活躍する修了生インタビュー

英国式託児園anton代表 片山 知子さん

1968年生まれ。子供3人のママさん。まだ子供も小さいので、自宅でできる仕事を探しチャイルドマインダーになることを決意。ヒューマンの修了生2名と幼なじみ、気の合うスタッフにも恵まれ、自分の育った土地で毎日楽しく託児園をはじめました。
「anton」は「トンちゃん」という私の小さい時からのあだ名と「アナタ」を掛合わせて親しみのある園を目指しがんばっています。
http://antonschool.jp/


地域のママ、パパに頼られる“場所”を目指して


資格がある私たちだからこそ、その日の「声の力」や「表情」を深く読み取り、それぞれの子どもに合った対応ができるチャイルドマインダーでありたい。

Q.チャイルドマインダーを目指したきっかけとは?

自分の子供が3人の他、介護もあり、とにかく家でできる仕事をネットで探しているうちにチャイルドマインダーという仕事があることを知りました。
子育てを経て子どもがとても好きになり、お友達の子ども預かることが増えてきて『これは私に向いているかも!資格をしっかり取ろう!』と学ぶことを決意。

Q.チャイルドマインダーになって良かった点とは?

自分の子供といる時間が保てていることが一番良かったと思っています。子供達と同世代のお子さんを預かることも多く、仕事を持っても自分の子供たちにさみしい思いをさせないで過ごせています。また、小さいお子さんを預かる時には、一緒にあやしたり遊んだり子供たちにとっても楽しみになっています。
最近、嬉しかったことがあります。七夕の準備をしていて、短冊へ願い事を書こうと一人ひとりにお願い事を聞いていたところ「ここにいて幸せ!だからね、わたしお願い事ないよ」なんて、言ってくれた子がいて、涙が出そうになりました。

Q.ヒューマンアカデミーを選んだ理由は?

学習する前から友達の子どもを預かっていたので、安心して預けていただくためにも早く資格を取得したいと思っていました。
短期間で、尚且つしっかり勉強したかったので、私は料金面でもヒューマンアカデミーが一番しっかり教えてくれるんじゃないか。と思い、迷わず受講を決めました(笑)

Q.ヒューマンアカデミーを選んで良かったと思うことは?

まずは先生との出会いです。学習を進めるうちに、生半可ではできない。しっかり責任感を持って取り組まなくては。という気持ちが強くなった。学習内容はとっても良く、セルフマインディングなど今でも役に立っています。何より先生の笑顔が励みになり学習を続けることができました。

また、スタッフは幼稚園教諭の幼なじみの他、ヒューマンアカデミーの修了生2名を採用して運用しています。ヒューマンアカデミーで受講中、意気投合!思わず一目ぼれしてスカウト!何より、同じ先生から学んでいることで、同じマインドで子どもと接することができているので良かったと思っています。
私にとってスタッフさんは宝物で、そんな出会いに感謝しています。

片山さんの話をまとめると・・・

活躍する修了生一覧にもどる

先輩が受講した講座はこちら!
通話無料 0120-15-4149
  • 転職・資格などなんでも応えます 講座説明会
  • 体験してみたい 無料体験セミナー
  • コース一覧
  • 講座のお問い合わせ
  • 講座の申込方法
北海道・東北エリア
関東甲信越エリア
中部エリア
近畿エリア
中四国エリア
九州エリア

英語コミュニケーション能力判定テスト

全国29教室のチャイルドマインダースクールだからあなたの街にもきっとある

近畿エリアのチャイルドマインダースクール

中四国エリアのチャイルドマインダースクール

九州エリアのチャイルドマインダースクール


北海道・東北エリアのチャイルドマインダースクール

関東甲信越エリアのチャイルドマインダースクール

中部エリアのチャイルドマインダースクール


チャイルドマインダーを目指すならヒューマンアカデミー