスト
ICD認証色彩心理シニアアナリスト

講師の声

平松里香氏

平松里香氏

人の心が必要な色を選ばせたり、色が人の心に影響を与えたり。人と色が双方向で関わり合う「色彩心理学」の世界を知ることは、人を動かす色のチカラを、様々なフィールドで効果的に使いこなせるようになることです。 本講座では、オリジナルのテキストと数種類のカラフルなツールを用い、ワークショップ等を通して、体験的に「色彩心理学」の知識が習得できるようになっています。 まずは自分のために!色の面白さ、不思議な世界に触れて興味が深まったら、次は人に役立てるために!初級から上級まで、目的に応じて3段階のコースが用意されています。

フォロー制度

休学・転校制度
全国各地に校舎があるから、万が一の転勤・引越しの場合でも転校が可能です。
振替受講制度
急な用事ができたなどの振替受講制度。欠席時のフォローも万全です。
就職・独立開業サポート
講師ネットワークや就職部による就職実現のためのトータルサポートを実施しています。またグループ会社であるヒューマンリソシアの人材サービスやサポートを受けることが可能です。

※講座・クラスによってはご要望に添えない場合がございます。

カラー・色彩に関する資格取得を目指すならヒューマンアカデミー